« SHOEI MP44 その2 | トップページ | SUZUKI SKYWAVE250 »

2009年6月16日 (火)

T4

P1010102 え~、公開中の話題のターミネーター4に行ってきました。 ちなみに、こちらも話題のターミネーター・クロニクルは見ておりませんので、こちらを見た上でもイメージも、また違うとは思いますが、このテレビ・シリーズも面白いと聞いてますので、機会があれば見てみたいと思います。 画像は、前売りで購入したチケットの半券と、前売り特典の、オマケです。 

ストーリー、内容はあまり書くと公開中ですので、個人的感想は良く出来てて面白いですね。^^ あの方も出てきますし、登場もカッコイイですね。このシーンを見て、昔の何かを思いだしましたが、いったい何と記憶がリンクしたのかは不明ですが、無くても可能なシーンながら、あると非常に重みが出るシーンsign02とでも言うんでしょうか。楽しめました。 単車型のモトターミネーターも、そのスピード感が、デザインも動きもいいですね。 近年ですと、仮面ライダーでもバイクに変形するタイプのロボットがありましたが、古くは電人ザボーガーなんか、思い出しちゃいましたね。coldsweats01 と言っても、こちらは人型からの変形な感じはありませんが、明らかに知能を持ったモーターサイクルです。

まだ、映画でも続きがあるように聞いたので、次回作も期待したいと思います。

« SHOEI MP44 その2 | トップページ | SUZUKI SKYWAVE250 »

コメント

そーすさま、こんばんは。FATBOYです。いつも、ご覧、コメントなど頂き、お世話になっております。^^ ブルースカイヘブンは、過去でも地方は九州や、東北のナンバーも、集団で見たことがあるので、全国各地から楽しみに来ておられる方も多いと思います。 その他、行くのは別ですが、定番なイメージのハーレーのイベントで思いつくとこですと、神戸や、長崎も恒例となっております。ブログは、カウンターをブログ上に出そうと設定しましたが、何かがおかしいのかブログでは見れないような感じなので、そのままほったらかしです。^^: 自分のブログのイメージですと、トイガンネタを見てくれてる方は、コンスタントに上位に感じられますので、おそらく、そーすさまのジオログも、相当数の方が、楽しみに見ておられるのではないかと思います。 見たことのないモデルやスペックを拝見出来るので、自分のその中の一人です。^^/  そうですね~、マイペースでやるのが、長続きの秘訣?でしょうかね。^^ ありがとうございます。 おぉ無可動実物MP44が、そのような値段で・・・。 やはり、人気があるようですね。 実物と言う間違いのない価値には、惹かれますが、自分はギミック派とでもいいますか、今のでOKですが、まずその価格に手が出ないでしょう。^^: チャンスでもあれば、比べてみたい所ですが。^^ 1992年というと、自分は全くトイガンの事情も分からない時代ですが、JACのそのようなモデルもあったんですね。 マルシンのCzは、良く考えればそれでも、実物の半分位の装弾数は確保してるんですよね~。それほど不満のあるほどの数でもなかったですよね。m(--)m ある意味、今後の9ミリタイプの装弾数の限界がこの辺なのかもしれませんね。 ネタは、いろいろ好きなことを勝手にやっておりますが、良かったらまた来て下さい。 それでは。また。^^y

FATBOYさま、こんばんは、そーすです。^^
昨夜はコメントを頂きありがとうございました。m(_ _)m
(」゜ロ゜)」オオオッッッ!!!!ターミネーター4!うぐっ、観に行かねば..@@
( ̄ェ ̄;) エッ?あのかたといえば、アイルビィーバック!(▼▼)b ってやっていたアー○○ド・シ●●ルツェネッ○ーさまですよね?^^;
~(・・?))(((;・・)?しかし、シュ○様は、加州で知事さんをやってて、山火事対策とかで時々目にしますが、出てるのでしょうか~、それとも●Gなのでしょうか...( ̄× ̄* )クチチャック... ^^;
あ~、観に行きたいです~、えっ?単車型のモトターミネーターっていうのも出るのですか!? @@
“o(><)o”クウッ!ミタイッ!!今回は観に行きますっ!
今週の土曜日くらいに行ってきます~♪ ^^v
それで、FATBOYさま、近年の仮面ライダーにはバイクに変形するロボットがいるのですか...@@
それと電人ザボーガーって... 僕らが生まれるずっとずっとずっと前に~♪アポロ11号は月に行ってた~♪的な感じなのですが... ^^;
おお~!それで、更に次回作もある様なのですね。^^
ターミネータ4の情報というかレビュー的ネタをありがとうございました。^^
それで、話題変りましてブルースカイヘブンにはそんなに遠方からのゲストもお越しになられるのですね。@@
やはり、それだけイベントが定着しているのだという事を知り驚きました~。^^
そういえば、ここはカウンターは出ていませんね。^^; 何が問題なのでしょうかね... 謎
それで、ジオのは、まず先にジオログという名前のブログもどき(笑)のページが提供されまして、ある程度、記事を書いた頃にカウンターがリリースされたのですが、もはや最初からの訪問数も分りませんし、先日も申しましたように、やはりアクセス解析は未だに使えません...(T-T)
まあ、ホビーに興味のある方達がちょこっとでも見てくれていればよいのですが... ^^;
しかし、FATBOYさまとは「HFガバメント」がご縁になって、互いに交流が出来ておりますので、本当に嬉しいことです~。^^
いつも拝見してくださっているので励みになります、どうもありがとうございます。m(_ _)m
それで、やはりマイペースで更新するのが一番よい方法ではないかと思われます... ^^
それで、MP44の無可動実銃はやはり高嶺の花というところですね~@@改造防止の為の加工はかなりむごいですが...( ̄Д ̄;;
それで、1992年頃といえば、マルシンさんからは、例のグリップ内臓タンク式のカート式ガスBLKのベレッタが発売されまして、ホップアップのトイガンが登場したのも丁度この時期でしたし、マルイの電動M16A1が登場したのもこの時期ですし、色々な出来事があった年でした。^^
で、JACが発売した削り出し鉄アウターバレル付きの、オール金属外装M16A2Limitedを発売したときにはこれだょこれっ!っと思い勇んで購入したのもつかの間、アウターバレルからどうしようもない赤錆が...(ToT)でした。
それで、そうですね・・・マルシンの新製品のCz75の8発という装弾数は、Cz75のマガジンにガスタンクと一緒に収めるにはぎりぎりなのかも知れませんね~。(;・・)ゞウーン
しかしマルシン工業は他社がやらない事でも「やったるで!」っていう様なチャレンジ精神が感じられまして凄いですよね。^^
ということで、今日は所用で朝早くから出掛けておりまして、遅レスになってしまい申し訳ありませんでした。m(_ _)m

ではでは、また遊びに寄らせて頂きますのでどうぞ宜しくです。^^ノ

ちょっと電人ザボーガーを調べに行って、帰って来ました、そーすです。^^;
何かおかしいんですよ・・・汗
電人ザボーガーって、ρ(・・。) コレですが
1974年(昭和49年)4月6日から1975年(昭和50年)6月29日までフジテレビ系で全52話が放送された。
って書いてあったので、そんなに古いTV番組じゃないのですが、この番組、僕は観た事がないのです。@@
それこそ、アポロ11号の月面着陸の中継放送は白黒TVの前に座って、しっかりと観てた記憶があるのに、です・・・@@
;;;;(;・・)ゞぅう~ん・・・今晩は悩んで寝られそうにないです... ^^;
それだけ書きに舞い戻って来たそーすでした。^^;
ではでは、(・∇・)/~またね~♪です。m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/45363512

この記事へのトラックバック一覧です: T4:

« SHOEI MP44 その2 | トップページ | SUZUKI SKYWAVE250 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ