« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月28日 (木)

キリン

P1010008_4 東本昌平著、キリンの最新刊、33巻です。ミスターバイクBGに連載されていた頃から、読んでいますが、KATANAでポルシェと高速で延々とバトルを繰り広げる(BG連載中は月一だったので、まさに延々と言う感じに思えました^^;)、初代のキリンとは、別の様相で展開していて、バイオレンス集団の抗争のような展開に少々ついていけなくなりましたが^^;、やはり出てくる往年のKATANA、Z1000Mk.Ⅱ、V-MAX、900Ninja、などそそられるバイクが数多く出てきますので、好きな世界です。 ちょっとしたコマや、シーンが印象に残るコミックです。

2007年6月24日 (日)

DVD-BOX戦略大作戦

P1010007_7 MAXAMのBATTLE FRONT 戦略大作戦、DVDです。WWⅡ当時のモノクロ記録映像をフルカラー映像化した物です。全て揃えると9枚組ですので、出費がかさみました。^^; 良く目にするモノクロの戦史映像がカラーで見られるというので、全てセットにて購入しました。

P1010008_3 映画「史上最大の作戦」などのカラー映像化をご存知なら、おおよそイメージがつくと思いますが、ドギツクない程度の人工着色の様相で、実際、目で見たような景色の状態とは行きませんが、かなり見ごたえがある内容です。

ポーランド侵攻~ベルリン陥落まで、ヨーロッパ戦史がフルカラーで見られるのは、圧巻です。最近はヒストリーチャンネルなど見ていますが、フルカラーDVDの元映像も良くみかけますので、楽しめます。

余談ですが、同タイトルの映画「戦略大作戦」は、砲塔の位置が元の戦車の関係でいまいちながらも、良く出来たティーガーⅠが出てきたり渋い俳優陣で、好きな娯楽映画でした。

2007年6月17日 (日)

ハーレーダビッドソンFLSTF1997FATBOY、その5

P1010003_7 車検も無事終わり、タイヤが磨耗していたので、車両預かりでタイヤ交換にも、丁度良かったので、タイヤを新調しました。^^

前回、前々回と、見た目のインパクトで、気に入っていて、ホワイトウォールのタイヤにしていましたが、走行して汚れると白い部分の汚れがかなり目立つので、綺麗に保つにはマメに手入れしないと、汚れがすぐに目立ってしまいます。

自分はあまり、手入れもしませんので、今回は在庫のあったホワイトリボンのタイヤにしました。以前付けていましたが、ウォールの時代が長かったので、かなり細いラインに感じましたが、手入れも楽でいいかな。

まぁ実際は、白い部分は汚れがあると言うことは、黒い部分も、見え難いだけでかなり汚れているのは間違いないので、バイク用のノータッチみたいなのが、出てくればいいんですが。

自分なりの、白い部分の手入れ方法として、効果があるのは、パーツクリーナーと、シトラスクリーンっですね。 パーツクリーナーは、専門店などで売っている超ロングな缶がおなじみの物で、あっと言う間に汚れが落ちます。 CRCシトラスクリーンも手にとって馴染ませるだけで、汚れが落ちていきます。

ただ、オレンジ成分配合の物は、これはゴムを溶かすので、使用に関しては注意した方がいいです。 PC、SCとも使用後、念入りに水で洗い流したのと、さほど頻繁に手入れもしなかったので、個人的には、特に問題もなく使用出来ました。 まぁ参考程度に。^^

2007年6月16日 (土)

回想 ハドソン・ベレッタM1934

昔々、所有していたモデルガンを回想してみてみたいと思います。 いまも健在のハドソン産業のベレッタM1934です。 MGCのコピー生産だったようですが、MGCのは所持したことがなく、個人的イメージはハドソンのモデルガンと言う記憶だけです。 仕上げも荒くスタンダードで、発火の記憶も定かではありませんが、中型拳銃でありながら、現在のベレッタに通じるデザインは特徴的で、好きなモデルでした。 CMC製と比して、ほんの若干のイメージですが、気持ち大きく平べったい感じだったと記憶しています。 使用頻度で、バレル上面のエキストラクター部が当たる部分が磨耗していき、その後、バレルも破損しましたっけ。 当時は競作として、スタンダードなイメージでしたが、さすがに今はクラッシクなハンドガンですかね~。  日本人には大きさ的に好まれる感じです。

2007年6月14日 (木)

第9回 富士ブルースカイヘブン、その2

P1010002_9 で、富士ブルースカイヘブンでの恒例の記念品です。これは、記念ワッペンで、毎年色が違うので集めるのも楽しみです。^^ lこれは、HOGメンバーのみの配布です。ボーナスマイレージもゲットしました。今まで貰ったマイレージは、どうやって使えばいいのか?不明です。

P1010003_6 これは、入場した時に貰えるドッグタグです。特に使い道もないので、このまま、お蔵入り状態ですね。ちなみに日帰り入場者の駐車エリア判別用のバイクに貼り付けられた、シールも剥がして取ってあります。^^; 来年は天候はいかに。

2007年6月10日 (日)

第9回 富士ブルースカイヘブン

P1010002_8 今年は、行ってきました。ハーレー最大級のイベント。第9回 富士ブルースカイヘブン。今年は、というのは去年は雨で断念し、第7回以来でした。雨でも行けないことはないですが、家出るときから、雨で、御殿場まで150キロくらいあるので、なかなか。何故この関東梅雨入り時期にいつも開催なのかとも思いつつ、今年も雨予報で、がっくりしてましたが、9、10日のイベントで9日だけの参加でしたが、行き帰りとも、箱根あたりで、多少の雨に見舞われたものの、ほとんど曇りか、快晴でした。^^

P1010003_5 いろいろイベントがありながらも、日帰りなので、時間的にも、主だったイベントは見れませんでした。^^; 各チャプターのフラッグが飾られていて精悍でした。1位を決めるコンテストやってました。スタントショーや、力を入れた夜の祭典も見てみたかったです。

P1010004_7 コースでは、ハーレーと関係無い時間では、バイクやら、珍しいニーラーなんかが爆音で走行してました。普段見る機会もあまり無いので、しばし見ていました。画像、だだっ広いだけで、なんだか良くわかりません。^^;この画像の奥が、キャンプ、駐車サイド、この裏側がイベント会場です。

P1010005_2 多少のイベントも見てきました。正味わずかな時間でしたが、多数のハーレーが集まっているのが見られて、ハーレーで参加したことだけで、楽しいもんです。来年も行きたいです。梅雨時期を外してほしい。^^

2007年6月 9日 (土)

SHOEI MULTITEC

P1010003_4 SHOEIのヘルメットの新作MULTITECを購入しました。この手のフルフェイス型で、アクティブプロテクターと言う、アゴ部がアップするタイプの物は、自分なりに、とても使い勝手が良く、SHOEIでは、初代?か、この2代前のモデルから使い続けています。

P1010004_5 最初使っていたモデルは、アクティブプロテクターを上げるのに、2箇所のロックを外さなければならなかったのが、先代SYNCROTECから、ワンタッチになり、今回もさらに改良されて快適に軽くUPします。ベンチレーションも進化して、風の通りが良さそうです。

P1010005_1  先代SYNCROTECも随分長い間、被っていたので、今回5月に発売になると聞いて、待ちに待っていた状態で、買うなら今まで、被ったことの無い白と決めていていましたが、店頭で見てみて下部両サイドに、なんか妙な膨らみが有り、白だと、なんか、スターウォーズのストームトルーパーのようにも見えるな・・・とも思いつつ、白と決めていたのと、慣れれば気にもならんだろう!と購入しました。この膨らみ、なきゃいかんのだろうか・・・。

P1010006_5 さすが、新調して、進化のもあり、軽く、匂いも新品^^:。アゴ紐が、ワンタッチから、リングロックに変更されましたが、安全性のため、この方が、確実なんでしょうか。定価の場合、5万5千円ほどですので、他社のこの手のタイプの物だと、2万を切っているのもあり、ちと考えもしますが、新作ということで、暫くは傷にも気をつけて使うつもりです。

ベンチレーションの動きもカチッと簡単操作で、気持ちいいです。型的には、シンプソンが好きなので、シンプソンもこの手のを出してくれないかと昔から思ってます。

2007年6月 1日 (金)

金田とバイク

P1010002_2 K&Mのガシャポンの金田とバイクです(Var.2)。 小さいながらも良く出来てます。 以前紹介した金田のバイクは大きなサイズでしたが、とても細かく造られています。最新のビックスクーターもかなり洗練されてきていますが、ここまで進化するのは、安全性もあり、なかなか難しいですね。

P1010003_3 フルカバードされたフロント部をアップにした、この角度が好きですね。まぁスペース的な容量は無いと思うので、スクーター扱いでは無いかもしれません。 国外のビックスクーターはデザイン的にも、小排気量車も含めても、国産にはない、奇抜なデザインが新鮮です。

P1010004_4 後部もなかなか、そそれられるデザインです。やはり使い勝手を考えると、ここでユーティリティースペースが必要ですし、このタイヤだと、危険度アップで泥はねも凄そう。^^:・・・と現実的な事は、さておき、やはり良くイケてるデザインです。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ