« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月26日 (日)

TOP、電動エアーソフトガン、シュマイザーMP40

シュマイザー好きです。独軍を扱った映画には、良く出てくるので、この手の物を見るようになってからの憧れですね。買えない中坊の頃は、木の切れ端をシュマイザーに見立てて戦争ごっこ?をしたこともあります。^^;

モデルガンでは、MGCや、マルシンのMP40が有りましたが、いずれも買えませんでした。規制後に、マルシンからダイキャストのMP40が発売され、今でもスポット生産されているようですが、スチールプレスの美しさがないのと、亜鉛の肉厚など、今ひとつ購入までにはいたりませんでした。しかし、マルシンの現MP40って、かなり調子よくBLKするらしいじゃないですか!。いまでは、気になる存在。とはいえ買っても、撃つかどうか。^^;

ちなみにシュマイザーって、俗称だというのは、最近知りました。^^;;

P1010218_1 P1010216_3

画像は今回のTOP製の電動ガンです。モデルガン趣味も随分離れていて、雑誌は立ち読みをする程度だったのですが、エアガンということで、外装パーツがスチールプレスで発売されるとのことで予約しましたが、中々発売にならず、待ち通しかったです。^^

手にしてみて、やはりそのプレスの質感がいいです。ダイキャストの光沢のない、ベタっとした感じではなく光沢のある薄い質感がいいです。モデルガンのマガジンの質感になっているイメージです。

充電して撃ったのは、購入時のみ^^;で、電動なので、快調に、良い音がします。^^HOP付きですが、集弾結果など、出せる程撃ってないので、レポートは出来ません。^^;ただのシュマイザー好きです。ただのカバーとしての機能しかなくボルトは半分位までしか引けません。

前のブログのミニウージーなんかの現用小型SMGなどと比べると、明らかに大きく取り回しも悪そうですが、WWⅡ時にこの手の量産型のSMGとしては、画期的だったでしょう。ただ、実際手にしてみて、エアガンなら問題ないのですが、撃つ時に左手はどこに添えるのが、正しいのでしょうか?。バレルは論外、マガジンハウジングだと思っていましたが、実際とても握り易くないんですね~。と、フレームのプラ製のカバー?に、筋が有りますが、ここは熱くならなそうで、ここかとも思うんですが、持った時のバランスがとても悪いです。まぁ映画なんかの多くは、ハウジングか、マガジンあたりを持って撃っていると思いましたが、手のひら痛いし、手熱くなりそう。やっぱマガジンかな。でもこのガタツキで撃つのは、やだろうな・・・。

先日、終わった、リメイクの「セーラー服と機関銃」の名シーンで、今回の組長はシュマイザーを撃ってました(快感っとは言ってなかったな)。これが、すぐれ物で、電着だろうと思っていたら、マズルから火花は出るは、ブローバックして、カートは飛ぶはで感動物でした。ボルトもガシガシ前後してました。カートは、薬莢型が地に落ちるので、これは後付けで、ばら撒いて撮影した物のかなと思います(欲を言えば、反動の演技をして欲しかった)。わざわざこの為にプロップガンを造るとも考え難いので、予想ではマルシンのMP40を火花など大げさにした物では?と思っています。ガン雑誌などで、真相は周知の事実だろうと思いますが。^^

とにかく、自分の見た国内の映像で、ルパンのリアル感、北野作品依頼のリアルさでした。

マルシンから、ガスBLKのMP40が出るらしいので、こちらもかなり興味津々です。

2006年11月23日 (木)

木更津キャッツアイ、その13

P1010206 P1010205   

これは、渋谷シネマライズと、パルコの前です。ぶっさん展2を見て、パート3を出ると、そこは一大キャッツワールド!?でした。映画の好調で、またまた舞台挨拶が行われるようです。パルコでも、また期間限定で「ぶっさん店」がやっているようです。

2006年11月19日 (日)

ビューエルワールドフェスタ!

P1010218 Buell WORLD FESTA in 東京 に行ってきました。お台場フジテレビの近くの土日開催で、土曜は天気が良かった物の、日曜は天気が悪く、画像のような状況ですが(ここは試乗コーナーで、この右側が展示車など多数有りました。)、天候を気にしなければ、何度でも試乗出来る位、空いていました。Buellは、ハーレーのスポーツスター系エンジンをチューンして乗せているバイクで、現在はハーレーの子会社です・・・。と、この位しか知らないのですが、今回、フロントブレーキのディスクが、ホイールに直付けされてダブルディスク並みの効果を持っているシングルディスクの特性や、車体の中心下部に付けられているマフラーの安定性を説明や、体感で実感出来ました。ガスタンクのスペースにフレームを使ったり、オイルタンクのスペースにスイングアームを使ったりと、徹底した軽量化とアイデアはいいですね。珠玉は、アイドリングで、特有である振動(かなりのもの!)を残しつつ、走ると振動も収まり快適に走れる所ですね。ユリシーズなんか、いいんですが、足つきが悪く試乗は断念しました。ハーレーの鼓動感や、音は好きなんだけど、アメリカンよりは、スポーツバイクに乗りたいなんて方には最適かなと思うバイクバイクです。

2006年11月18日 (土)

木更津キャッツアイ、その12

P1010215_2 P1010216_2 P1010217_1

さて今回は、「木更津キャッツアイ・ワールドシリーズ」を見た時に、定番のポップコーンセットのような物を頼んだ時の紙製の入れ物です。これを買うとキャッツのミニタオルが付いているので、迷わず購入しました。780円位でしたでしょうか?。画像1番目が、全体のケースで、立体感が良い感じです。^^2番目は飲料の入れ物です。「みまち通り」のコップとは違い、これも良い感じです。3番目はポップコーンの紙袋と、オマケのミニタオルです。この柄の服が欲しいぃぃぃぃ・・・・。と叫んでもしょうがないですが、裏面は野球チーム「木更津キャッツ」の柄です。このミニタオルである計画を機会があれば・・・と考えています。^^^^でもしないかな。ポップコーンの紙袋はバターを入れたので、即座にビニールに移したので、被害は有りませんでしたが、結局食べきれず、ツレに持っていってもらいました。ちなみにワーナーマイカル系の映画館での購入です。

2006年11月10日 (金)

四国出身100円うどん

P1010207_1 でかっ!。ちと画像をでかくして見ました。

ここもお気に入りの「四国出身100円うどん」です。千葉県は、茂原街道沿いにあるので、通れば多分、気づくでしょ~。

自分もバイクで走ってて入ってみた次第です。

コシの強い讃岐うどんはうまいです!。で、チェーン店のウエストや、スーパーの中の出店なども行ってますが、ここは、ぶらっとバイクで走るには個人的にいい距離なんで、たまに行ってます。

アットホームな感じでは有りますが、フランチャイズ店募集してたりするので、チェーン店の一つなのかもしれません。

100円とは、一玉100円ということで、掻き揚げ、玉子、ねぎなどは別料金なのですが、トッピングしても、それ程の料金ではないので、普通の暖かいうどんだったら、立ち食い程度の値段で済みます。もちろん、100円素うどんも有りです(山田うどんは行ったことがないですが、ここもそそる値段ですよね。バイクで走って、面白そうな店を見つけるのが好きなので、なかなか行けません)。

ポイントを貯めるサービス券があり、活用してますが、看板に、何回か通うと永久半額なんて書いてありますが、いったい何十、何百通えばOKなのかは不明・・・^^;。

ちなみに、「ぶっかけうどん」(その他、冷やし390円、カレーはいくらだったかな?有り)は定額、450円位だったと思いますが、こちらは何玉注文してもOKな設定です。

、「ぶっかけうどん」うまいですね。ちなみに、安くあがる素うどんで頼むと、うどん自体はどうだろうと、今日食べて見ました。2玉(普通な量)、掻き揚げ、玉子、ねぎで380円位でした。コシのある麺と、普通の柔らかい麺が混じっているような感じでした。満足ですが、次回からはまた、ぶっかけで行きます。^^

余談ですが、タモリがいいともで、うどんはコシが、というけど、暖かいのは、柔らかいのが合うと言ってましたが、自分は良く分かりませ~ん。^^;

2006年11月 5日 (日)

木更津キャッツアイ、その11

タイトルを元に戻して、立て続けにやっているので早11回です。画像は木更津みまち通りの「バーバータブチ」で商品を購入すると頂ける紙カップとコースターです。1回の買い物でどちらか貰えますよ。両方欲しくなったので、もう1回買い物して両方手に入れました。以前紹介の饅頭、ちくわ、写真葉書、地元商品(キャッツラベル有り)などなど有りました。シャツも展示されていましたが、全て売約済みだそ~です。T-T

P1010214 シャツはぶっさん展などで売られているタイプと違う物でした。が、半纏やジャンパータイプの黒に赤文字の物は無かったような気がするので、まっいいか。

個人的にえらい勢いでやっておりますが、言いたくねぇけど、ばいばいなので、頑張って一人盛り上がっております。

このキャッツも涙が有りませんな。

2006年11月 4日 (土)

ハドソンMADMAXダブルバレルショットガン

P1010208 ハドソン製、モデルガン版のマッドマックス・スペシャル、ダブルバレルショットガンです。水平二連散弾銃のソウドオフですね。映画マッドマックスで一躍有名になったそのスタイルで、公開後暫くして売り出したような気がしますが、今でも売ってる息の長いモデルです。フルサイズもあります。シルバーモデルも確か有りましたよね。1作目を映画館で見て以来MADMAXが大好きで今でもトラウマですが、このモデルを購入したのは、数年前に割引で買ったので、最近です。まだ売ってる、いつか買おうって感じでやっとと言う感じです。^^;まぁシンプルな構成で出来てますよね。バレルを外すのも簡単です!。有名な話ですが、バレルをカットした後の傷も再現されています。初公開時は、怒りで武装を始める時に、マックスがバレルをカットするシーンがあった(記憶にない^^;残念)らしいです。

P1010211

発火はしていませんが5ミリキャップ火薬を3個まで入れられるので、音は良さそうです。ショットガンはMGCのM31ライアットショットガンの金属、プラ共昔所有していましたが、ポンプアクションもいいですね。ウインチェスターもそうですが、繊細なブローバックより、タニオアクションでもなく、実物と同じシステムで排莢を楽しめるのが、いいです。プラ製は宿命か2丁あって2丁ともフレームとストックを繋ぐネジを受ける棒の所が折れましたっけ。

引き金は1バレルに1個。つまり2個トリガーがあります。こういうのも簡素ながら新鮮な造りですね。

2006年11月 2日 (木)

木更津キャッツアイ、10回延長!

今回タイトルを変えてみました。^^これはアパレルメーカーBEAMSとのコラボレーションで生まれたシューズです。・・・と語っていますが、アパレルなど興味も無く、宣伝で知ったので大阪行ったついでに阿倍野のHOOPのBEAMSで購入いたしました(全国5店舗のみの販売のようです)。いい値段しますね。この手のコン○ースタイプのバッシュ(古っ!)はあまり好みではないのですが、そのうち機会があれば履きます!。キャッツのマークがタイプの絶妙のパロディーでぴったりですね。そこがお気に入りです。^^

サイズは今こういうのが、あるんでしょうか、S・M・Lとまるで服のようなサイズで短期で売り切るためか、細かなサイズが無く不満ですが、しょうがないですね。白ベースもあります。

専用の箱もありますが、持って帰るのが、大変なので破り捨ててしまいました。^^;

他にもベースボールキャップや服やら有りますが、予約という形でデザインも見られなかったので、断念しました。

自分の一番欲しいのは、黒いジャンパーで赤字の木更津キャッツアイの文字が入った物です・・・が売ってません。^^;

劇中でもこれが、一番カッコイイ。

千葉パルコでも展示会があるので、覗いてみましたが、小規模です。スターパンチのカップや、OZZyの缶詰が展示されてました。

このスニーカー買った時に通天閣でも、ワールドシリーズの縁か、展示会が催されていたのですが、後々知ったので、行けませんでした。^^;何が展示されていたのかなぁ~?。

このほかのパルコでも展示会やっているようです。P1010210

2006年11月 1日 (水)

木更津キャッツアイ、その9

行って来ました!。木更津ぶっさん展2。渋谷パルコ・パート3の7階です。上り下りが大変不便です。^^;行こうかどうしようか迷いましたが、開催期間も短いので、思い切って行ってみました。問題はバイクで行くので、駐輪場ですね。ここ最近は、法改正以来あまり都内には、出向かなくなりましたが、行ってみると、以前と変わらず結構路駐だらけでして、本当~はいけないんですが、目立たない所に、ちょっと止めて、パルコに向かって歩いていると、なんと撤去したチャリやら、原チャリやらを積んだトラックを見かけ、その辺に止めようとしているビッグスクーターも警戒しているようで、止めた以上しゃあない!と急ぎ「ぶっさん展2」へ。なもんで、滞在時間およそ10分。まぁもともとどんなもんか、雰囲気だけでも良かったので、予定通りですかね。

あるセットが組んであるとのことで見てみると、「旧野球狂の詩」でした。映画を見ればなんだか分かりますよ~。

このセットだけは、唯一撮影可能でした。撮影モードが適当だったので、荒い画像お許し下さい。

このセットの反対側に、かなりの数の、ユニフォーム、服などなど展示されていました。

しかし来場者は、若い女性か、男でもカップルか、男で一人で来ているのは、珍しいんじゃないかな。かなり賑わっていました。

でもキャッツ好きですから、しょ~がないですね。

入場料は500円ですが、グッズなら入らずに買えそうです。

饅頭もここでも売っていました。

あとやはり物産展?ですから、木更津の海産物も売っていました。^^;

キップも切られず帰ってこれました。^^

P1010198 P1010197 P1010200

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ