« ガンコレ  | トップページ | 電人ザボーガー再放送 »

2011年10月19日 (水)

九州へ③

Ca3i0425 知覧特攻平和会館へ立ち寄りました。その名は知ってましたが、場所までイメージ出来なかったので、地元の方に是非行った方がいいsign01と勧められ、割と鹿児島中心部からも近いと知り、向かう。 鹿児島市内から向かって結構山道を登っていくと、なだらかな地形となり会館に到着。 思ったのは、跡地としてここに当時飛行場があったとして、登ってきた山道を当時は、ここに来るのも物資を運んだりするのも大変だったろうに、何故ここにsign02と考えましたが、敵から解かりにくくする為もあるんでしょうか。  中は撮影禁止の為、外に置いてあるこれは戦後の練習機。 

Ca3i0427 これは、隼。説明文を見てみると、なんか映画で使われた・・・。んsign01、これは以前自分がイベントで見かけて紹介したのが、今ここに置いてあるようで、再会出来たような想いになりビックリ。 実は中にも、もう一機展示されていて、それを考えると映画で何機か造られているので、2機とも自分がイベントで見た物と違う場合も有りです。 外のは雨ざらしで太陽にもさらされているので、まるで実物のような風格が出てます。 中には実物の疾風、飛燕などが展示されてます。本物の機体はもちろんプラモのようなツルっとした綺麗な状態では無く波がある鉄板の状態や細かくリベットが打たれた状態など近くで見ることが出来ました。 当時、軍で使用されていたというハーレーのサイドバルブも展示されてます。 塗装が傷んでますが、オリジナルの塗装の状態だとしたら、大変貴重と思われます。

このような戦闘機が見られるのも貴重ですが、やはり膨大な量の特攻に関しての資料、遺品、遺書を見ると、胸が詰まる想いです。 時間があればゆっくり見たり、映像も見ることが出来ますが、特攻された方の人物像や遺書などピックアップして朗読してもらえたので、音声案内ガイドを借りるのがオススメです。

« ガンコレ  | トップページ | 電人ザボーガー再放送 »

コメント

FATBOYさま、こんばんは、まだお邪魔しております。^^
今回は熊本県にあるという「知覧特攻平和会館」という所に寄ってこられたのですね。
何か「特攻」というと、戦争を知らない自分達の世代にとっては、アメリカ軍側が特攻機に突入された艦船から撮影したフィルムを収録したDVDなどでしか見た事がなかったのですが、こういう隼(これは実物ではないのでしょうかね・謎)や、中にあり、撮影禁止だったという実物の疾風や飛燕などの本来「戦闘機」対「戦闘機戦用」の機体が「250kg爆弾」ですか?そういうのを吊るして、爆弾なしのグラマンヘルキャットだの、コルセアだのの艦載機に激しく狙われて、それをかい潜った先にはVT信管付きの砲弾が飛び交っていて、そこまで辿り着くことさえ至難の業なのに、最後は敵艦めがけて体当たりしていた・・・という事は悲しいですが事実ですし、そういう方達の尊い犠牲があったという事にはFATBOYさまと同様に胸が詰まる想いが致します。


そーすさま、おはようございます。FATBOYです。^^
大宰府天満宮の近辺には遊園地もありました。
そうですね、夏も厳しいですが、冬よりは自分も好きですね。^^:
自分もウルトラに限らずもちろんライダー他、特撮全般のゆるいファンですね。
バイトをして夢が達成できたのはいいですね~。
自分も色々と新しく出てくる欲しい物の為に頑張りましたが、スポーツカーを買うほどの額がたまることもなく消費してましたね。^^:
WAは当時、MGCと業務提携みたいな状態だったと思うので同じフロアに有りましたが、当時でも珍しい店舗状態だったと思います。
WAは直営店が確か東京は渋谷だけだったと思うので、渋谷へは新宿や上野と違う楽しみがありました。
ガンコレは、そーすさまが持っておられるトンプソンと同じシリーズではないかと思われます。^^
ですので、そんなにたいした物ではないのがお分かりかと思いますが、電動フルオートってのが面白いギミックですね。^^
鹿児島県なんですが、知覧特攻平和会館へは、今回ゆっくりと観光はしなかったので、ここへは立ち寄れて良かったです。

この隼は映画「僕は君のために死にに行く」で使われた複製品ですね。
ここに展示されていたとは知りませんでした。

ギロチン太郎さま
内外に1機ずつ計2機の複製が寄贈されたようです。

FATBOYさま、こんばんは、そーすです、お邪魔しております。^^
最近めっきりと朝晩の気温が下がって、寝室の布団を冬物に入れ替えたり、夏の間に溜まったエアコンのフィルターの掃除をして冬も使える様にしたりと何だかアレコレやっております。^^;
それで、まず最初にFATBOYさまが記事中とコメントにも「知覧特攻平和会館」は鹿児島県にあると書いておられますのに「熊本県」なんて書いている事に気付きまして本当に恥ずかしい限りであります。(-o-;
それで大宰府天満宮の近くには遊園地もあるのですか~@@
それで自分が以前、中学校の修学旅行で「福岡県」で立ち寄った場所が「大宰府天満宮」だけだったのは惜しい気がしますが、日程がたった二泊三日なのに、九州では大分の「別府温泉巡り」や熊本県の「阿蘇山の火口見物」や「長崎平和公園」や「グラバー邸」に寄ったり、佐賀県では「有田焼き」の「花瓶」に「絵付け」をさせてもらったり、その後は山口県の「カルスト台地」にある「秋芳洞」という洞窟に入ったり、岩国市の「錦帯橋」に寄ったり、その後も「広島市」の「平和祈念資料館」に寄ったりで時間が限られていた為に福岡県では行く場所が少なかったのではないか?と思っています。^^;
それで話し変って、FATBOYさまはウルトラシリーズだけではなく、仮面ライダーその他、特撮物全般もファンだったという事は、よく考えれば以前からこのブログを拝見しましてもそこら辺りにも記事中で触れられておられますので納得~であります。^^;
という事は自分はもっとゆる~いファンという事ですね。^^;
それで当時はクルマを購入するのが夢でしたのでスープラを購入するまでは頑張りましたが、その後は消費しまくりの生活でした。^^;
それでFATBOYさまのコメントを拝見しておりますと、事情にうとい自分にも当時の東京のトイガン販売店の事が分って勉強になります。^^
おっ、自分が持っているのもガンコレの一連の商品だったのですね・・何せ袋入りで、一個100円とかで説明書もない形で購入したのでよく分らなかったのですがこれで出所がはっきりしました、C=(^◇^ ; ホッ!
しかし、こういうサイズで単四電池でフルオートなんていう製品は是非買ってみたい製品ですね。^^y

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/53029917

この記事へのトラックバック一覧です: 九州へ③:

« ガンコレ  | トップページ | 電人ザボーガー再放送 »

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ