« オトバン祭 3 | トップページ | 生誕45年 »

2011年7月 3日 (日)

ワンフェス 2011 その4

Ca3i0038 キリンが映画化されるようですね。キリン関係のフィギュアが展示されているブースで、この時点でそんな話を近辺にいる人が話していたのを聞いたんですが、やはり実話でしたね。^^y どんな映画に仕上がるのか楽しみです。若かりし頃、ツーリングでZ2を駆る初代キリンですかね。 恰好や荷物満載な感じ、下を向いて顔の仕上がりは良く分かりませんが、もともとのマンガのコマがこのフィギュアそのもののショットの印象が強いので、特徴を捉えていてマンガを思い出します。 フェンダー、マフラーなどメッキ感が良いですが、ライトがちょっと下向きな感じでしょうか。

Ca3i0039 チョースケと、Kawasaki  GPz900R。 数年前にホビーショップでチョースケ仕様の900Rニンジャのバイクが売ってました。買いはしませんでしたが、画像のようなバイク本体とフィギュアの塗装済み完成品は、高くてなかなか手が出ませんね。発売したら、一般店に並ぶ物ではなさそうなので、欲しい人はチェックが必要ですね。

Ca3i0040 マンガにも900Rンジャは、2代目キリンの時代は良く登場しますが、カッコいいですね。900Rニンジャの発売時は、自分が乗れないバイクであったのも憧れた理由ですが、自分が一番気に入ってる所は、フロントフェアリングの、正面の一番先端のちょっと出っ張った箇所フェチです。happy01 それだけではありませんが、実車が長い間、販売され続けたのもうなづけます。

Ca3i0041 これは別のお店で売られていたフィギュアです。 一般商品を販売しているお店で売られていただけだったので、詳細は不明ですが、お顔はちと悪人ぽい感じがします。全高は1/5位なイメージでしたでしょうか。割と大きいサイズでした。肝心のショットガンが見えません。 こちらひょっとして一品物なのか値段が確か、結構してました。happy02後ろのエイリアンに怖がらせてもらって安くしてもらいましょう。happy01 ところどころでこうした自分の思い出のあるフィギュアなどに出会えると、根強い人気と、好きな人がいるのと、つい見入ってしまいますね。

« オトバン祭 3 | トップページ | 生誕45年 »

コメント

引き続きお邪魔しております、そーすです。^^
おお~!これがFATBOYさまがよく分らなかったら飛ばしてくださいね、っていわれた「キリン」というバイクのマンガの中に出て来た実際に売られていたバイク達なんですね。^^
自分は「キリン」は読んだことがありませんが、こういうバイクの模型?の画像を見るのは大好きです。^^y
キリンっていうマンガがなんと映画化されるのですか・・・という事は、バイク好きの人達にはそれだけ人気があったという事で、凄くヒットしたマンガなんですね・・・@@
自分はマンガ倉庫に置いてあったキカイダーとハカイダーのレジンキットに着色した様な量産の製品が現在も沢山置いてあるのですが、全長が20cm位のレジンの無可動物なのに2500円とかの値段が付いてますので、欲しいのですが結構高くて買うのがためらっているのですが、この写真に写っている様なフィギュア付きのバイクなんかは桁が違うのでしょうが、コレクターの人にとっては稀少品なんですね。^^y
おお、最後の画像はマックスでしょうか・・・あ、本当ですね、ショットガンが見えませんが右手にグリップの辺りが写っていますね。^^
おー!なるほど一品製作の製品なのか、マックスの渋い感じがよく再現されてますね~一体、いくら位するのかが分りませんが、云万円位はするのでしょうか・・・ほんと、後にいるエイリアンに思いっきり恐がらせてもらって安くしてもらいましょう・・・って、マジで高価なフィギュアなんですね。^^;
とにかく、こういうフェスティバルの会場で自分の好きなキャラクターの稀少な製品を見かけると見入ってしまうのは、他のキャラクターを集めているのコレクターでも同じですね。^^y

そーすさま、おはようございます。FATBOYです。^^
今ガスガンに使用されているフロンガスは結構前から廃止の噂があるんですね。
自分も知りませんでしたが、特に進展も無いようならまだ暫く、この状態が続くとも思えます。
海外製では、小型ボンベを付けるタイプがあるんですね。
ホースなしで、「冷え」にも耐えて連発出来て、日本の基準に合う物が開発されればいいですね。^^
「エアーダスター」と言うと、エアーを噴射してホコリをはらう時に使うボンベを連想しますね。
そうですね~、所有しているガスガンなどは、パワーソースが変わることによって、それ以前に販売したモデルが使用出来なくなるなんてことのないように、変更するなら考えてほしいですね。^^
話変わって、映画のビデオテープは高級でしたが、今は日焼けしたケースに入ったビデオを中古で100円で販売されていても、どうかと言う感じですね。^^;
そーすさまもLPレコードなど色々持ってらしたんですね~。^^
自分も少々持ってましたが、売ったりなんだりで、今は数枚はどこかにあるかな?と言った感じです。
PSEマークとは、規制以前の物でも売っていい物があるんですか。なんともややこしい規制ですね。@@
使用出来ても売ることも出来ない中古は、廃棄するしかないとするとなんともエコと逆なシステムですね。xx
いずれにしてもあまり浸透してる法律とも思えませんね。??
自分はLDを廃棄した時に、これも壊れたミニコンポもついでに廃棄したので、コンポは無くなってしまいましたね。^^;
音楽は、PCか車になってしまいました。
それで、そーすさまが良く行かれるマンガ倉庫にはキカイダーやハカイダーのフィギュアがあるんですね。^^
むか~し、未塗装のフィギュアを造った記憶があります。

FATBOYさま、おはようございます、そーすです。^^
そうなんですよね、自分は最近、マルシンのM1カービンが「CO2仕様」で発売されるという記事をあるブログで読んでいた際に初めて知ったのですが、この前、地元の「ラジコンショップ」へ行った際に、オーナーの方と話しをしていて、そういう話が大分前からあるという事を聴いて初めて「フロン134a」の全廃の話題が以前から出ている、という事を知った次第です。
それで「海外製ガスガン」には「CO2小型ボンベ」を「ガスBLKガン」のマガジンの内部に装填して、「6mmBB弾」を発射出来るトイガンがかなり製造されている様です。
それでそういう「ガスBLKガン」や「リボルバー式」の「ガスガン」の外観は、マガジン(オートマチック)や、グリップ(リボルバー)に、小型の「CO2ボンベ」を装着するだけですので、現在発売されている製品と大差ありませんが、ただ、威力が強いという事で日本への輸入は行われていない様であります。
ですから、日本製でそういう製品が発売される様になる時には、改造不可能な減圧レギュレーターが組み込まれませんと発売はなかなか無理っぽいのですが、日本のメーカーならやれば出来ない事はないと思われます。
それでエアーダスターはFATBOYさまが仰るとおり、パソコン等の電子機器等の掃除をする際に使用する「HFCガス」という物が充填された「ガス缶」ですが、現在でもヤフオクで「ガスBLKガン」や「ガス・ガン」用に、専用の充填アダプターと一緒に出品されているのを見かけますが、これですと全廃になるという話は聞いていませんんし、実際にガスBLKガンなどのマガジンに充填して使用出来る様ですので、フロン134aが全廃された場合にも使えると思います。^^
但し、現在販売されている「エアーダスター」の「ガス缶」は、現在の「フロン134a」とはマガジンに充填する際の上下の位置が逆の物しか使用出来ない様でして、通常、ガスBLKガンのマガジンにガスを注入する際には、マガジンを下に持って、上側から下側にガス缶のノズルを向けてガスを充填していますが、「エアーダスター」の「ガス缶」の場合、ノズルを下側から上側に向けて持ち、マガジンを上側に持って注入するガス缶でないと使用出来ない様でして、その上、別売の「専用の注入用ノズル」を購入しなければいけない様であります。^^;
ですから、自分もFATBOYさまと同じく、もし「フロン134a」のガス缶が全廃になった際には、現在までに発売されているガスBLKガンなんかの全ての製品に対応する新しいガス缶を発売してもらわなければ困りますよね。^^;
それで、話し変って、FATBOYさまが仰る様に、現在では「中古映画ビデオテープ」なんかは、カートに入れられて、パッケージが変色した中古ビデオテープが一本・100円なんて価格で販売されていますが、もう買う気がしませんね・・・確かに昔は1本が1万円を軽く越えていたのですが。^^;;
それでLPレコードは結構持っていましたが自分も処分したりして、現在はほとんどありません。^^;
まだ再生用のプレーヤーはあるのですが・・・それと昔は「8トラック用」のでっかい音楽テープが発売されていて、「8トラ専用」のこれもでかい機器で再生していた事なんかも思い出します、自動車に付けていた8トラ用のオーディオ機器を変圧器で家庭用に変換して、ステレオ・スピーカーに接続して再生していた記憶があったりします。^^;
それで、「PSEマーク」の話題ですが、この法律が施行されたのは2001年なのですが、2006年まで周知期間が設けられて居た様なのですが、いざ、2006年になって、2000年以前の家電製品が「リサイクル・ショップ」などで売れなくなる様になるまで全然、周知が徹底されていなくて、業者や個人なんかから物凄い批判を浴びて、経済産業省が少し折れた感じで、「特に商品価値の高い製品」などは何種類かだけ、売買の余地を残したのですよね。^^;
しかし、基本的には2000年以前のミニコンポや他の家電製品には「PSEシール」は貼っていませんので、リサイクルショップなんかでも売買は不可能なんですよね・・・但し、そのまま使用し続けるとか、ただで差し上げるのは構わないのですよね。^^;
ですから、自分はアレですよ、この法律は、新たな家電製品に買い替えなければいけないという法律を作って家電製品の新たな需要を生み出す為の法律だ!経済産業省の詐欺だっ!って自分のHPの中にある「そーすの結構長い日記」という所で猛烈に批判の記事を書いた記憶がありますね。^^;
それで、FATBOYさまはミニコンポは廃棄されて現在はPCや車の中とかで聴かれているのですか・・・自分は、寝室にPCがありませんので、CDやMDはミニコンポで聴いております。^^
それで、マンガ倉庫にはキカイダーとハカイダーのフィギュア付きレジン製組み立てバイクが何個も売っていまして、ハカイダーは手にショットガンを持ってまして、滅茶苦茶かっちょよいのでいずれ購入するつもりですが、大きさの割りにはかなり高いのでなかなか買えずにいます。^^;
FATBOYさまは昔キカイダーとかのフィギュアを作られたのですね、自分は不器用ですし、レジンキットなんかは高いので作った事がなくて羨ましい限りです。。。^^

そーすさま、おはようございます。FATBOYです。^^
マルシンのM1カービンがどのような形で出てくるのか興味のあるところですね。
「フロン134a」がいよいよ廃止ともなりますと、また代用品で対応するか、減圧されてグリーガスと言った物に変更するか、電動ガンが主流になっていくのか、どうなってしまうんでしょうかね~。??
ハンドガンの電動BLKは、どうしてもスライドの動きや音に迫力が無いようですね~。xx
話変わって、「8トラック」ってありましたね。良くカラオケが置いてあるようなお店で使用するような、業務用なイメージで高価な感じでしたが、そーすさまも使用されていたんですね。^^
久しく見ていないので記憶も曖昧ですが、なんか、大型のカセットのような物を機械にボコッとはめ込むようなイメージでした。
それで、PSEマークの問題については、そーすさまも既に、そのことについて自分のHPでうったえてらしたんですね~。さすがです。^^y

FATBOYさま、こんにちは、そーすです。^^
そうですね、マルシンのM1カービンは長物ですのでCO2ボンベの大きめのものをストック内に収納出来ると思いますが、今後のことを考えますと「マガジン」にCO2ボンベを小型化して差し込むという様な方法も考えられると思いますが、一体どういうカタチで「CO2」を使用出来る様にするのかは謎ですね。^^;
それで、前に書いた通り、やはり現在「ガス・ガン」等に使用されている「代替フロン」である「HFC134aガス」は地球温暖化係数が「CO2」の1300倍もあるそうでして、2004年から全廃に向けて生産縮小が行われているようでして、その代わりに「エアダスター」の商品名でOA機器などの清掃に使用されている「HFC152a」ガスは「地球温暖化係数」が「HFC134a」の「10分の1」で、「オゾン層破壊係数」も「ゼロ」という事で、パワーも「HFC134a」と同等だとして、現在、JASG(日本エアースポーツガン振興協同組合)推奨ガスにもなっていて、既に「ガスガン専用」のパワーソースとして、商品名が「ハイバレットガス」=「成分はエアダスターと同じHFC152a」という名称で「むげん」等のショップでは販売されている様です。^^
ですから、現在、コレクターの方達が所有している「ガスガン」や「ガスBLKガン」に使用するガスが全くなくなってしまうという訳ではなさそうでして、後はマルシン工業が開発している「CO2」をパワーソースとしたガスガンが開発されれば、最低でもどちらかは残る訳で、今後の展開を見守って行きたいと思います。^^
それでFATBOYさまが仰る様に「電動BLKガン」では現在の所は「ガスBLKガン」に比べますとスライドの動きなど、全体的に迫力に欠けていますよね・・・(-o-;
それで、自分が思うに、「ガス缶」を「禁止」するというのであれば、現在、市場で流通している「ヘアー・スプレー」や「制汗スプレー」等々に充填されている「ガス類」は全て全廃にしなければいけなくなる筈ですし、そうすると、法律によって相当な数の世界中の企業が倒産すると思いますね・・・
それで、話題変って、8トラックのカセットは単行本位の大きさがあって、初期の家庭用のカラオケ機器には必須というか、普通のカセットテープの挿入口と、8トラカセット用の挿入口が付いていましたよね。^^
自分はその頃、洋楽のロック・グループの「ベイシティ・ローラーズ」なんかのヒット曲の8トラカセットなんかを買って、カーステレオを取り外して家庭用電源に変換した再生機器で聴いていました。^^;
それで「PSEマーク問題」が起きた際には自分も無関係ではありませんでしたので猛烈に批判した記事を書きましたね。。。^^;


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/52108457

この記事へのトラックバック一覧です: ワンフェス 2011 その4:

« オトバン祭 3 | トップページ | 生誕45年 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ