« ワンフェス2009 | トップページ | キリン 37巻 »

2009年8月 7日 (金)

ガンダム出現!

104 いきなりの画像ですが、今、旬の潮風公園に立つ1分の1「ガンダム」を見物に行ってきました。happy01 公園内に入り、さてどこにいるのかと、進んでみますと、最初にこの画像の光景でして、まぁこの時点では、間近ではないものの、初めて見たインパクトで、この瞬間が一番感動したような気もします。人は多かったですが、行ったのは夏休み前だったので混雑はしてませんでした。happy01

105 更に近づいて行きまして、この位サイズも全体が見えて、頭部もかっこよく、アイも光っていていいです。ちなみに時間は午後3時位で、この時間だと、正面は逆光でして、画像を見てまだましな感じはしますが、逆光をさけるならこの辺の時間はさけた方がいいかもしれません。 しかし丁度3時位に行ったので、ラッキーな演出も見ることが出来ました。happy01

109 う~ん、自分の画素数の低いデジカメでは、ヘタなのか、撮り方が悪いのか、荒い画像な感じです。despair どれ位の頻度で行われているのか分かりませんが、3時頃から、ガンダムのBGMが流れ、首の可動、目、胸などが点灯したり、胸部や、脚部の排気口?から、ミストのような感じで排気のような演出も見ることが出来、これは事前に知らなかったので、とても感激しました。happy01  全長18mありますので、間近まで来るとホントにでかいですが、兵器としても有り得そうな大きさが現実感があります。 名古屋に今、実物大ザクヘッドがあるようで、以前、千葉県は松戸に、実物大ガンダムヘッドがありましたっけ。

112 もう近づきますと、実際はこんなに大きいわけなんですが、全体的にそうなんですが、足一つにしても、ムクの1パーツみたいなイメージではなく、実際の兵器のように、ちゃんとパーツ割りが再現されていまして、とても良く出来ています。聞いた話しだと、千葉県の某鉄工所とかで、製作されたものだとか、聞きました。

113 こちらは、背面です。ランドセルとか、色のコントラストがとても綺麗です。 背面は、太陽光に面していて、やはり綺麗に写ってます。 重量もそうとうありますので、一見しても外部から固定しているような雰囲気は無いので、足の裏辺りで、かなりの固定部分があるのでしょうか。 

8月いっぱいで公開も終わるようで、夏休みを避けたので、急ぎ見に行きましたが、この後、ガンダムの運命は決まっているのでしょうか。

残りの画像はまた次回に、

« ワンフェス2009 | トップページ | キリン 37巻 »

コメント

FATBOYさま、お久しぶりです、そーすです。m(_ _)m
遂にお台場に立つガンダムが拝見できました。^^
実は、FATBOYさまが携帯にUploadされているほうの記事は、先週から何度も拝見していたのですが、当方、夏バテが出まして、ほとんど何も出来ない状態になっておりました...(o_ _)/[夏バテ]
おお~!1枚目の写真はFATBOYさまとRX-78ガンダムが遭遇した最初の映像なのですね~。@@
それで、2枚目の写真は逆光になっているせいもあるのでしょうか、「モノアイ」が光っていて、RX-78に既に捕捉されている様にも感じられますし、今にも動き出しそうな、少し怖いくらいの迫力を感じますね。@@
・・・( ̄  ̄;) うーん、3枚目の写真は、FATBOYさまは「荒い感じ」だと仰っておられますが、自分的な感想を述べさせて頂きますと、「ガンプラ」等を使用した「ジオラマ的風景」でもなく、かと言って、CGを駆使して作られた「合成画像」でもなく、紛れもなく背景には「お台場」のそのままの空というか、ガンダムにからみつく大気までもが写っている様な気が致しまして、圧倒的な存在感が感じられて、非常に良いですね~!^^
何ていうか、初めて、連邦軍の「RX-78ガンダム」に遭遇した「ジオンの兵士」が、「連邦は既にこんな桁違いのモビルスーツを開発していたのか・・・」と呟いて、急いで手持ちのカメラで連邦軍の新型モビルスーツを撮影し、この画像をシャアに送った後、一切の消息を絶った・・・なんていう妄想を連想をしてしまいそうな写真ですね~。^^;
しかし、本当に18メートルもの高さらしいですから、「1stガンダム」の「シナリオ」の様に、「ミノフスキー粒子」の様なものが発見されたとすれば、必然的に「白兵戦用の兵器」として、この様な「MS」が生産されたという理由が納得出来てしまいそうな程、現実味がありますよね・・・@@
( ̄ェ ̄;) エッ?それで名古屋に実物大の「ザクヘッド」が?それでは、今度は、1/1スケールの「MS06ザク」も製作して頂きたく思いま.../(ノ>д<)\\(・o')0 バシッ!! ^^;
それで、4枚目の写真は、流石に小さいですねぇー!( ̄ェ ̄;) エッ? 小さいって何が!?実物大の人間がですが...(ノ>д<)\\(・o')0 バシッ!! ^^;
ええと、冗談は抜きにして、マジで大きいですね、足の部分だけでもこの大きさとは・・・@@
ガンダムのパーツって、こういう様に上から下まで細かく分かれているものを溶接したりして出来ているのですかね?謎
しかし、それにしてもその鉄工所さんの技術って凄いのでしょうね~。^^
やはり、パーツを細かく成型して組み立てているらしきところなんかは、バンダイのガンプラの技術も取り入れられているのでしょうかね・・・謎
それで、5枚目の写真は迫力の一言ですね~!
動かないのが不思議なくらいにさえ思えて来ます。
カラーリングもカトキ版のガンダムを思い起こさせる様なリアルな出来ですね~。^^
バーニアも、航空自衛隊の戦闘機を思い起こさせる位の出来栄えで、実際に噴射してもおかしくない程リアルに見えますし、シャアが「何という装甲だ!連邦のモビルスーツは化け物かっ!?」と言った、その装甲板のぶ厚ささえも感じ取ることが出来ますし、天空を突き刺す様に、肩から伸びた「ビーム・サーベル」の握りの部分も迫力ですね。
( ̄ェ ̄;) エッ?このRX-78の公開は8月いっぱいだとしますと、その後は解体されてしまうのでしょうか!@@ナッ!ナゾ~~~!!!
FATBOYさま、今回は本当に良い物を拝見させて頂き、ありがとうございました。m(_ _)m
では、また遊びに寄らせて頂きたいと思いますのでドウゾヨロシクデス...m(_ _)m

そーすさま、こんにちは。 コメント頂いておりまして、ありがとうございます。^^
夏バテとのこと、こちらは、それほどの気温上昇にはなってませんが、豪雨、地震と天候が荒れたりしてますが、お体気をつけて下さい。^^
自分にとっては、ちょっと前のネタになってましたが、やっとブログ化いたしました。^^
しかも、その2へ続くとしても、いつになるやらです。^^:
画像でも、いくらかGの存在感を感じて頂けたようで、良かったです。^^
公開後は、是非寝かせて、トレーラーに積んでカバーで隠しておいて、再公開でカバーをめくってほしいです。!?^^;
そーすさまはガンダムも、お詳しいようですね~。^^
ザクも首から下が望めればいいですよね~。
近くまで寄って、ホント下から見上げると、その大きさをさらに実感いたします。
足だけでも良く出来てます。その2をご期待下さい。^^;
最近のは、ある程度の縮尺物なら、パーツ割りの筋もモールドされていると思うので実にリアルですよね。
頭部、胸部も間近で見たいものですが、肩乗り権利を落札された方は、この幸運を感じられたでしょう。
ワンフェスへのコメントもありがとうございます。^^
ミリタリー系のブースは少数ながらもあるので、嬉しいですね。^^
コスプレの方も多数、出現されていました。^^@
マッドマックス関連を扱ってらっしゃるブースは、以前このイベントに行った時、遭遇したので、今回も、どこかでやってないかなと思っていたので、ラッキーでした。^^
黄色いパトカーは、随分前にキャストキット化されていたのを見たことはありますが、今回はこのパトカーをモチーフにした、Tシャツを購入いたしました。^^
そうですね~、時分の撮った画像は個人的好みもあるので、見かけない物もあるかと思いますが、とにかく膨大なブースが存在するので、きっとまだまだ面白い物があると思います。
それでは、また。

FATBOYさま、いつもお世話になります、そーすです、お邪魔しております。^^
あっ、お気遣い本当にありがとうございます。^^
ついこの前まで、こちら四国地方では非常に蒸し暑く、降雨が少ない状態が続いておりましたので、早くも夏バテが出てしまいましたズリズリ...(o_ _)/[エアコン]
それで、先日の駿河湾での地震といい、台風といい、最近は気象が少し変ですよね・・・@@
こちらは、先日からどしゃ降りの降雨が何度かありましたので、早明浦ダムの貯水率も100%へと回復致しまして、若干、ほっとしております。^^
それで、「ガンダム出現!その2」も期待しておりますので、また宜しくお願い致します。m(_ _)m
それで、画像は迫力があって、本当に見応えがありました。^^
(* ̄m ̄)プッ! そうですね~!展示終了後は超特大のトレーラーにでも寝かせて、カバーをかけて、大切に保管しておいて頂きたいですよね、それで、もし、再び公開する日が来たならば、声優の古谷徹様にお越し頂いて、コクピット辺りを覆ったシートをがばっ!っとめくってもらって「こっ、こいつ、動くぞ!」とか、「凄い..5倍以上のエネルギーゲインがあるじゃないかっ!」とか言って頂きたいですよね。^^
そうですね、1stガンダムが放映されたのは自分が高校生の頃でしたので、詳しいというより、個人的にガンダムは好きでしたね~。^^
まさか、ここまでシリーズが続くとはその頃には夢にも思いませんでしたね~。@@
それでMS-06ザクは是非、首から下の製作もお願いしたいですね。^^
最近、大きなホビーショップなどへ行きますと、子供程の大きさがあるシャア専用のザクのフィギュアが、結構あちこちで観られますが、お台場の1/1スケールのガンダムの様に、現在、関西で製作進行中と言われている「鉄人28号」と共に、名古屋では1/1スケールの「シャア専用・MS06ザク」も再現して頂きたいですね~。^^
それで、公開時には、「俳優・声優」の池田秀一様をお招きして、「私のザクを第一種装備で射出しろ!」とか、「見せてもらおうか!連邦のモビルスーツの実力とやらを!」とかのセリフで盛り上げて頂きたいですね。^^;
しかし、このFATBOYさまのレポートの「2枚目」と「4枚目」の写真に写っている人達との比較で、その大きさが分りますよね。^^
そうですよね、特に「ガンプラ選手権」などに出品されるガンダムは「これでもか~!」っていう位、細かい部分まで再現された作品もありますし、バラバラの部品を組み立てて行くのは「ガンプラ」や「プラモデル全般」の基本ですので、バンダイさんにはそこら辺りの設計図もちゃーんと存在しているのでしょうね~。^^
(´;ェ;`)ぅうう、僕もこのガンダムを直接見てみたいです~。
そうですね~、あの、ガンダムの肩の上に乗っての撮影権は非常に高額で落札された様ですが、二度とない機会だったでしょうね~。@@
それで、ワンダーフェスティバルは、造形作家のような御方がレジン等で製作された様な出品物がほとんどかと思いきや、少数ながらも映画に関係した製品を出品・販売しているようなミリタリー関連のブースもあったようで、トイガン・ファンの自分としても嬉しいですね。^^
おおっ!やはりコスプレの方達も多数おられましたかっ!^^
ああっ!FATBOYさまが購入されたというTシャツは、あのMFPの黄色いインターセプターがモチーフされた物だったのですか~!^^
そうですよね、ワンフェスはお一人で取材するには限界があるかとも思われますが、他にもまだまだ色々な面白い物が出品されていたかもしれませんね~。^^
FATBOYさま、沢山のレポートを拝見させて頂けましたので幸いであります、本当に取材お疲れ様でした。m(_ _)m
ではではこれからもドウゾヨロシクデスm(_ _)m...

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/45859583

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダム出現!:

« ワンフェス2009 | トップページ | キリン 37巻 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ