« 「俺は、君のためにこそ死ににいく」実寸大・隼 | トップページ | ホンダ・ゴールドウィングGL1500、その3 »

2007年5月 7日 (月)

H-Dローライダー、モデル

P1010007_5 フランクリンミント製の24分の1サイズのダイカスト・モデル・コレクションのハーレーダビッドソンのローライダーです。 小さなサイズながら、細部まで良く出来ています。 12種の中の1台で、ハンドル、ホイール、サイドスタンド等は、可動します。

P1010008_2 ローライダーには、個人的に思い入れがありまして、原付免許しか持ってない当時(’80頃~)、国産二輪車では、ありえないデザインにとても惹かれました。ハンドル、ヘッドライト、タンク、メーター、エアクリーナー、マフラー、シート、テールライトどれをとっても、新鮮でした。

P1010009_2 ライターと比較すれば、かなり小さいのが分かると思います。手のひらサイズです。エヴォリューション、TC88と今も脈々と造られていますが、この初代ショベルエンジンのローライダーは、自分にとって思い出の1台ですね。

« 「俺は、君のためにこそ死ににいく」実寸大・隼 | トップページ | ホンダ・ゴールドウィングGL1500、その3 »

コメント

そーすさま、こんばんは。^^
そうですね。麺大好き人間で、飽きはしませんが、ここ最近の休みを利用して頻繁に行ったので、暫く食いだめした感じでしょうか。
また、味を思い出すと行ってしまいますが。^^;
最近は、バイクで走ってて目ぼしいお店も見あたらないので、すき家で牛丼を食しました。以前もちょっと丼物でお話ししましたが、久しぶりでしたが、おいしいですね。^^
チェーン店は、どこでもあって手軽でいいんですが、やっぱ自分なりの掘り出し物店?を楽しみに行き当たりばったりも面白いです。^^
で、その時、通った事の無い道で、昔ながらと言う感じの玩具店があったので、覗いてみました。く^^
モデルガン、エアーガンも多数あり、なんと竜馬の銃も扱ってましたが、特にそそられる物もなく、帰ってきました。
老舗店のような感じで、気持ちは応援したいです。^^
ウインドーのガンを見てると、地元の子供に話しかけられ「これ、本物?」「お金ないから、買えないや」とか話されて、興味がありそうな感じでして、まだまだトイガン界は、子供たちに魅力があるのかな~なんて考えました。
おぉ~、そういえば、ヤマダ電気、ヨドバシなんかでも、扱ってますね。^^
ただ、ショーウインドウに入っていたり、店員も知識なさそうですが、安くて、人気商品なんか買うのは、良さそうですね。
ホルスターは、細部をうかがっていますと、どうもオート用のような感じですね。
それにしても、多少無理って感じでも、デザート・イーグルが収まるとは、かなり大きく色々使えそうな感じですね。@@
コメントを拝見させて頂いてると、かなりの数のホルスターもお持ちなんですね。
1丁、1丁を大切に扱ってらっしゃる感じが伝わりますよ。^^
それでは、また。^^v

fatboyさん。お久しぶりです。m(_ _)m
そうですよね~。「うどん」とか「ラーメン」って、思い出しますと、いきなり、「食いてぇ~!」ってなりますので、fatboyさんの場合も食いだめ程度なのでありましょうか..謎 ^^;
ヽ(*'0'*)ツ おぉ!!それで、「すき屋」というお店で、牛丼を食べられたのですか~・・・ そうですね、とってもおいしそうですね~! ^^;
僕も実は牛丼大好き!であります。^^
そうですよね~。チェーン店というのは、どこの店でも置いてある品物の内容が大抵、同じですし、前の店にはなかったから、こちらには置いてあるだろう~。などと思って入ってみますと、さっき行ったお店よりも混雑していて、品物が売れちゃたりしてまして、時々、(ToT)ウルウルしながら出て来たりしますよね... ^^;
そうですよね~。僕も以前、仕事の先輩の奢りで、仕事が終わった後から、「○○君、誰も知らない店なんだけど、抜群にうまいラーメン食わせてあげるよ。」と言うので、一旦、服を変えて、「一体、どんなお店なんだろう!?」と、わくわくしながら待っていますと、先輩もブレザー着込んじゃって、僕は「一体?どんな高級料理店へ連れて行こうとしているのだろ~謎」と、考えながら車を走らせる事、たったの3分!それで、お店の外観は!? と言いますと、ごく普通の民家みたいなのだけれども、正面に、シャッターみたいなのが付いていましたので、「はっは~ん。この店は、夜の少しの間だけオープンしていて、知り合いが、予め、予約してないと入れない店なんだな~。」って感じながら中へ入りますと、カウンター席が3人分位で「ギチギチ」でありまして、テーブル席は小さな2人用のテーブルが2個並んでいるだけの、お店でありましたが、実際に食べて見ますと、「濃い口」の「醤油味」でして、まるで、「おでん屋さん」で、「3日間くらい茹でられた様な玉子」の色がもはや、「茶色く」なっていまして、麺は多少、ちじれていましたが、鶏がらのだし汁にくっつく様に吸い込めまして、あらら..年配だけあって、流石に、「自分だけのうまい店」を知ってるなあ.. ^^; と感じた次第でありました。^^
そうそう、それで、以前は、東京マルイが「HOP UPシステム」やホース要らずの「電動Gun」を開発して、それが、パーツメーカーが開発した、金属パーツなどと共に、全国へ広がって行って、ただでさえ、モデルガンを買うというと、気に入ったモデルガンを発見致しますと、「じ~~!..^^;」っと長い事見たり、いわゆる、他のモデルガンなんて、目に入らなくなっちゃっていたんですよね~。
ですから、fatboyさんが「たまたま発見した様なショップ」でなら、何も言われないのでありましょうが、最近の「BB弾使用の電動ガン」や「ガスガン」などを、主に沢山、売っているお店ですと、「こいつは、昔っからのモデルガン・ファンだな..」とかって、一発で、ばれてしまうのですよね.. ^^;
大体、老舗店というのは、元は「モデルガン」を主流に販売してやって来たのでありましょうが、「最近の様に、ハンドガンから長物までが、全て、エアー化やガス化された現在」では、僕がよく行くお店のオーナー等でもそうでありますが、「店主は元々、モデルガンで育ってきた時代ですから、それを売る事自体には、何の違和感もないようなのですよね。」しかし、実際に売れるのは「エアーGunやガスGun」等が店の品物の中のGun関係の用品の9割以上を占めているのに、売れるのはその9割以上のエアーとかガス関係のGunでありますから、オーナーの意思とは無関係に、そちらの方が売れるんですよね~・・@@;
「坂本竜馬」のレプリカ・ガン「と言えば、確か、フランクリン・ミント製」ですよね。
つまり、そのお店のおっちゃんは「モデルガン派」なんだけれども「収入を得る為には流行のエアー・ガン」や「ガス・ガン」も大量に置いておかなくてはならない。とゆ~~事ですよね~。^^;
最近の「HW製のガス・ガン」なんて、昔のモデルガンよりよく出来ていますし、これも時代の流れですかね~。TT
それと、最近の郊外型大型店には、そういうヤマダ直営のストアとかではなくて、ただ、人が多くて、珍しい品物はバンバン!売れていますので、近くの繁華街の店が「テナント」として入ったりしていますので、ショップとしても、「大助かり」なのではないでしょうか.. ^^
あ~。それと、僕が買ったヒップ・ホルスターは、デザート・イーグルもイスラエルの製品ですから、もしかしたら、入るのじゃないかと思って試してみましたが、どうやら「中型、或いは、細身の一部の大型オート」か、「6インチまでのリボルバーが入るのみでありました.. ^^;」とにかく、デザート・イーグルはきつくて入りませんでした..TT
本当にお騒がせして申し訳ありませんでした。m(_ _)m
それでは、今夜も「モスカート」のない「CAW」の「M79」をいじりながら寝たいと思います.. ^^;
しかし、fatboyさんは、写真撮るのが上手ですね~!ヽ(*'0'*)ツ!!、上の「フランクリン・ミント」のハーレー・ダビッドソンの1/24モデルなんて、最後にライターと並んだ写真を見るまでは、相当、大きい物だと思っていました.. ^^;
それでは、また時々遊びに寄らせて頂きますので、これからもどうぞ宜しくです。m(_ _)m

良く出来たミニカーですね!
すみません、こちらのローラーダーはどこに売っているのか、教えていただけませんか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/14989637

この記事へのトラックバック一覧です: H-Dローライダー、モデル:

« 「俺は、君のためにこそ死ににいく」実寸大・隼 | トップページ | ホンダ・ゴールドウィングGL1500、その3 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ