« ハーレーダビッドソンFLSTF1997FATBOY、その4 | トップページ | 木更津キャッツアイ、その16 »

2007年4月30日 (月)

マッドマックス、フィギュア

P1010233 N2トイズ製のマックスのフィギュアです。根強い国内人気にもかかわらず、版権の関係であまりモデル化されないなかでの発売でした。ブリスターパッケージでの販売でしたが、開けても遊ぶ程でもなかったので、未開封です。ある程度のアクションは出来そうですが、不明です。MADMAX2の時の立体化で、左足には、ギブス、小物で、ガソリン用のジェリカン、ソウドオフのダブルバレルショットガンが付いてます。右手にショットガンを持たせるように出来ます。人相の程は・・・、GIジョーサイズより小さいですが、もうちょっと似せてほしかったですね。^^;

« ハーレーダビッドソンFLSTF1997FATBOY、その4 | トップページ | 木更津キャッツアイ、その16 »

コメント

そーすさま、コメントまたまた、ありがとうございます。^^
規制緩和で、車もバイクもマフラー交換が許される時代になってますが、環境問題もあって、厳しくなってますね。
車もバイクも同じだと思いますが、基本的にマフラーは分解出来るタイプの物は、音量が変えられるので、良くはないといった感じでしょうか。
自主規制のお墨付きの社外マフラーなら、証明書もあるので、車検も楽です。
まぁ音量が規定値を越えなければ大概の物は大丈夫と思いますが。
ラーメン店の天下一品は、四国にもあると思いますので、良かったら行ってみて下さい。
濃いのが、好きでしたらお勧めです。^^
そうそうジオシティーはあの枝分かれしたアパートみたいなとこでした。^^
いやあ、ほんとHPは簡単に造れないので、ガイドラインを実感する前に、早々に辞めてしまいました。
ただ人気があるので、なかなか空きもなかったので、取りあえずそのままほったらかしでしたけど。
そちらもホビーショップも、もう目ぼしい物は、買われてしまいましたか。TT
確かに護身用のグッズは興味でもないと、買うのは、ためらいますね。^^;
クラフトアップルは、モデルガンを製造してないショップだったころもあるので(今もショップはありますが)、自分が知ってるだけでも、20年以上はやっている感じです。
モスカートは当然売ってましたが、最近はCMCの金型を使って少数再販なんかやっているようですね。
ベレッタM9は、なんとも変わったモデルのようですね。
このあと、のちのガスオペレーションのガスガンに繋がるモデルだとしたら、間違いなく、意味のあるモデルだったと思います、^^
過渡期で思い出したのが、マルシンのBB弾が銀弾のように発射出来て、PFCでBLKも出来るSWオートの珍銃シューティングデバイスを思い出しました。^^
一度も手にしたことがないので、性能の程は分かりませんが。。。
それでは、また。

fatboyさん。こんばんは。^^
あっ。なるほど~。
分解出来るタイプのマフラーだと、エンジンから排出された排ガスの中に含まれている粉塵なんかを吸着したりする役割とか、音量を下げる役割なんかもしていて、性能が劣化したら交換出来るのですね~。^^;
なるほど~・・最近、得に環境問題の事が厳しく言われるようになっていますよね~。@@;
幸い、僕が今迄に乗って来た自動車は、確かにマフラーをフジツボとかに交換したりしていたのがありましたが、自動車屋さんがどうやっていたのか?はよく分りませんが、一度もマフラーが原因で車検が通らなかった、という事はありませんでした.. ^^;
あ。それから「天下一品」を探してみましたら、香川県では「高松市」というトコロに、「二軒ほど」載っていました。^^ 距離は20kmくらいでして、以外と近くにあります~。^^
「とんこつ」とかのダシの濃いのは大好きでして、よく「カップ麺」なんかで、よくそういうのを買って来て食べていますが「天下一品」のダシは果たしてどんなのでありましょう.. ^^;
それから、ジオシティーは分らないコトは「ヘルプ」を読めば、大体の事は分りますので、僕のHPも開設当初は、知らずにガイドラインに抵触したりで、随分と苦労をしましたが、最近は何となく、でありますが、超常現象の体験談が、小さい頃からわりと多かったので、ようやくここまで漕ぎつけた・・かなあ? というところであります。^^;
fatboyさんが入居した「通りの名前」は一体?何という通りの名前だったのでありましょう..【謎
話しは変りまして、そうなんですよ~(ToT)
何か店内に残っているのは、今回の銃刀法改正で、パワーダウンした「デジコン」の単発式の「ターゲット」の「8インチモデル」が「2g仕様」になってしまった物が一つとか、「東京マルイ」の「スパス12」とか、後は「東京マルイ」のエアーコッキング式のハンドガンが、結構、沢山、売れ残っていた様でありました..^^;
それで、それらの商品は、入口の近くの棚に、若い人向け用に陳列しているだけの棚でありまして、モデルガンとかは、入口から奥へ入った所にある「ショーケース」などに、沢山置いてあったのでありますが、おばさんに「電灯」を点けてもらいまして、いつも楽しみにしていたそちらの方へ参りますと、(゜◇゜)~ガーン!!「全く!モデルガンの一挺もない。」という状態でありました..(ToT)
多分、主になって商売をしておられた「おじさん」が亡くなられてから2~3年程経ちますので、あまりモデルガンの事を知らない「おばさん」に、無理を言って、沢山、安く買った、お客さんが居るのでありましょう..(ToT)
fatboyさんがおっしゃられます様に、残っているのは、「鉄道模型」がほんの少しと、プラモデルの絶版品は知っている方が見れば、「貴重品か?」 或いは、「そうでない。」とかが、見れば分るのだと思いますが、かなり沢山、残っておりました。TT
それで、自動車に「3段式警棒」や「トンファー」や「ヌンチャク」や「メリケン・サック」等を買って、家へと持って帰っているだけでありましても、もし、警察の方に自動車の中を調べられますと、「何でこんな物を持っているんだ!?」とか、因縁を付けられたり、逮捕されたり致しますので、余程、「ブルース・リー」の大ファンであった等という方以外は、恐らく買わないでありましょうし、最後まで売れ残る様な気が致します..^^;
但し、各社のモデルガンなどの「カートリッジ」は目移りするほどありましたので、先日もコメントに書きました様に、国際産業が、発火用のカートリッジをつけずに販売した様な、「発火用カートリッジなど」はまだ、かなり各種のメーカーの物が置いてありました。^^
僕は「シビリアン」と「アーティラリー」を所有していますので、家へ帰って、早速、装填してみましたら、ばっちり!OKでありました。^^
そうですね~。^^ 僕が買った、CAWの「M79グレネードランチャー」の「木製ストック付き」のものも、箱の様子からして、バーコードの値段表示ではありませんし、TAXが「いくら?」とかも表示ないですし、木製ストックに沁みたガンオイル? でしょうか、が、全体に染み渡りまして、飴色になっていて、とてもいい雰囲気になっておりますので、入荷してからかなり経つのではないかと思っております。^^
[モスカート」は有りませんでしたが、専用の別売のはずの、「緑色」のスリングも只で、頂きましたし、先日から壁に飾っております。 ^^
後、「FRONTLINE」のヒップスターは「HAMET ZAYED」というメーカーでありまして、飴色のホルスターのメーカー名のその更に下側に刻まれた文字を見て、一瞬驚いてしまいました。
そこには何とこう書かれてあるのであります「MADE IN ISRAEL」そして、製造番号が「5504」って・・ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!
てっきり、フロントラインの文字がありましたから「日本製」だと思っておりましたら、何と「MAID IN ISRAEL」の「通し番号入り」ですよ~。^^
普通のガバメントですと、先が少し、余ってしまいますが、ツインコンプなら丁度ですし、リボルバーならM29の6インチやら、パイソンの6インチモデルなんかも、全然違和感なく入ります。^^
外観は、オートでもリボルバーでも入りますが、どちらを入れていても、型押しされた機関部のカタチはそれらしく見えます~。^^
なお、CAWの住所は千葉県佐原市となっておりますが、そうですよね。「SAAファストドロウカスタム」や「51 Navy Series」や「スコフィールド」など、貴重なモデルガンを出していますね。^^
あ。それと、あの「マルシン」の「M9」は1993年に発売されましたので、fatboyさんが以前、このブログで紹介されていた「CZ-75」の「ガスBLKのフルオペレーションモデル」や僕が持っていた「ガバメント・シリーズ'70」などの方が1992年にはもう、既にありましたので、「後発モデル」なんですよ~!@@;
あれは、多分、とにかく!モデルガンにも「ガスオペレーション」を取り入れたくて、マルシンがチャレンジした、失敗作だと思います~!くっ!…((o(-゛-;)
とにかく、刻印などは正確に入っていますが、素材が、作動を考えてか? 完全にABS樹脂でありますので、スライドにかなりの「ヒケ」や「窪み」が見られますので、傑作というのには程遠い作品だと思います~。@@;
僕は下のコメントで「過渡期のモデル」であるかのように書きましたが、本当なら完璧な製品でなければならなかったモデルガンであります、ですから、同じ時期に発売されたWAのモデルなどと比べますと、失敗作だったのではないかと感じております..((o(-゛-;)
それで、値段が16500円とは・・ (;O;)
アイデアをいかに使い易くしたモデルガンを出すのが難しいかという事が、この「M9」をいじってみて初めて、理解出来た様に思います~。@@;

それでは、また寄らせて頂きます。m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/14903062

この記事へのトラックバック一覧です: マッドマックス、フィギュア:

« ハーレーダビッドソンFLSTF1997FATBOY、その4 | トップページ | 木更津キャッツアイ、その16 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ