« 第50回全日本模型ホビーショー その2 | トップページ | Type-X »

2010年11月20日 (土)

ついにミニガンを入手!

P1010085 と、ちょっとおおげさなタイトルにしてみましたが、以前紹介したカプセルトイでガトリングガン編が出ていたので、一回回したらこの、ミニガンっぽい形をしたのが出ました。happy01画像はショートタイプで他に設置タイプ、ロングとあり、アサルトライフルフォルムのマシンガンタイプ3種が出ていて計6種ともガトリングガンのようにハンドルを回しますと(アサルトもハンドル付き)、6本バレルが回転します。

P1010086 お約束で楊枝の先のような小さな弾も付いてまして、残念ながら発射してませんが、マガジンを抜いて弾を込めて連続発射出来ます。自分なりに面白い所は、なんかハンドルを回すと実に小気味よく「カリカリカリ・・・」と音を立ててバレルがちゃんと回転する所が気持ちいいです。happy01なんか以前同様このサイズでアイデアがあって開発した人、凄いsign01と思っちゃいますね。タカラトミーのガチャです。

P1010089 これだけUPすると迫力があって、またカッコいいですね。upなんかもっと集めたくなってきました。しかもかなりデフォルメされているのは当たり前ですが、そこそこミニガンっぽいデザインで構成されてたりします。お試しあれsign02アサルトはバットストックから真横にハンドルが出ているようです。ミニガンタイプだけでも揃えたいですね。

« 第50回全日本模型ホビーショー その2 | トップページ | Type-X »

コメント

FATBOYさま、いつもお世話になっております、そーすです、お邪魔させて頂いております。^^
おおっ、テンプレートが宇宙空間にボイジャーみたいな人工衛星が浮かんでいるような感じのに変りましたね。^^v
前のテンプレートもイケていましたが、今回のテンプレートもクールな感じですが、タイトルのテキストの色とかは赤いですし、冬仕様みたく暖かく感じますね。^^v
それで、最初、この記事のタイトルを発見した時には「おおー!FATBOYさまは遂にM134バルカン(ミニガン)を購入されたのかっ!@@」と思いました。^^;
いや、ちょっと大げさなタイトルにしてみましたが・・・というのは判るのですが、マジでタイトルを見た際には上記のように感じましたし、物凄いインパクトでしたー!^^;
それで、写真もよく撮れていますので、説明を読まずにサムネイルの画像だけを見ますと、ミニガンの短銃身仕様が発売されたのかと思ったくらいでして、カプセル・トイとはいえ、よく再現されている様でイケてますね♪ ^^v
それで、タカラトミーのカプセルトイは以前は「M4A1」と「スマイソン」のトイガンが紹介されていましたが、あれもギミックが凝っていて結構リアルに感じましたが、このカプセルトイのミニガンも発射ボタンが付いているグリップや、よいしょっ!っと、手で持ち上げる際に必要な前方のハンドルも再現されているのが見えますし、ガシャポンですのでデフォルメがされているとはいえ、まさにCAWが以前発売したミニガンの特徴が再現されていまして、こういうカプセルトイは非常に面白いですよね。^^v
それでなんと!ロング・バレル・タイプや設置タイプのものやアサルト・ライフルの様なタイプも発売されているのですか。@@
それにしても、昔のガトリング・ガンのようにハンドルが付いていて、それを回すと6本のバレルが回転して、マガジンに楊枝の先の様な弾丸まで付いていて、マガジンに装填出来て、それを差し込んでレバーを回せば発射出来る・・・というギミックは凄いですし面白いですね☆
それで3枚目の写真なんて迫力満点で、カプセルトイだとゆー事を言わなければ、短いバレルのミニガンが発売されたのか?とか思うくらい迫力がありますよね。@@
それで、先日TVで放映された「ターミネーター3」の劇中でも、シュワちゃん扮するターミネーターが女ターミネーターに、ロボットからもぎ取ったバルカンを撃ち尽くすまで連射していたシーンがあって迫力ものでしたよね。^^
それで自分の近所ではタカラトミーのカプセルトイを設置してある店を見た事がありませんので、こういうのが欲しいのですが、残念ながらガチャの機械自体が見つかりませんので、後でタカラトミーのカプセル・トイを検索して来ます。^^;
それで今回はギミックも外観もよく出来ているタカラトミーのミニガンを楽しませて頂きましてどうもありがとうございました。^^y
それではまた遊びに寄らせて頂きたいと思いますのでどうぞ宜しくです。m(_ _)m

そーすさま、おはようございます。FATBOYです。^^
いつもコメント頂きありがとうございます。
テンプレートはなんとなく変更してみたのですが、明るめで気に入ったのがあれば、またころころ変更するかもしれません。^^;
ミニガンのタイトルはちと狙ってみましたが、意外と実物にも似たデフォルメされた構成になっていて、嘘でもないかなと思い、面白いかなと思ってやってみました。^^;
喜んで!?いただけてありがとうございます。
ギミックが良く出来てるのが凄いですが、個人的は書いたような、バレルが回転しながら小気味よい音を立てるのが、とても気に入ってます。^^
またいって欲をかくと思った種類が出ない気もしますが、機会があれば挑戦してみたいと思ってます。^^
先日のT-3見ましたよ~。^^バルカンの連射は迫力満点でしすね~。^^
劇場公開以来久しぶりに見ましたが、ラストがくすぶる感じは残るものの、家でじっくり見ましたら公開当時よりも面白く感じました。^^

ガチャの機械ですと、ゲーセン、スーパー、ショッピングモールなどありそうですが、メーカーはどうなんでしょう、雑多におかれていて色々置かれているような気もしますが、自分がこれを買ったのは、チェーン店のホビーショップの店頭なので、仕入も考えてのことかもしれませんが、あまりホビーと関係ないエガちゃんやら、仏像やら、ファンシーな物までいろいろおいてありましたので、その辺は適当なのかもしれませんね。^^

あと、前回のホビーショーその2にて、頂いたコメントのコメトを載せてありますので、ご覧になってなければ、よってみてください(ご覧になってればすみません)。^^


FATBOYさま、こんばんは、そーすです。^^
なるほど~、FATBOYさまが記事を書かれているココログにはテンプレートの種類がたくさんあるのですね~、自分の所はテンプレートが少ないのでちと羨ましい感じです。^^;
それで、今回の記事のタイトルの「ついにミニガンを入手!」ってゆーのは、以前、FATBOYさまが時々遊びに行ってらっしゃるホビーショップがCAWの直営店だったようでミニガンを木箱に入れてたくさん置いてあった云々・・・というお話を聴きましたので、(*゜0゜)ハッ!! FATBOYさま遂にミニガンを購入かっ!?と、タイトルを拝見したときにそう感じたのですよね。^^;
カプセル・トイのミニガンではあっても間違いはありませんので、FATBOYさまうまいっっ!っと思いましたね。^^
それで、このガチャガチャのミニガンのギミックは本当によく出来ている感じですね~。^^v
(・・ゞラジャ、また次回長銃身のミニガンや設置タイプの種類も狙ってみてくださいませ。^^
それで、T-3は自分も最後がジョン・コナーと恋人が「核攻撃から逃れる為のシェルター」へ誘導された・・・というあっけない感じで終わりましたので、少々、ラスト・シーンは拍子抜けしたのですが、シュワちゃん演ずるターミネーターが、女型ターミネーターへバルカン砲を連射してたシーンは凄い迫力で見入ってしまいましたね~。^^
それで、こちらでもカプセル・トイの機械はFATBOYさまが仰るような所にたくさん設置してあるのですが、端から1台ずつ順番に見て行ってもトイガンのカプセル・トイが入れられた機械は全然!見当たらないのですよね...orz
トイザらスの店頭でさえもこんなに凝ったギミックのトイガンのカプセル・トイはおいてありませんので、多分、FATBOYさまがこれを入手されたのがホビーショップの店頭においてあったガチャガチャだったというトコロから察しますと、やはりホビーショップの店頭らしい品揃えを考えて置いてあったのではないか(謎)という気が致します・・・ ^^;
しかし、その他はファンシー系や、エガちゃん(爆)や仏像ですか・・・江頭のカプセルトイは珍しくて見た事はありませんが、ファンシー系とか、仏像とか、小判とか、そういう感じのはこちらでも置いてあるのですが、そうゆーのは自分は購入しません(爆)で、やはりミニガンとかが置いてあれば、欲しい物が出るまでは1千円くらいまでなら回しますね~。^^;
Σ(・o・;) アッ、それで前回の第50回全日本ホビーショー・その2ででのコメントのコメントは拝見しておりましたがなるほど~、あのタミヤの旧ドイツ軍の「3号突撃戦車・フィンランド・バージョン」はリモコンでもラジコンでもなく普通のプラモデルだったのですか~。^^
それで、何故、フィンランドに旧ドイツ軍の3号突撃戦車や、航空機などの兵器が存在していたのか?という謎もFATBOYさまの「WW2勃発以前から反共産主義に対抗する為にフィンランドやノルウェーはドイツから武器を買って、抵抗運動をやっていた・・・」という主旨の説明でレ( ̄ー ̄)ナットク!!( ̄^ ̄/)しておりました。^^y
それで、その反共の立場の旧ドイツ軍はその後、「独・ソ不可侵条約?」を破ってソ連に電撃戦を挑んで、最初は破竹の勢いで進撃しましたが、結局、極寒のスターリングラードで、物資も食料も弾薬も尽きて包囲されちゃって、兵士達はたまらずに投降しちゃったのですよね・・・正にフランスのナポレオン皇帝と同じ様な痛い目に遭ったという事で歴史は繰り返す・・・とゆー教訓みたいな結末でしたね・・・汗

という事で最後に話題がそれましたが、ガッテン!ガッテン!ガッテン!←(NHKの某番組です・^^;)とゆーことでした。^^;
それではまた遊びに寄らせて頂きたいと思いますのでどうぞ宜しくですm(_ _)m ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/50079165

この記事へのトラックバック一覧です: ついにミニガンを入手!:

« 第50回全日本模型ホビーショー その2 | トップページ | Type-X »

最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ