« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月29日 (木)

2009 49回ホビーシヨー その1

P1010212 10月中旬に行われた、全日本模型ホビーショーに行ってきました。幕張メッセで開催されたので、近いのでラッキーでした。午後から出かけて余裕でした。ありがたい。入って、上から眺めますと、活況のようで、ワクワクさせられます。happy01、トイガンのマルイのブースが目に入り、最初に行きました。

P1010213 夏にブラックホールに行った時は、マルイさんは開発モデルは撮影禁止だったのですが、今回は試射も出来て、触れて、一部撃てて、撮影も出来て楽しかったです。happy01これは、初めてBB弾無しですが、作動だけさせてもらったハイサイクルカスタムだとかで、ビックリしました。

P1010218 マルイのブースの方が、BB弾を撃っている所ですが、画像でも弾が確認出来ますが、もう肉眼で見てますと、正にハイサクルで、発射される弾が全て残像で繋がって、的まで一直線に向かって行くのが見え、撃つたびに歓声が上がっていました。こんなのに撃たれたらもう逃げられないsign02モデル自体は無知で良く知らないので、画像で判断願いますcoldsweats01

P1010214 この辺の次世代な、M4も弾無しで試射させてもらえますが、自分は正直一丁も持っていないのですが、電動は、ガスに比べて連発には長けてますが、どうも面白みが無い・・・と高をくくってましたが、なかなかどうして次世代はイジェクト近辺がカシャカシャ動いて、発射音も良くなってまして、これは面白いかもと思います。

P1010215 P1010216 自分も一丁持っているニュー銀ダンも展示されていました。内部構造が分かります。これのみターゲットに撃たせてもらえます。粘着性のターゲットは、昔からあるものと変わりはないとのことでしたが、自分の持っているのは、随分汚くなってしまったので、新調しようかな。coldsweats01

P1010217 その他のラインナップも充実しております。G17のガスブローバックも体験させてもらえました。

P1010220 これも、AK47のモデルガンも、エアガンも購入したことのない、自分にはもう未知のモデルです。coldsweats01AK102、74ともう自分には近未来銃なイメージです。と、まぁここで、また次回に持ち越しです。

2009年10月18日 (日)

ハーレーぐっず

P1010233 ハーレーのディーラーで買い物をした時に、頂いた販促品だと思いますが、面白いので、ちょっと紹介します。サンダルは、柄がハーレーっぽくて、気に入ってますが、今のがダメになったら使う予定です。さすがにもらったのは、夏前くらいだったと思いますが、このサンダルの面白い所は、足を当てる面のプリント柄が、それぞれ実車のフットペダル、ギア、リアブレーキのペダルがプリントされていまして、そのセンスの良い遊び心が気に入っています。happy01

P1010234こちらは、ハーレー名湯巡りと称した入浴剤、ウエットタオル、ドロップです。これもパッケージが面白く、特にドロップはかわいくて、入浴剤は良く出来ていて、過去にもこういったグッズがありましたが、雑誌など見ましても、割と長期にこういった販促品プレゼントなんて広告も時折り見ますので、興味のある方はGOですねdelicious

2009年10月 8日 (木)

ガンダム出現!その2

P1010148 もう巷では、神戸の巨大鉄人28号へと話題が行ってしまってますが、やっとガンダムの2回目です。coldsweats01 まぁ、自分の記録として、長いスパンでやってますのでご了承下さい。think もうお台場には、この姿は見られないはずですが、この構えた立ち姿は、なんともカッコイイですね。 この辺の大きさを見てコアファイターあたりの存在や大きさも感じとれました。

P1010152 やや下からのアップです。小さい模型なんかだと、リアル感を求めて、写真を撮るとなると、必然的にこういう角度を自分は狙ってしまいますが、物が小さいとなかなか迫力を出しての撮影は難しいですが、こちらは大きさも大きさなので、こういう画像も普通に撮れちゃいますね。アニメのように目の形にクッキリと光っている訳ではないので、この目のライトの感じはまた違ったリアル感があります。

P1010154 その下あたりのアップです。手の雰囲気もリアルで、むしろ華奢の感じてしまいます。 腕の内側も下方に向けて光っていたりして、この辺の設定は良く分かりませんが、尾灯のようなイメージなんでしょうか。 しかし、パーツ割りというか、関節のあたりもリアル感があって、すごいです。 マジンガーZも造ってくれないですかね。lovely

P1010156 近づいていくと、ガンダムは柵で囲ってありまして、人が並んでいるんですが、中には係員に従い入れるようになっていて、チケットでも買って中に入るのか、と思いきや、無料でして、なんともありがたいことで、このように更に間近に感じ取れます。並んだ時間もそれほどでもなく、ラッキーでした。 と、またここまでで、また次回。今年中に完結するのかsign02 次回は股間のアップsign02です。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ