« ガンダム出現! その3 完 | トップページ | 東京おもちゃショー2009 その2 »

2010年1月24日 (日)

MGCをつくった男

P1010003 以前、ブログに書いたモデルガンダイジェストの巻末にて、何やら気になる出版物が載ってまして、書店には並ばず、自費出版の様相でして、これは買わないといかんと思い、昨年12月無事、入手しました。happy01 なかなかモデルガンを購入する機会が無くなった今でも、こういう類の書籍は気になってしまいます。 

全70ページちょいで、紙質も厚く、当時の貴重な資料など載っていまして、当時カラーで表現されていた物は恐らく、カラーで出ていまして、これで本代700円sign02と疑ってしまう位の豪華感がありまして、特に表紙のエンボス加工?とでもいうのでしょうか、立体感のある、加工に非常につい手を延ばしてしまいます。gawk

著者の生い立ちから、会社創世記以前のお話しまで、多数の写真、イラストを交えて、読み応えのある本でした。 

自らの昭和50年代位のMGCの思い出は、近所で扱っているお店が少なく、直営店で買うことが多く、都内だけでも、上野、新宿、渋谷などの展開もあり、店舗も充実してましたので、当時でも、バックナンバーだった往年のビジェールなど、子供ながらにも買い集めたので、今回の本で当時のビジェールなど写真で見て、とても懐かしく思いました。

MGC本社のアートな建物も印象的で、M-92事件を、朝、学校に行く前のテレビのニュースで見て、驚き、新宿センタービルへ、M31を徹夜で並んで買いにいったこと、Gun誌、CM誌、モデルガンチャレンジャー誌、毎月3冊とも購入していて小遣いが辛かった記憶など懐かしく蘇りました。

そして、MGCはなくなり、現MGCもこの本で近々工場閉鎖とも書かれていて、時代の流れとは言え、圧倒的な存在感のあるメーカーが無くなってしまうのは、非常に寂しい限りです。

自分がモデルガンを離れていたころも、長きに渡って[モデルガンに関して裁判が行われていた事実をしりました。 そのおかげで今があるように思えます。think

« ガンダム出現! その3 完 | トップページ | 東京おもちゃショー2009 その2 »

コメント

そーすさま、こんばんは。FATBOYです。昼はそちらへ、おじゃまし、今はこちらにいます。^^
ガンダムの足は・・・、そうそう、甲が高いので、イメージ、正にアイロンですね。^^;
今思いついたのですが、ここまで再現されていると、足の裏まで、何かそれらしいモールドがなされているのか考えましたが、ここは倒れないように芯でも入れているでしょうから、無理そうですね。^^;
そうなんですよね~、こいうったマーキング類で臨場感が増して、実際見て気分も盛り上がりますよね。^^
そうそう、ありましたね~。週刊少年マンガ誌の一面広告で、モデルガンやら、BB弾も確定していないころのトイガンなどが良く出てましたね~。 特にMGCのファイヤーセールの広告は、かなりのお徳感があったので、とても楽しみにしていました。^^
懐かしいです。
モデルガンダイジェストの絶版モデルガンは、KSCのギャラリーの協力ということで紹介されていますね。^^
それでは、また。^^

FATBOYさま、こんばんは、そーすです。^^
今日は朝5時起きでの所用があり、昨夜は9時前に寝てしまいまして、先程、家へ帰って来たところで、遅くなってしまいましたが、お邪魔させて頂いております。^^
それで、おお~っ!FATBOYさま、またもこういう貴重な本を手に入れらておられたのですね~。^^
「MGCをつくった男 50TH ANNIVERSARY」ですか~。^^
え(゜○゜)!? MGCの歴史とかの貴重な資料が掲載された本が700円だったとは良心的ですね~。@@
(-ω-;)ウーン…しかし、MGCをつくった男って誰なのでしょう~、現・タニオコバの小林太三さんはMGCの優秀な設計者さんだったのですが、MGCの創業者って、(~ヘ~;)ウーン…ああっ、この本の著者ってもしかしたらGun誌で以前のMGCのモデルガンを紹介する時によく名前が出て来る神保勉さんですか!?
いかんせん、こういう本が発売されていたことさえ知りませんでしたので、興味津々であります。^^;
なるほど~、著者さまの生い立ちからMGCの創業以前のエピソードまでが掲載されているのですか~!@@
ええっ?M-92事件って、誰が何をやらかしたのですか?@@
おお~!FATBOYさま!徹夜で並ばれてまでレミントンM31を購入された事もあったのですね... ^^
自分は最初に購入したのは月刊Gunでして、モデルガンチャレンジャーなる雑誌が存在していた事さえも知りませんでした。^^;
それで、そうですね~、確かに、MGCは一度1994年頃になくなった!って、みんな大騒ぎしてた事を覚えていますね~。(-o-;
でも、店舗は現在、MGC福岡店とかはありますよね。^^
それで、自分の世代ですとMGCの製品を購入したのは昭和52年規制が施行された前後でして、香川県にはFATBOYさまがMGCの直営店に行かれていた様な代理店とかはありませんでして、太田理工社という模型店がかなり多数のモデルガンを取り扱っていましたので、そこへ行って、落語家の笑副亭鶴瓶とそっくりな顔(笑)をした店員さんが居て、ショーケースの中に並んでいた、金属製のMGCのルガーP08・4インチモデル(3800円でした)や、ABS樹脂製のトグルの後退量が控えめなストレートBLKのルガーP08・4インチや、業界最初のABS樹脂製品だったと言われているSIG SP47のBLKモデルだとかを購入した事なんかを覚えていますが、まだまだ子供でしたので貰えるお小遣いも少なくて、国鉄の列車で高松市のお店へ行くのが楽しみで仕方なかった事を覚えています。^^
それで、もう少し経ってからはMGCのM16XM177や、M73やトンプソンなんかの長物なんかも買える様になりまして、大切にしていた事を覚えていますが、いかんせん、田舎住まいの身ですので、お店に置いてある製品しか買えなかった事が残念でしたね~。^^;
MJQ(六人部・神保Quality)のMGCワルサーP38なんて見た事ありませんでしたし... ^^;
それで、何と現在のMGCももうすぐ工場閉鎖ですか…何やらハドソンももうすぐ撤退するらしいですし…何だか寂しいですよね。TT
それで、話題変りましてガンダム出現!1~3までお疲れ様でした、非常に楽しかったです。^^
^(ノ゜ー゜)ノ☆パチパチ☆ヾ(゜ー゜ヾ)^
自分が高校生の時に始った1stガンダムの勢いは現在も衰える様子はありませんでして、こちらは頼もしい限りですよね~。^^
でえ、重量38トンで慎重18mですから、あのアイロン(笑)の様な大きな足の裏側にはほぼ確実に地面に刺さる鉄骨が入っていると思われますよね。^^;
しかし、恐るべし!バンダイ!ですよね。^^;
それで、実際に自分がトイガンを好きになったのはこういうほんのちょっとした広告からだったのですが、今でも隣りの物置部屋を探せば、アルバムに貼り付けた切り抜いた広告がある筈なのですが、久しぶりに探してみたくなりました。^^
という事で、モデルガンの父とでもいうべき御方が自費出版された本の話題で盛り上がってしまいましたが、今回はこの辺で…
ではまた遊びに寄らせて頂きたいと思いますのでどうぞ宜しくです。^^ノ

お久しぶりです。

僕も買いましたよ。
福岡のMGCに通販を申し込んで買いました。

僕はMGC通販部をよく利用してました。
オマケとしてチラシを大量に同封してくれたのを覚えてます。
それらは今でも宝物です。

ハドソンも廃業したし寂しいですね。

ギロチンさま、お久しぶりです。^^
同じく入手されたんですね。
自分もNEW MGC福岡で購入いたしました。^^
MGC製品で遊んだ世代としては、どうしても気になる本ですよね。^^
自分はMGCで、新作、ニュースなどのチラシを良く持って帰りましたが、今はもうありません。TT
昔は、MGCダイヤルのような、テレホンニュースや(今でもTEL番号覚えてます^^;)、小額なら切手で買える商品もあったので、家の切手で注文したり、手紙等でも子供の質問にもちゃんと答えてくれたMGCが大好きでした。^^
ハドソンも廃業とのことで、独自のモデルを多数持っていて、ここまでやってきたのに残念な限りです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/47381027

この記事へのトラックバック一覧です: MGCをつくった男:

« ガンダム出現! その3 完 | トップページ | 東京おもちゃショー2009 その2 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ