« 木更津キャッツアイ、その7 | トップページ | 木更津キャッツアイ、その9 »

2006年10月31日 (火)

木更津キャッツアイ、その8

ついに、「木更津キャッツアイ・ワールドシリーズ」見に行ってきました。期待を裏切らない面白さで、笑い有り、涙ありで、特にドラマ同様、後々色々分かってくるストーリー展開は、秀逸ですね。楽しみにしている方もいると思いますので、具体的には書きませんが、好きなシーンがいっぱいですね。

画像は、木更津、みまち通りのバーバータブチで売っている、お土産の饅頭です。

箱の表と裏と饅頭です。^^;

ちくわ同様、Cat’sの焼印入りです。ただそれだけです。^^

味は普通の、饅頭です。普通が一番!。

この箱で、気になるのは、ワールドシリーズなのに、何故、猫の顔に涙がないのでしょうか?。気にしすぎか。

P1010195_1 P1010196_1 P1010194_1

« 木更津キャッツアイ、その7 | トップページ | 木更津キャッツアイ、その9 »

コメント

そーすさま、お久しぶりです。
千葉県でも自分は都心に出るにも小一時間はかかりますな。^^;
ホビーフィックスの会社がかなり近いのが、ビックリしましたが。^^
ショップもちらほら有りますが、やはりモデルガンはどこも少ないですよね。
もともと新作も少ないですが。
セカチューと、義経は見ましたよ!。
景色のよさそうな所ですよね。
で、申し訳ありませんが、屋島は知らなかったので、調べた所、香川県ですよね?。
5年ほど前にツーリングで四国を走りました。^^
淡路島にはその時も含めて2度行ってます。
橋があるので、便利になりましたよね~。
千葉も、海にかなり接してますが、山が少ないので、セカチューで見られるような、美しい景色はあまりないでしょうか。

大阪に良く行くので、先日は一度行ってみようと思い、ホビーショップを5店舗ほど見てきました。

今はネットがあるので、自分も店で買うよりネットで買う方が、お得な場合も多かったりしますね。

タミヤのサイトには、まだ実車タイガーの画像があるんですね~。
あの唸るクランクまわして、暫くシーンとなって壊れてるのか?と思いきやゴ~っとエンジンがかかるのが、感動です。
欲を言えば綺麗な画像で長くみたい~ってとこですが、買ってもいないのに、贅沢ですね。

自分も数年買ってなかった月刊Gunを実はMG34みたさに買っていました。^^
いいですよね~。
そのうち、ブログにも興奮を書いてみたいと思ってます。
口径の話しはお気になさらず。
自分は、付録DVD見て、あらためて知った位ですから。^^
モーゼルKar98Kと同じ弾ですよね。画像だと以外に弾が小さく見える・・・。
米軍の重機関銃より扱い易い訳ですね。
ドイツの口径に関する考え方は現代に通用する最先端だと思います。
それでは、また。
ありがとうございます。

fatboyさん。おはようございます。
都心へ出かけるのに1時間くらいなら、思い立った時にはすぐに行けますし、羨ましい限りです... ^^

そうです、僕が住んでいるのは、映画「セカチュー」や、NHKで放映された「義経」の中で、「屋島の合戦」のシーンが撮影された、瀬戸内海へ半島のように突き出した「屋島」という山がある「香川県」です。^^

おお。そう言えば、四国はバイクでツーリングする方達が以前から非常に多く見られます。^^
四国は大きな島ではありませんので、一周するのもさほど苦労はないかと思われますが...謎

fatboyさんご指摘の通り、四国へは、明石海峡大橋経由で淡路島を通って、鳴門の渦潮を見ながら、四国へと上陸いたしますと、大阪や神戸辺りの賑やかさと比較しますと、ど田舎でありますが、こちら香川県も「住めば都」といいますか、結構、物価も都会より安くて暮らし易い土地柄であります。^^
しかし、fatboyさんもお気づきになったことだと思いますが、「香川県は交通マナーが最低だ!」と思われた事でありましょう。^^;

そうですか?「セカチュー」のロケで架空の町、「こばね町」の舞台となったのは、現在、市町村合併で「香川県・高松市・庵治(あじ)地区」となっているはずであります。もしかしたら香川県・高松市・庵治町となっているかもしれませんが・・・ ^^;
この庵治町と、屋島は隣り合わせに存在していまして、「セカチュー」のロケ地になった庵治町の、亜紀や、朔太郎が和んでいた「波止場」のシーンや「ブランコがある広場」のシーンは、映画のおかげで、すっかり有名になりまして、土曜・日曜日には、交通渋滞が出来るほど、県外ナンバーの乗用車でいっぱいになります。^^;
しかし、fatboyさん。僕はホビーフィックスがある千葉県へ行きたいですよ。^^;

それと、大阪へはよく来られるのですね。^^
なるほど。これで、以前、梅田の駅前にある「ヨドバシカメラ」へ行った。という話しの訳がよく分りました。^^

実は、僕が住んでいる「さぬき市」という場所には、高速道路が通っていますので、7/25と7/26に大阪城ホールで行われた、宇多田ヒカルのコンサートに、市内の高速道路にある、バス乗り場から高速バスで、きっちり3時間で、阪急梅田駅まで行きまして、すぐ横にあるJR梅田駅から環状線で、大阪城ホールへ行きまして、コンサートをEnjoyして来ました。^^
とにかく、明石海峡大橋が開通した事と、淡路島内と、四国内の高速道路網が、かなり整備されましたので、高速バスですと片道3600円で、遠足気分で大阪市まで行けますし、非常に便利になりました。^^
そう言えば、大阪府にはたくさんの有名なショップがありますよね。(なのに、メーカーさんは少ない・・・ ^^;)
僕も今後、一度、大阪府内にあるショップ巡りをしてみたいと考えております。^^

それと、やはり、今は、インターネットで、お店の情報や、在庫などが随時更新されていますから、信頼出来るショップなら、宅配便の代引が一番速くて、便利ですよね。^^

タイガーの動画・・・確かに短いですが、買いたくてもお値段が良すぎて買えませんので、「もう少し長く見たい!」と思いますが、fatboyさんの意見と同感であります・・・ ^^;

MG34の実射映像の感想! はい。了解しました。^^

それと、先日の僕のレスでは「1000m先のドラム缶を云々・・」と書きましたが、何か?口径だけじゃなくて「300ヤード先のドラム缶」だったような気が・・・ ^^;;
僕も、もう一回、DVDをよーくみて見ます。^^;
しかし、あのMG34は凄くよく手入れされていましたよねえ。
作動不良も全然、見られませんでしたし、あの映像を見た限りが事実でしたら、fatboyさんが言う様に、現代でも充分通用すると思いますよね。^^

しかし、同時に、別の場所でトシさんがレポートしておられた「ワルサーP38」は、ケースの長さと弾頭部分の長さを含めた「弾丸全体」が短いと、ああも頻繁にジャムるのか!?って思いましたよね・・・ ^^;

fatboyさん、それでは、又、遊びに寄らせて頂きます。ではでは! ^^ノ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/12496587

この記事へのトラックバック一覧です: 木更津キャッツアイ、その8:

« 木更津キャッツアイ、その7 | トップページ | 木更津キャッツアイ、その9 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ