« POWERAGE、ゴアテックス・デニム | トップページ | マタンゴ »

2008年2月25日 (月)

チョコエッグのモトコンポ

P1010086 チョコエッグは海洋堂時代の動物シリーズは一時期、良く集めてましたが、大分遠ざかり、ここ数年は手を出していませんでしたが、最近買い物ついでに、時々買ったりすることがあり、初代セリカの箱絵に惹かれて一個買ってみたところ、なんとモトコンポ付きのホンダ・シティが出て、こんなラインナップがあったなんて嬉しいですね~。bleah

P1010087 マッチの軸と比較すると、そのサイズが解ると思いますが、モトコンポのモデルでも最小の部類になるのでは、ないでしょうか?。 当然ですが、シティ本体は彩色ですが、モトコンポは、ワンパーツの未塗装です。が、このサイズで、現代にモデル化されていただけでも、嬉しい限りです。crying

P1010088 ちと、シティのフロント部分が浮き上がってしまってますが、ちゃんとはめ込めば段差は無くなります。しかし、チョコエッグって以前程のブームは無いですが、値段が変わっていないようで、近年の食玩タイプはと言うと、中身が分からない上に、1個数百円もしたりと、出来は良いのでしょうが、個人的になかなか手を出し難い分野になってしまいました。チョコエッグはこの点、原点どおりな感じで、まぁ出来や、彩色に高額な食玩に負ける所が、あるのは仕方ないとして、価格と、中身を開ける楽しさと、組み立てる楽しみは守っているのが、老舗と言うイメージです。

« POWERAGE、ゴアテックス・デニム | トップページ | マタンゴ »

コメント

御無沙汰しています、そーすです。

チョコエッグって、よく、スーパー・マーケットとかの、お菓子売り場の棚で見かけますが、実は、ほとんど買った事がありませんので、よく分らないのでありますが、あれって、全部にもれなく、こういう商品が入っているのですよね? ^^;

しかし、凄いですね~。ホンダ・シティの上に、マッチの先ほどのモトコンポまで入っているとは・・・ 脱帽。^^;

確かに、最近の食玩は結構、値段が高いにもかかわらず、箱にプリントされた写真のうちの、いずれかが入っているという事で、僕も、「メタル・ガンマニア」が並んでいた時には、非常に欲しかったのでありますが、中身はどれが入っているか分りませんし・・・ついつい、買いそびれていましたら、何と、ヤフー・オークションに全商品が出品されていたりしまして、羨ましいな・・等と感じたものであります。^^;

なお、最近は、合金ではありませんが、「メタル・ガンマニア・シリーズ」の様な、合金以外の材質で出来た、精巧な商品が、1個・200円で発売されていますが、fatboy様が御指摘の通り、中身が全然分りませんので、買おうか?どうか?検討中であります~。 ^^;

しかし、ああいう食玩って、なぜだか妙に興味をそそられて、欲しくなる物ですよね・・・ ^^;

食玩はあまり買った事がないといいながら、ゼンマイで動く「1stガンダム」と「MS06・ザク」は買いまして、色まで塗りまして、現在も、TVボードの中に飾ってあるのですよね・・ ^^;
食玩、恐るべし・・・ ^^;

では、また...m(__ __)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/40253955

この記事へのトラックバック一覧です: チョコエッグのモトコンポ:

« POWERAGE、ゴアテックス・デニム | トップページ | マタンゴ »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ