« 第50回全日本模型ホビーショー その3 | トップページ | ビクトリーショーに »

2010年12月18日 (土)

本日入手!インターセプター&エネミーカー

P1010087 くそ寒い中、FATBOYで走ってた所、電話にて、予約してあったオートアートのMADMAX2のミニカーが入荷したとの連絡をうけちょっとウキウキで買って帰ってきました。happy01サイズは1/43で、今どきの二つ折り携帯電話位のサイズでしょうか。このSPECIAL EDITION WITH MUDDY FINISHとなっている汚し塗装モデルは、どれほどの需要があるのかわかりませんが、世界限定2000台との触れ込みで秋ごろに予約したものです。インターセプターとエネミーカーの2台セットです。

P1010088 劇中ではこれほどせまってなかったですが、配置がいいですね。happy01しかもエネミーカーと呼ばれている敵方の車は元の車も良く分かりませんが、こういった車は単体では売られないでしょうから、モデル化されるのは、とてもうれしいですね。エネミーカーのドア側面にはドクロマークが付いてます。ジェリカンや、スペアタイヤなどの小物も付いてたりします。2台とも亜鉛合金製ですが、値段の割に可動部分がタイヤの回転のみと、ドアも開かず、ステアリングも動かずでギミックが少ないのが少々残念です。こcoldsweats01

P1010089 以前記事にした1/18のオートアート製インターセプターの汚し版も出るので予約しましたが、こちらは大分延期になるようです。ありがたいcoldsweats01こちらも世界限定でした。なんか似たようなのとも思いますが、知ってしまったので仕方ないですな。weepオートアートは劇中モデルなんか結構見かけるので、面白いですね。今日見たのは、帰ってきたウルトラマンのマットビハイクル(コスモスポーツ)が綺麗に再現されたのが店頭に並んでました。

« 第50回全日本模型ホビーショー その3 | トップページ | ビクトリーショーに »

コメント

そーすさま、こんばんは。FATBOYです。^^いつもありがとうございます。
そうですね~、自分は物持ちは良いとは思ってますが、きっかけで車、携帯、PCなど変わってしまった年でしたね~。^^;
旧独軍はデザイン的にインパクトがあるのと、悪のイメージもあって、色々とイメージを使われるんでしょうか。
シュビムワーゲンはなんか、とても小さくて丸っこいカエルのような車体の後ろにプロペラが付いている車輛で実際使い物になったのかどうか良く分かりません。^^;
キューベルワーゲンは映画でも良く出てきますし、今でも高額ながら新車が買えるようで、シュビムワーゲンは貴重なのかもしれません。
軍艦島は当時とtめお珍しいコンクリートマンションが乱立しているようなイメージでしたが、大砲のように見える物があれば面白いですね。^^
世界遺産の話もあったように思いますが、偶然軍艦っぽいデザインんも島の形は面白いですが、人工の物ですし、その辺がどうなんでしょうかね~。 でもこの島、とても行ってみたいです。^^

なるほど、アオシマのトイガンは今でも健在なんですね。^^この辺分野は中華製のビックリするようなデザインのチープガンの独壇場のような感じでもありますね。^^;

FATBOYさま、こんにちは、そーすです、お邪魔しております。^^
今回はMAD MAX2で出て来たインターセプターと、エネミーカーと言う名前の敵が使っていた自動車の両方のミニカーなんですね。^^
それでなるほど、只、自分は普通にサイズは1/43と聴きますとよく分らないのですが、携帯電話位のサイズという事で、大体の大きさが容易に想像出来てFATBOYさまの表現方法はよく分ってためになります。^^
それで自分はミニカーは子供の頃にポルシェ911ターボのミニカーだとか、フェアレディZのミニカーだとかを持っていて、壊れるまで大事に持っていましたが、オートアートというブランドは知識不足でよく分らないのですが、亜鉛ダイキャストで製造されたミニカーは飾っていてもかっこいいですし、実際に、ギミックで、ドアが開閉したり、ボンネットが開けられたり、シートを倒す事が出来たりして本当に楽しかった思い出があります。^^
それで、そのオートアートという会社から発売された世界限定で2000個というMAD MAX2のインターセプターと、エネミーカーという敵が使っていた自動車のミニカーとの2台セットのミニカーを予約してまで購入されたのですね。^^
それで、FATBOYさまは以前からMAD MAXの劇中で出て来たインターセプターをはじめとして、ダブルバレルショットガンや、ガレージキットや、色々な施設に展示されてある自動車やバイクなどのレポートを数多く拝見して来ましたが、ほんとうにMAD MAXが好きなのですね~。^^v
それで、この限定2000個のミニカーはディスプレイ台付きで汚し塗装が施されていて、ギミックは車輪が回転するだけというのは、いわゆる、完全なディスプレイ専用のミニカーみたいですね。^^
それでFATBOYさまが記事中で書いておられるように、敵役が使用していた自動車のミニカーというのを一緒に発売したというところにプレミア感がありますよね。^^
何だか、そのエネミーカーの元の車はフロントのグリル周りだけを見ますとフォードの古いマスタングに見えますが、サイド・ビューや後方から見た部分がマスタングとは違いますし、一体、元の車種は何なのでしょうか・・・謎
それで、1/18スケールのインターセプターのウエザリング仕様みたいなモデルも既に予約済みなんですね~。@@
それで自分は昔自分が乗っていたスープラ3.0GTのミニカーが売っていないか?と、マンガ倉庫へ遊びに言った際に探したのですが、昭和47年頃に発売されていた「ダルマ・セリカ」や「2.8リッターツインターボ版」の「スープラ」はあったのですが、ずばりそのものがなかったので購入しませんでしたが、値段は、めちゃ高いですね。@@
後、トヨタ2000GTだとか、旧車が沢山置いてありましたが、どれも驚く程高価でした。^^;
話が脇へとそれましたが、この2台組のアクリル・ケース入り?のMAD MAX2のインターセプター&エネミーカーのディスプレイ用飾り台付きのミニカーはMAD MAXファンの方には是非手に入れたいモデルなのでしょうね♪^^v
自分はCAWのワルサーPPKと、マルシン工業のHWダミーカート仕様のワルサーP38ミリタリーを徳島県のショップまで出掛けて購入してきましたので財布の中身が随分軽くなってしまいました。(笑)
しかし、自分が好きな製品はミニカー然り、戦闘機然り、トイガン然りで、多少、高価でも是非入手したいですよね。^^
今回は限定版のミニカーを拝見出来てよかったです。^^y
それで、FATBOYさまは今年はPCは壊れて買い替えで、自動車は減税・補助金対象で買い替えで、携帯は「G'z One」の新機種の発売で買い替えという、それなりの理由あるきっかけが重なっての購入でいらしたので仕方ありませんよね。^^
かく言う自分ん家も「家電エコポイント制度」のポイントが11月末で半減という事で、地デジ対応の32型のTV1台と19型のTV2台と冷蔵庫を購入しました。^^;
それで、エコポイントの申請は済ませまして全て「JCBのギフト券」に交換してもらう予定なのですが、3ヶ月以上は待たされるという事で今のところアテにはしていません。^^;
そういう事で、何かのきっかけがありますと一気に沢山の製品を買い換える様な年も有りますよね。^^
おおっ、それでキューベル・ワーゲンは以前、FATBOYさまが路上で見かけたという記事がありましたが、シュビム・ワーゲンというのは流石、水陸両用戦闘社という事でプロペラが付いていたのですね。^^
それから軍艦島は自分も行ける体力があれば是非行ってみたいしまですね~しかし、あれほどの島を人工的に築いてしまったというのは海底によほど大量の石炭が埋まっていたのでしょうね~。^^
そういう事で、物凄く長いコメントになりましたが@@また遊びに寄らせて頂きたいと思いますのでどうぞ宜しくです。m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/50335890

この記事へのトラックバック一覧です: 本日入手!インターセプター&エネミーカー:

« 第50回全日本模型ホビーショー その3 | トップページ | ビクトリーショーに »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ