« オトバン祭 2 | トップページ | オトバン祭 3 »

2011年6月26日 (日)

ワンフェス 2011 その3

Ca3i0034  いや、随分やってませんでした。 個人的ワンフェス冬回顧、その3です。 今回は「ウルトラ編」です。 あと「キリン編」と、「兵器編」を勝手にやりますので、更に続きますが、早くしないと、もう次回ワンフェス夏の方が予定通りなら開催されてしまいますね。。coldsweats01  こちらは、ウルトラメカがウルトラマンから帰ってきたウルトラマンから、色々と展示されていました。 下のカプセル怪獣の元?を入れるケースが1/1サイズとすると、その大きさが分かると思います。 ステーションホーク?等のマイナーメカまで有りますが、それぞれスケールが統一されているか今となっては不明ですが、ホーク1号はやはり、存在感が圧倒的ですね。

Ca3i0035_2 で、上のカプセル怪獣ケース?とでもいうのか、あまり立体化されない、こういう珍しい小物まで展示さてれました。 こういう劇中小物はセブンでは結構あって子供の頃は食い入るように見てましたが、その後見た資料本などを見て、本編では3体のカプセル怪獣しか出てませんが、劇中で使われるカプセル自体は3個以上ケースから確認出来て、未使用のカプセルがあると言う話は見たことがありますが、その辺も再現されているようです。今は無きアンプル剤を見ると、良くこのカプセル怪獣のことを思い出しました。

Ca3i0044 「少年リック」のブルトンとグリーンモンスです。これは両方とも軟質ソフビとのことで、特にブルトンは、フニャフニャした感じが劇中のイメージとピッタリなのでインパクトありましたが、人気のようで両方とも限定数完売でした。 あとアクセス数がちょい前にに9万を超えました。 ありがとうございます。impact

« オトバン祭 2 | トップページ | オトバン祭 3 »

コメント

FATBOYさま、こんばんは、そーすです。^^
既に先日から「fatboy、趣味の館」は90,000アクセスを越えて大分経ちますが、10万アクセスへあと少しとなりましたね。^^
90,000アクセス達成!本当におめでとうございます。^^v

(*^ー^)/゜・:*:・。90,000HITおめでとう・:*:・゜\(^ー^*)

ヽ(*^∇゜)oC□☆□Do(゜∇^*)ノ カンパーイ♪

花束♪(⌒ー⌒)o∠☆:゜*'

これからもどうぞ宜しくお願い致します。m(__ __)m

それで今回は「ワンダーフェスティバル2011」の「その3」ですか~おおっ、今回はウルトラ編で、後、キリン編と、兵器編を予定されているのですね、兵器編は自分にも多少理解できそうな気がして楽しみにしております。^^
いやいや・・・まだ夏のワンフェス前ですし、辺境住まいの自分にとってはどの情報も大事ですし、こうして観られるだけでも会場の雰囲気が伝わって来ますので歓迎です。^^y
それで、1枚目の画像のウルトラホーク1号の大きさと迫力は圧巻ですね、他の戦闘機の様なのはその昔、コロ走行が出来るミニチュアサイズの合金製の製品を持っていて大切にしていましたが、ソフビ・ゴジラやポピーの超合金シリーズ等をまとめて静岡にあった「絶版玩具専門店」へ買い取ってもらって以来拝見しましたので新鮮に見えます。
他の潜水艦の様なメカは登場したトコロをTVで見た記憶がないのでこれもかえって新鮮に見えますね♪
それでもしこれらのメカのスケールが統一されているのでしたらウルトラホーク1号はやはり大きかったのですね・・・
それで2枚目の画像は・・・~(・・?))(((;・・)?これは何なのでしょう・・・といったトコロなのですが、怪獣が入っていて、(*・・)σ ⌒・ ポイッポイッと投げると大きくなった助っ人怪獣が出てくるカプセルなんですね・・・えーと・・・それで、このカプセルから出て来る怪獣ってどんなのが居ましたっけ・・・ウインダムとかもカプセル怪獣というか、カプセルから出て来るロボットだと思うのですが、他の怪獣が全く忘却の彼方へと行ってしまって、どんなだったか?が思い出せないのですが・・・(・Θ・;)
それで未使用のカプセルがあったという事は、他にもカプセル怪獣が居たという事で、そこの所まで再現されているとは分りませんでした... ^^;
それで、3枚目の画像の怪獣は後のパネルに書いてある様に「ウルトラマン」に出て来た怪獣の様ですが、「少年リック」というのはどういったキャラクターだったのでしょうか・・・当方、不勉強でこれらの怪獣のフィギュアのことはよく分らないのですが、5,000円と表示されていて結構高価なフィギュアのようですが「完売」になっていますね。@@
しかし、後に「会場販売数50体」となっていますので、ブースを訪問した人数から考えますと完売して当然・・・という感じなのでしょうか・・・( ̄  ̄;) スゲーーー!!! ^^;
それで何度も書きますが自分はこういうワンフェスのような催し物には辺境住まいですので行けませんので、ホビージャパンや電撃ホビーマガジン等の専門誌を買って見るしかないのですが、こうして生のレポートを拝見すると会場の熱気まで伝わって来る様で本当に見ごたえがあります。^^
それで話し変って、次はいよいよ10万アクセスの大台が待っていますが、FATBOYさまのレポートはトイガンや、映画や、コミックスや、自動車や、バイクや、グルメや、凄く多くのカテゴリーの話題が豊富に書かれているので、過去ログへ飛んで見てくるのも楽しいのでついつい何度も見てしまいますね~。^^;
これからも面白そうな話題を期待しちょります。^^ >
そういう事でそれではまた。。。^^ノ

そーすさま、おはようございます。FATBOYです^^
そうですか。 ポイントは、何方かが、そーすさまのジオログを見て面白かったので、付けていってくれてるんですね。
自分も、そーすさまのジオログは楽しみにしていますので、立ち寄るだけで、ポイントが入っているのかは分かりませんが、特に「ここのポイントボタンをクリック」のような場所も今まで見たことが無いのですが、いずれにしても、そーすさまのジオログの人気が高いのは分かりますね。^^
今回もまた、華々しいお祝を頂きありがとうございます。y(^^)y
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。(*´v゚*)ゞ
ワンフェス冬も、震災やら、M4なんかで結構忘れていたので、今になって終了させようと言う魂胆です。^^;
キリンはバイクマンガのキリンで、兵器はガレキ系が少々と、トイガンは最近あまり購入していないので、興味の無いブログはすっ飛ばしてしまって下さいね。^^
今度のワンフェスも行ければまた楽しんできたいと思ってます。
先日の「東京おもちゃショー」は例年マルシンのブースが出ますが、今回は行けませんでした。
マルシンのHPを見るとCO2カートリッジをパワーソースとする、M1カービンがちょっと前から紹介されているので、これの出品が考えられますが、消滅したようなCO2を利用して安定した性能と、カートでホースも無いとしたら、また新しい可能性も見えますが、値段がどうでしょうか。(・・)
そうです、そうです。カプセル怪獣は、ウィンダムやミクラス、アギラの3体が出てきました。^^
「少年リック」はこのフィギュアを取り扱ってる、ブースさんですね。
リアルな造形物が多数HPなどで拝見出来ます。

FATBOYさま、こんばんは、そーすです。^^
ああ…ブログ村のポイントはSHOPとリンクさせて頂いているテキストリンクの下に、「にほんブログ村・ブログ村>その他趣味>ミリタリー」というテキストのリンクを貼ってあるのですが、そこをポチッ!と押してブログ村のページを表示させて頂きますと「INポイント」が発生する仕組みになっております。^^
アレ~(・・?))(((;・・)アレ? そう致しますと、FATBOYさまもいつも立ち寄って頂いてくださっているのですが、誰か記事に興味があるお方がポイントを入れてくれている様でして、とてもありがたい事であります。m(_ _)m
あっ、自分のジオログの話題が先行してしまい申し訳御座いません・・・ ^^;
とにかく「fatboy、趣味の館」のアクセス数はあれから既に1000アクセス超えてますね、これはやはりFATBOYさまが紹介しておられる記事のカテゴリーの幅広さと、中身の濃い記事が受けているのだと思われますが、自分も時々遊びに来させて頂いていますのでこれからもどうぞ宜しくお願い致します。y^^y
ワンフェス2011の冬のレポートはたくさんの写真を撮影されてこられた様ですので、一気に全部は掲載できませんし、その後3.11震災などの影響がありましたし、TOPのM4が丁度その頃届いたとの事でしたので仕方ありませんよね。^^
それで自分も「キリン」は読んでいませんのでよく分らないのですが、バイクマンガとの事ですので、マンガを読んでいなければ分らないシーンなどはFATBOYさまが仰る様にさせて頂きます。m(_ _)m
それでガレージキットの兵器なんかの記事は楽しみにしております。^^
おお~!今度のワンダーフェスティバルにも行けるとよいですね、また熱気のあるレポートが拝見出来る事を楽しみにしております。^^y
ああっ、その話題は自分も聴きましたが、昔、BV方式のガスガンに使用されていたようなCO2のガスボンベをM1カービンのマガジン内に組み込んでBB弾を発射しようという試みですね。^^
それでどうもこれには裏話があるようでして、現在ガスガンや、ガスBLKガンに使用されている「フロン134a」というフロンガスが販売されていますが、これはエアコン等に使用されている「R22フロン」に比べると地球の大気圏を覆っている「オゾン層」に対して優しいという事で販売されて来た様なのですが、近い将来、「フロン134a」の流通が全廃になるという事らしくて、それに比べると「CO2」は「地球温暖化係数」というややこしい数字が低いという事で、再度、注目され始めたようであります。@@
しかし「CO2ガス」は高圧で充填されていますので、ガスガンの内部に独自に減圧用のレギュレーターを装備しなければ、直接、接続しますとハイパワーになり過ぎるという問題も抱えている様で、前途多難な感じですね・・・その点、モデルガンは何の関係もありませんので規制さえ遵守していれば安心ですね。^^
それにしても・・・昔、グリーンガスは1本・800円位の値段だった気がしますので、あれより小さいガスボンベでしたら価格は少しは安くなるとは思いますが、それでも「フロン134a」よりは、かなり高額になると思われますし、1回ごとにボンベが使い捨てになるので、今後、「ガスガン」や「ガスBLKガン」は、「フロン134a」以外の、「ヤフオク」等で時々見かける「空気を充填した様なガスボンベ」を使用しなければ使えなくなるのでしょうかね・・・(-o-;
おお~!それで、話題は変りますがウインダムは正解でしたか!^^ それで後は「ミクラス」と「アギラ」というカプセル怪獣だったのですね。^^
それで「少年リック」というのは売り切れになっていたワンフェス会場限定販売の怪獣フィギュアを販売されていたショップさまの名前だったのですね・・・納得・・・ ^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/52047067

この記事へのトラックバック一覧です: ワンフェス 2011 その3:

« オトバン祭 2 | トップページ | オトバン祭 3 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ