« ワンフェス 2011 その4 | トップページ | ワンフェス 2011 その5 »

2011年7月12日 (火)

生誕45年

Ca3i0244 自分の誕生日ではありません。coldsweats01ウルトラマンシリーズが開始されてから、45周年ということで、気がつくと、いろいろと各方面から企画されているようで、気になった事を取り上げてみたいと思います。 ウルトラQは今、有料放送でやっているようですが、その昔、関東ローカル?の深夜枠のウルトラ倶楽部で放送された時の録画物が残っているので見てませんが、もうここまで年月が経っても作品が支持されてるなら永遠不滅ですね。 録画した物が残ってても、ここ最近見たと言うことも無いですが。coldsweats01 画像は読売新聞の広告として入れられた報知のPR版です。 20日にタブロイド版の特別号が出るようです。 面白そうなら買ってみたいと思ってます。 本紙でも連日、特集掲載があり、スポーツ新聞を置いてあるお店で昼飯を食べてる時に報知で見たりしました。 最近やってるCMで猛スピードで走って郵便を配るウルトラマンもいい味だしてますね。happy01 

« ワンフェス 2011 その4 | トップページ | ワンフェス 2011 その5 »

コメント

またまたお邪魔しております、そーすです。^^
( ̄m ̄* )ムフッ♪FATBOYさまは既に45周年は越えておられますよね・・・自分も生誕45周年は云年前に済ませましたが(笑)
それで、ウルトラマンシリーズが何と45周年を迎えたという事で盛り上がっているのですね。^^
それでウルトラシリーズはウルトラマンが最初ではなく、ウルトラQが最初でしたよね・・・自分はウルトラQが放映されていた頃にはまだ幼くて、あまり覚えていないのですが、映画用のフィルムを小学校へ持って来て見せてくれた事があるのですが、今では実際に宇宙空間に浮かんでいる「宇宙ステーション」がその頃、既にSFとしてウルトラQで出ていた事には今更ながら驚かされます。^^;
というか、実現は出来ていなかったものの、宇宙ステーションの計画というのは昔からあったのでしょうね。
それで、怪獣は「ガラモン」とか「カネゴン」とか位しか覚えていないのですが、こういった怪獣はマルサンとかから怪獣のソフビで販売されて現在でも高い値段で取引されていますよね、それとウルトラマンのソフビも物凄く種類が多いですよね~@@
自分達の年代に関らず、現在の子供達にもウルトラマンシリーズは永遠不滅の傑作作品ですよね、ちなみにアメリカで言えばスタートレック辺りで、イギリスで言えばサンダーバードなんかが似た様な感じですかね。^^;
それで報知でこういう特集が組まれているのは初めて知りました。^^;
それでそういえばFATBOYさまが仰るとおり、最近、テレビのCMで帽子を頭にのっけたウルトラマンが猛スピードで郵便配達をするCMはありゃソフトバンクのCMでしたっけ・・・とにかく面白いのでアレを見ると思わず見入ってしまいす。^^;
何か、巨人軍は永遠に不滅です!と後楽園球場の引退セレモニーで言った長嶋茂雄さんではないですが、ウルトラマンは永遠に不滅ですって言っても過言じゃないですよね。。。^^


そーすさま、こんばんは。FATBOYです。^^
マルシンの新しいM1カービンは、そーすさまのおっしゃるように減圧など出来たうえでCO2ボンベをストックに収めるような形か、小型ボンベが使われるのか、はたまた別の形になるのか、発表次第ですね。
134aフロンは「地球温暖化係数」というのがが「CO2」の1300倍もあるんですか。@@
グリーンガスが当時廃止になったのが、なんか良く分からなくなりますね。^^:
ガスガンのフロンも確か一回代替フロンで今のフロンに変わったと思うので、まぁ変更時は、エアコンや冷蔵庫に、どうしても使用しなければならない中で当時なりの規格で使用出来るフロンだったのでしょうね。
エアーダスターの152aは格段に地球に優しいようで、協会にも推奨されているなら、こちらに変更して行きそうですね。市販のエアーダスターのように安い値段で是非とも移行してもらいたものです。
あ~、そうですね、ガスを使ったヘアースプレーなんかは無くすわけにもいきませんし、「必要悪」とでもなるんですしょうか。^^;
そーすさまは、「ベイシティ・ローラーズ」等を8トラカセットで聴いていたんですね。^^
自分はベスト盤のCDを持っております。^^
ブームだったころは、男は聴ける雰囲気は無かったんですが、結構好きな曲がありましたね。^^
引き続いてそんなBCRをリアルタイムで知っていると、生誕年数もばれますが、ウルトラシリーズも気付くと45年も経っていて、年を取るわけです。^^;
今年は映像、テレビ。書籍、恒例のイベントなど色々企画されていますね。
そーすさまは、ウルトラQを学校でご覧になったんですね~。^^
ビデオも普及してない頃は、良く公民館などでも、貸フィルムなんかで集まってみましたね。^^
サンダーバードは今ちょうど、デアゴスティーニで他作品含めて書店で定期販売されてますね。
同じく書店で「大人のプラモ」といったサンダーバードプラモも見かけます。^^

FATBOYさま、こんにちは、そーすです。^^
ほんとうにマルシン工業のM1カービンがどんな仕様で発売されるのかが興味深いトコロですね。^^
それで、Google検索で「ハイバレットガス」というキーワードを入れますと、現在、既に「ガスガン用」の「ガス缶」として商品化されていて、「むげん」のHPで紹介されていまして、そこにそういう解説が付けられていましたので御覧くださいませ。^^
それで「CO2」を使用するグリーンガスが廃止になった直接的な原因には「デジコン社」のガスガンをCO2を利用してハイパワー化した上に、ベアリング弾を使用した悪質改造製品で、走行中の乗用車のウインドウガラスを割ったり、車体にめり込む程の威力を見せた事件が発生してからだと思いますが、その後は「地球温暖化の原因」が「CO2の排出に原因がある。」という、実際には根拠がなく、現在では世界中の科学者の大半が「地球温暖化の直接的原因はCO2の排出とは別の原因である。」という様に考えているにも関らず、日本政府が音頭を取った「京都議定書」の発行も「CO2」=「グリーンガス」の規制に拍車をかけていた様です。^^;
それで、現在は代替フロンであった「HFC134a」の方が地球温暖化係数が高いとして2004年から全廃に向けて生産が縮小されていて、その代わりに「HFC152a」=「エアダスター」=「ハイバレットガス」が登場してきたり、「CO2」=「グリーンガス」が再び使用可能になって行く過程なのだろうと思っています。。。
それで、家庭用エアコンや自動車用エアコンや冷蔵庫なんかに使用されている従来の「フロンガス」は、使用後の回収が義務付けられていますので、値段も高価ですし、大気中への放出はありませんので、今後も必要であるという観点で生産されているのだと思いますが、回収出来ない「代替フロンガス」である「HFC134a」は製造中止で、その代わりに「エアダスター」や「ハイバレットガス」などが注目されているのだと思っているのですが、価格の面では現在使用されている「HFC134a」より安いか、或いは同等の価格で販売していただきたいですね・・・ ^^;
それで、やはりヘアスプレーとか、制汗スプレーとかにも使用されているガスは回収も出来ないですし、価格も安価なので、一体、どういう種類のガスを使用しているのかが分りませんが、それまで全廃すると物凄い数の会社が影響を受けるので、そこの所は割りと曖昧になっている様ですね。^^;
それで話題変って、おおっ、FATBOYさまは「ベイシティ・ローラーズ」のベスト盤を持ってらっしゃるのですか・・・何か、2~3年前にもTVのCMでヒット曲がBGMとして使用され流れていた記憶がありまして、当時はかなりフィーバーしたロック・グループでしたね。^^
それで、そうですね・・・そういう曲をリアルタイムで聴いていたり、朝、学校へ出かける時に「モーニングショー」のBGMで「オリビアニュートンジョン」の「カントリー・ロード」なんかもリアルタイムで聴いていた世代ですので古いですよね。^^;
ウルトラシリーズも既に45周年とは凄いですが、段階的に行くと、ウルトラQ→ウルトラマン→キャプテンウルトラ→帰って来たウルトラマン・・・という順番で放映されていたのでしょうかね・・・ ^^;
FATBOYさまが仰る様に凄く長く続いているシリーズですし、今年は色々とやってもらいたいですし、楽しみですね♪ ^^y
あーそれで自分はウルトラQはオートバイに大きな映画用のフィルムを積んできて、小学校の教室にスクリーンを張って、後から映写機で写して見せて貰ってましたね、懐かしいです。^^
そうですね、映画館以外でも、小学校や公民館なんかでもそういう感じで皆、前もって案内してくれてよく見に行きましたね。^^y
サンダーバードはFATBOYさまが仰るとおり、この前書店でデアゴスティーニからバインダーみたいなのが販売されていました。^^
それで自分は小さい頃に、サンダーバード2号の透明なプラスチックの容器にラムネ菓子が入ったものを買ったりしてラムネ菓子より容器がお気に入りでした・・・ ^^;
なるほど、プラモも売られているのですか~あの番組、昔はよく再放送されていましたが、また見たくなって来ました。^^y

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/52183519

この記事へのトラックバック一覧です: 生誕45年:

« ワンフェス 2011 その4 | トップページ | ワンフェス 2011 その5 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ