« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月23日 (水)

WAミニウージー

ウエスタン・アームズの新作、ガスソースのサブマシンガンです。いや~、新作を買ってしまうのは、何時以来かと言う位、買ってません。特にガスガンが出始めた頃から、エアーソフトガンは殆ど購入していないので、新鮮でした。Gun誌のリポートを見て気になって、新規オープンしたお店が品揃えが良いので、迷ったあげく、購入しました。空撃ちモードに出来るので、BB弾発射より、ボルトの作動感を楽しみたかったので、知らなかった事ですが、モードが有ってラッキーでした。元々作動だけが楽しみだったので、部屋にBB弾が散らばると面倒なので、試射程度しかしてません。殆どエアガン初心者なので、この程度のコンメトにてm(--)m。WAの初期の映画コブラのヤティマチックを発売当時所有してましたが、音がSMGっぽくて良かったです。難点はマガジンに電池を使用して、本体と接点があるので、自分のは、接触が悪かったですね。そのWAの新作、買ったことはなかった物のマグナブローバックのブランド感と、その響きのWAに期待感はありました(モデルガンも復活してほしいですね~。MGCが20周年記念モデルを発表した頃は、提携関係にあって、MGC渋谷店の奥が、WAの店舗になっていて、行くと2店楽しめた感じがしました。開店前に待ったこともありましたが、閉じてるシャッターにサンダース軍曹の絵が画いてありましたっけ。あの頃はWAも意欲にMGCとうまくかぶらないように、ベレッタM1934BLKや、スーパーブラックホークなんて、名作もありました。ガバのカスタムもこの辺が起点ですかね)。作動させてみて、その適度なリコイル感と、連射感は、他のSMGのASGKを体験したことはないですが、ボルトの動きはGOODです。^^満足。P1010151 ライブカート化は難しい、或いは、時代が必要としていないのでしょうが、これで、カートをばらまければいいですけどね。その分、ガスがもつので、ある程度の連続発射には問題なく作動し続けるのがうれしいです。フレームがプラ製ですが、ボルトカバーや上部はプレス、ダイキャストを使用してますね。マガジンを入れるとかなりの重量感があります。もともとウージーはあまり好きな銃ではなく、これまで一度も手にした事がなかったので、それも新鮮ですね。まだまだ買ったばかりなので、ガンガン空撃ちしたいのですが、音もうるさいので、仕方なく、様子を見て時折楽しんでます。

2006年8月18日 (金)

ベトナムジッポー

このベトナムジッポーは、10年くらい前に、ディスカウントショップのイベントで、多数並ぶベトナムジッポから気に入って購入した物です。今も普通に使用しています。手彫りですが、第1空挺団の海兵隊員のオリジナル物でしょうか?。イメージ、地獄の黙示録です。^^素人っぽい出来の、味わいも気に入ってます。今は、更にメッキも剥げてきて下地も幾分出てきています。中のユニットは破損してしましまして、永久保障のジッポなので、ユニットごと新品になってしまいました。P1010143 画像の状態が、元の状態でして、炎を覆う部分に両側、わざと大穴が開けられてしまっています。これは、横に倒しても使用(調理などに)出来るように開けた物らしいですが、この元のユニットでずっと使いたかったのですが、交換にあいなりました。開けてしまえば、同じようでもありますが、感覚的に違う感じがして、面倒なのもあり、新品ユニットで数年使用してます。ジッポの良い所は、金属感、その味わい、開閉の音、オイルの匂いに尽きます。難点は、オイルの継ぎ足し、石の交換などありますが、アナログの良さは、ずっと普遍ですね。

そーすさま、いつもありがとうございます!。ヤマトの回に、コメント入れました。時間が有るとき、よって下さい~。

2006年8月17日 (木)

宇宙戦艦ヤマト

これも先日、深夜枠で放送され、なつかしく見ました!。はまったのは、再放送でブームになった頃ですね。本放送は、確か、日曜の7時台の放送で裏のカルピス子供劇場でも見てたかな?。再認識されてブームの時はは凄かったですね。男女とも人気が有りましたっけ。森雪も好きでしたっけ。^^;さらば・・・が公開された頃は、ピークで、デパートなんかでも、グッズの特設会場が有ったりして、当時は凄かったですね。画像のような有名な、ヤマトの俯瞰ショットは、当時好きな角度で、これが俯瞰好きの始まりかな・・・。この角度は実際のモデルとすると、撮影が難しいらしく、オモチャでわざわざデフォルメされた物も売られてましたね。ウルトラセブン等の監督の実相寺昭雄監督もかなりアップを多用されていて、この辺りが、トラウマでしょうか。^^ワープ、波動砲なんかは、一般で通用する位の単語になってしましい、コスモクリーナーは、事件で再び有名になりましたっけ。ジオン公国もそうですが、ガミラス帝国は、部下の名前や、演説なんか、第三帝国を模してますよね~。敵艦の三段空母なんか、発艦、着艦考えると、無理も有りますが、デザイン的にとても好きです。ドメルの戦闘空母もカッコイイです。しかし、西暦2200年に、海水に浸かっていた大和に改造で、甦らせて1隻に地球の運命を託す、しかも乗組員がオール日本人・・・なんてことを言うと夢が有りませんね~。P1010142

2006年8月13日 (日)

レマゲン鉄橋

P1010129 先日、テレビ東京で放送された、1970年作品の映画、「レマゲン鉄橋」です。ラインの守りの話ですね。中学位にテレビで見たのが、最初でしょうか。この頃は、テレビで戦争アクション映画をテレビで見られるのが、楽しみでしたっけ。いろいろ名作、駄作ありますが。ロバート・ボーン演ずるドイツ軍指揮官が、いい味ですが、完全な悪役でもなく、最後は銃殺されてしまいます。このシーンは特に記憶にありましたね。この映画、珍しく?、米軍車両を改悪した、インチキ戦車は出てこなく、動きませんが、後方でハノマーク、かそれらしくした装甲車2両、パンツァーファウストで戦ったりと、この時代にしては意外と再評価ですね~。MP40、MG42の発射音もいいです(大体の映画のMP40の発射音が同じなので、勝手に実射音と思ってますが)。前述記事のパンツァーフロントも、ルーデンドルフ鉄橋のシナリオが有りますが、米軍側シナリオなので、対岸を守るヤークトティーガーの128ミリ砲は脅威ですね。こちらから見ても豆粒程度に距離は離れてますが、射程も数キロあるので、ぶち壊されます。^^;

そーすさま、いつもご覧頂きありがとうございます。コメント頂いた所に自分でコメントを書きましたので、良かったら見てくださ~い。^^

2006年8月 8日 (火)

閑話休題・・・

P1010121 最近、アクセス解析なるものが、見られるようになり、ちと興味津々で見ています。つまり今まで解らなかった、自分のブログをはたして見ている人がいるのか、またどれ位の方が、立ち寄って頂いているのか、不明だった部分が解るようになり、自分のブログも一年経ち、そういう部分が見えなかったので、かなりの不定期だった訳ですが、というか忙しいのと、なまけ、自分のペースではありますが、立ち寄ってくれてる人が、思ってたより、いたりして気分的に楽しくなってきますよね。これからも個人的に気に入っている分野に勢いで更新して行きますので、宜しくお願い申し上げます。m(--)m

そーすさまへ、伝言です。いつもご覧頂きありがとうございます!。画像は、画素数が少ない古いデジカメ(今時の携帯よりショボイ・・・)なので、いつも申し訳なく添付しておりますが、画像が有った方が、楽しいので、画像の出せる物を選んでいるので、なかなか更新出来る物を探していると時が経ってしまいます。^^;ちなみに俯瞰ショットが大好きです。モトコンポはリジッド、つまりノーサスなんじゃないですかね。まったくショックを拾いません。改造車で、2ストスクーターのエンジンを積んだモトコンポが有りますが、ホイールベースを考えると自殺行為ですね~。ちなみにエンジンの大きさ自体が違い、サイズが不恰好で、まったくオリジナルの感じがありません。羊の革を被った狼、つまり外見がモトポンポと変わらず安定して早い!なんてのだったら面白いんですがね~。

2006年8月 7日 (月)

パンツァーフロント

戦車戦ゲームの名作。だと思っています。時々遊んでますが、熱くなりますね。このゲームのハマる所は、リアルな画像。大戦略系シミュレーションではなく、戦車1台を自分が動かせるのが、たまらんです。^^:これはプレステ版ですが、ドリキャス版は128ビットのCPUだったので、更に滑らか、綺麗、リアルでした。比較するとプレステ版はカクカクしたシーンや、消えたりする部分もありますが、まあ我慢です。各国語で無線会話の臨場感を感じながら戦闘をすすめるのは、ビットマンのヴィレルボカージュ戦の時は、「やつらめ、もう勝った気でいるぞ」、「教育してやるか」なんて、ドイツ語でしゃべるんですが、感動しました。タイガーⅠが好きなので、難易度を変えて、タイガーで弱い戦車を破壊しまくったりとか、ストレス発散出来ます!?。破壊するシーンや、破壊されるシーンも臨場感があり楽しいですね。1943年ペトロフカあたりで、Tー34あたりなら、危険を感じながらも(側面、後部など)、大量に破壊するのが、ストレス解消ですね。ストーリーでは、最後のベルリン戦だけ(その先も有り?)、クリアー出来ず、随分やってませんけど。JS-2強しってとこです。88ミリなら、1キロ以上先の小さな標的でもぶち壊せます。97式等の日本の戦車や、マウス、架空戦車なんかも出てきます。ゲーム上ですが、90式の動きの早さと、滑空砲は進化を感じますね。^^音や速度感もGOODです。シンプルのTHE戦車や、B型もやりましが、個人的にこれが定番!ですね。P1010120

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ