« 大昆虫展 | トップページ | 週刊ハーレーダビッドソン、その3 »

2008年8月11日 (月)

第1回ハーレー検定

P1010086_2  八月三日にハーレー検定の試験を受けてきました。 2級3級と有りまして、ろくに勉強するはずも無いので、3級のみ受けてきました。 1級は今回はもともとなく、次回以降のようです。 参加賞や、上位者に記念品などあり、ご当地検定のようなイメージですが、特に合格して資格を得るというよな試験ではありません。

試験は本格的で、学校の試験となんらかわりなく、場所もハーレーの整備を実習する専門学校で行われました(品川受験の場合)。

こういった試験は、学生依頼な感覚でとても新鮮ですね。confident ただ問題がハーレー・ビューエルに関する内容で、楽しんで取り組めました。時間が少々足らなかった位です。

試験結果はまだ、出ませんが、もともと覚えていた事と、最近だと「週刊ハーレーダビッドソン」を読んだりしていて、イメージだと5割位は行ってるでしょ~?bearingいまいちな点数かな

受験者は、東京品川校で、3級が約100名、2級は想像で2~30人位でしょうか?。 受験料も結構しますので、マジで試験に臨む人が集まったという感じでした。

会場は意外といかついイメージの方はいませんでしたね~。 

9月結果待ちです。happy01

« 大昆虫展 | トップページ | 週刊ハーレーダビッドソン、その3 »

コメント

FATBOY樣、そーすです。お久しぶりです。m(_ _)m

この記事は大分前から、携帯電話のほうで見させて頂いていたのでありますが、当方、実は、夏バテでへたれておりまして、ようやく感想を書ける体調になりましたので、コメントを付けさせて頂きます~。^^;

それで、携帯からは、ハーレー検定の受験票の写真が見られませんでしたが、PCで見てみますと物凄く本格的な試験の様でありまして、驚きました。@@;

それで、FATBOY樣が受けられたのは3級だということでありますが、結果は9月待ちの様でありますが、結果の発表が楽しみですね。^^

何か、こういう検定って、FATBOY樣は、「特に合格して資格を取るという様な検定ではない。」という様におっしゃられておりますが、これは僕の推測でありますが、この検定で合格した方達は、今後、ハーレーの催し物等が開催された場合などに、インストラクターの様な役割として参加するための、人員確保の様にも思えるのでありますが、果たして、そこの処はどうなのでしょう~? ^^;

それとも、ハーレーが、日本において、どれ位人気があるか?という様な、リサーチの様なものなのでしょうか...謎

とにかく、本格的な試験の様でしたので、大変だったとは思われますが、FATBOY樣、お疲れ様でした~。^^/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/42134844

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回ハーレー検定:

« 大昆虫展 | トップページ | 週刊ハーレーダビッドソン、その3 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ