« POWERAGEゴアテックスジーンズ&マルチテック・ピンロックの効果、その後 | トップページ | ナチスの発明 »

2008年4月27日 (日)

デアゴスティーニ・週刊ハーレーダビッドソン

P1010086 最初に、30,000アクセスを越えて久しくたってます。お立ち寄りありがとうございます。happy01 さて、一時期、テレビCM等で良く、デアゴスティーニから、週刊ハーレーダビッドソンという、ファットボーイのパーツが毎号付いていて、組み立てていくと言う雑誌が紹介されていましたが、悩んだ末、定期購読しております。confident なにせD社の付録雑誌?は、色々出ていて、書店でも目に付き易い所にあり、認知度はありましたが、初回は安くあとあと定期購読すると最終的に高いんだろうなぁ、などと漠然と考える位のもので、まさかハーレー関係の雑誌が出てくるとは思わなく、しかも、完成すると、初代モデルの4分の1サイズのファットボーイが、完成すると言うことで、取りあえず購入してみたものの、やはり高いとは思いつつ、今現在24号まで、買っております。coldsweats01 一冊単価も、雑誌としては高額ですが、一年くらいで、終了かと思いきや、そうではないしで、完成までの総額にすると、とてつもない額になります。gawk なんですが、はたして完成モデルをこれより高額になると思われる額で、買うか?と問われると、一括での支払い購入は恐らく有り得ないと思うし、組み立てキットで、いくらか安かったとしても、パーツを一度に貰って挫折するより、週一ペースで、くみ上げていくなら楽しめるし、負担感も少なく、頑張って続けてます。

P1010087 完成すると、7キロ位の重量があるようで、相当重いので、期待しちゃいますね。毎号のパーツ一つでも、金属パーツも多く、かなりの重量感があります。初めはF社に依頼してモデル化してるのでは?、なんて考えもありましたが、F社で最大サイズは6分の1サイズで、特に表記もないし、自社製作なのでしょうか。画像は、途中まで組みあがったタンクと、メーターパネルですが、現在一部組みあがっているのは、この他、ハンドルなどで、毎回組み立て作業があるわけでもなく、部品のみを眺める、なんて号の雑誌の時も多いのですが、これだけ見ても、サイズも大きく、塗装作業もなく、メーターも細かく出来てるし(これも組み立て)、メインキースイッチの、カバーもカッチリと可動するわで(愛車とは開き方が違うので、勉強になります)、パーツの組み立てが進んで、形になってくると楽しいもんです。happy01 難点として、売れ行きが悪いと、打ち切りなんてこともあるようで、多少の不安もあることと、家にありそうな工具がパーツに付いていたり、ネジトレイ、合金製メットなどの付属は、好みにもよりますが、省けそうな気もします。往年のモデルや、ヒストリーなどが、紹介されている雑誌も楽しみなんですが、輸送のダメージがあり、購入時に、本体の折れや、シワの多い物が多く、交換に出すのも億劫なほどです。パーツに不具合はありませんが、この辺を課題にしてほしいところです。 また時々、組みあがったパーツなど紹介したいと思います。

« POWERAGEゴアテックスジーンズ&マルチテック・ピンロックの効果、その後 | トップページ | ナチスの発明 »

コメント

FATBOY様!こんばんは。^^
「fatboy 趣味の館」30000アクセス超!おめでとうございます~!
(*'∇')/゜・:*【祝30000Hit】*:・゜\('∇'*)
(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!
これからも宜しくお願い致します。

実は、携帯電話のフルブラウザ機能で、今日の朝、このブログをGoogleで検索したところ、更新されている事を知りまして、しかも、「ハーレー・ダビッドソン・ファットボーイ」の記事だという事が分りまして、早く来なければ~!と、思っていたところであります。
それなのに、先に、僕のブログへのコメントを付けてくださいまして、どうもありがとうございました。m(_ _)m

それで、デアゴスティーニっていうのは、最近よくテレビのCMで見掛けますよね。^^
何か、毎号、パーツが付いている、雑誌の様なものだとかで、その雑誌を最後まで購入致しますと、機関車とかが完成する、とかいうので、その完成品の豪華さに驚いたことがあります。^^
おお、FATBOY様も、ファットボーイのパーツが付いた雑誌を、週一ペースで、既に、24号まで買っているのですね~!ヽ(*'0'*)ツ
それにしましても、定期購読で、全てのパーツを組み上げますと、何と、初代モデルのファットボーイとかの4分の1サイズの製品が出来上がるのですか...@@;
写真を拝見致しましても、メタル・パーツで、非常に精巧に出来ている様ですね.. @@
完成すると、何と、7kg程もの重量のモデルになるのですね。凄いですね..^^

しかし、このデアゴスティーニのパーツ付きの雑誌って、1冊が大体、いくら位なのかは当方は分りませんが、24号まで買って、タンクとハンドルですと、完成したあかつきには、一体、何号で、総額いくら位になっているのでありましょう..汗

FATBOY様がおっしゃられているように、本当に、ファットボーイが完成するまでに、もし、売れ行きが悪いから等といって、発売打ち切り等にはならないで頂きたいものですよね。

定期購読しておられるのに、完成せずに「発売打ち切り」という事は、恐らくありえないとは思いますが、このクオリティでの完成品という物が、一体どういう様な製品なのかを、是非とも見てみたいものですね。^^

なるほど~。これだけハイ・クオリティーな製品の様で、しかも、毎号を購入されているのに、パーツの入った箱に、折れやシワなどがありますと、不安ですよね・・・
パーツが痛む恐れもありますし、是非、改善して頂きたいところですね~。^^;

では、また、遊びに来ますので今後共、宜しくです。^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/41014943

この記事へのトラックバック一覧です: デアゴスティーニ・週刊ハーレーダビッドソン:

« POWERAGEゴアテックスジーンズ&マルチテック・ピンロックの効果、その後 | トップページ | ナチスの発明 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ