« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月25日 (金)

大昆虫展

P1010086千葉県立中央博物館にて、開催されている夏休みにピッタリの企画展の「大昆虫展」に行ってきました。 千葉に住んで長いですが、元々は都民だったこともあり、学校で行ったりの記憶がないので、来たのは今回初めてでした。

P1010087 まず、巨大な虫達の模型が出迎えてくれます。聞いた所、常設の一部を除き、撮影OKとのことで、このように紹介出来るのが、うれしいですね。

P1010088 この写真は、デカイです。 実物を拡大しただけあって、怖い位の迫力があります。 地球環境の変化で、ここまで行かなくても、巨大化なんてことがあったら怖いでしょうね~。この後、ここまで行きませんが、巨大な昆虫に旋律をおぼえます。

P1010090 ここが、今回のメインコーナーな感じです。 両側に整然と昆虫の標本が、いろんなテーマで並べられています。とにかく、膨大な量です。

P1010091

一部を紹介します。これは蝶です(当たり前・・・と、お思いかもしれませんが、色々見ていくと、蝶なのか、蛾なのか、見分け難い種類もあったりして、不思議な世界です)。 綺麗に並べられていて、圧巻です。

P1010092 これは、ゾウムシですね。ゾウムシの記憶って、なんかお米に紛れてたりしましたっけ。これを見て、甲虫だと、割と硬質なイメージで、しかもゾウムシは小さいので、なんか精巧なフィギュアを見ているような感じでした。

P1010093 これは、フクロウの顔を擬態する蛾ですが、こういう生態って、本当子供の頃はわくわくして図鑑やら見てました。本人?は、精巧に擬態しているなんて、感覚はないんでしょうが、なんで、こういう進化をするのか、ホント不思議な世界です。

P1010094枯葉に似せて、身を守る、葉っぱに似せる、花に似せる、蛇に似せる・・・などなど、忍者、近代のカモフラージュを思わせます。また国内にはない、巨大なサイズや、個体が魅せてくれます。

P1010096 お約束の一番人気の、カブトムシ、クワガタなどの甲虫類ももちろん、充実してました。今や、外産の大型のクワガタなんかも手に入るようになっているようで、特に平べったい、ヒラタ、オオクワガなんかは。形も非常に好きですが、飼うまでにはいってません。

P1010095 う~ん、実にカッコイイですね~。happy01しかもデカイ!。ムシキングのカードと、一緒に並べられてたりします。 ちなみに、ムシキングと同じような物か分かりませんが、昆虫力チェックして、オリジナルカードを貰えたりするようです。

P1010097 これは、デカすぎ!!!って感じです。 こんなデカい虫に出くわしたら、卒倒するぞ。 何故こんなにデカくなる・・・。 カミキリも好きで、良く捕まえましたが、これはいきすぎ。despairこういうのは、図鑑で体長何センチなんて、見るより、立体の実物を見たほうが、インパクトありありです。

P1010098 これも長い。日本のナナフシを標準と思ってしまっているのでしょうか、有り得ないサイズです(有り得ますが)。上のカミキリは殆ど、巨大なゴキブリな感じです・・・。

P1010100 人通り見て、常設展示物にも、面白い物がありました。

マッコウクジラの骨格。アカウミガメなんかもありました。

P1010102

台所の窓に、ヤモリがへばりつく・・・。こんな光景は見たことはありませんが、なんかこの空間と、月明かり?の灯り具合を見ていると、なんか不思議な気分を味わえました。

P1010103 早朝の繁華街のゴミをあさるカラス・・・。現代に良くありそうな光景なんか、再現されていて、面白いです。 他にも風景が、あります。

P1010104

常設の中の、スズメバチ一家?。こんなにいると思うと、やっぱり怖い社会です。 常設でも、歴史、生きた物も含む動植物、などなど楽しめる博物館でした。

2008年7月19日 (土)

ちばてつや原画展 スタンプラリー

P1010105 以前、訪問した旭市で開催された、ちばてつや原画展の、スタンプラリーが目出度く完成し、旭市限定の「あした天気になあれ」の向 太陽のストラップをゲットいたしました。パチパチhappy01 2種から選べる物で、非売品なのかは良くわかりませんが、達成感がありますね。 画像は裏面含めて、10種のスタンプを押して行くんですが、徒歩や、自転車でも短時間に周れる物ではありませんでした。車等がないと正直無理ではありますが、巡回バスがある時期あったり、旭市の要所を巡ってもらうと言う意図は感じられます。まぁバイクでの巡回ではありますが、最終地点にラス前に寄ってしまった関係で、一日で残り9箇所のスタンプを周ったので、多少時間がかかりました。sad

P1010106 左のスタンプラリーの完走証もいただきました。happy01 これが優れもので、名前がパソコンで印字して下さって、大変な記念になりました。 なによりも、この最終地点の、「あさひ健康パーク」の「あさひパークゴルフ場」のスタッフの皆様方には、色々お世話になりまして、大変良くして頂いて、とても感謝しています。 無料体験券も頂いたので、また機会があれば伺いたいと思っています。 ありがとうございました。happy01

P1010107 こちらが、ゲットした、ストラップです。スタンプ設置場所の、ショッピングモールで、スタンプを探し迷い、最終地を間違った関係で、大原幽学記念館に早くにたどり着け、帰りは時間が押した関係で予報通り、大雨にあい、色々ありましたが、楽しい一日でした。

余談・・・一時、土砂降りの中、合羽も着ないで、バイクで帰ってきましたが、ゴアテックスのジーンズは、汗程度の蒸れしかなく、絶大な効果でした。rainsun

2008年7月17日 (木)

キリン 35巻

P1010086 東本昌平氏のキリン最新刊です。 若いキリン編?の完結編で、雑誌を見ていなかったので、まだ続くと思っていたので、意外でした。 まさかこんな大事故で終結を向かえていくとは。 それぞれは、安らぎを求める者、罰を受ける者、カシラの考え、ラストのキリンが旅に出るシーンは、なんともいえないエンディングでした。

P1010087 それにしても、この絵、描写、景色共々リアリティが有り過ぎて、一種、怖い感じを持って見ていましたが、第三代になるんでしょうか、現在は、カワサキのマッハ乗りのキリンが続いているようで、こちらも楽しみにコミック化を待ちたいと思います。

2008年7月 3日 (木)

ハーレーディーラー創業感謝祭緑茶

P1010089 タイトルだけ見ると、何やら不明かも知れませんが、ハーレーダビッドソンのディーラーの創業感謝イベントで入手した、缶緑茶です。

ちと珍しいかもしれないので、ブログに残してみました。

未だ開けてませんが、暫く取っておいて、その後消化しようかとも思ってますが、多分置きっぱなしで、残りそうです。coldsweats01

ハーレーのトレードマークと、お決まりのブタのイラストも含めて、デザインが特別で面白くて気に入ってます。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ