« カラー ウルトラQ その7 | トップページ | 九州へ③ »

2011年10月16日 (日)

ガンコレ 

Ca3i0443 「ガンコレ エボリューション(パート1、2まざってます)」なるカプセルトイです。 以前紹介してきた物とは別物です。 グロックタイプで約5,5センチ程のミニモデル。メッキモデル。 仁丹程のサイズのBB弾?を発射出来ます・・・が性能的にどうという物ではありません。一度発射して見ましたが、昔からの銀玉鉄砲のように穴から弾を数発入れてタイプによりますがコッキング部を起こす(引く)などして発射します。 

Ca3i0444 入手は以前紹介のショットガンと同じ頃なので随分経ってますので、いつ頃発売した物かは不明。 種類は他にも有りですが、名称は~タイプとなっていますが、H&K MP5SD2、グロック17、ルガーP08などと実物名をモデルとしています。対象年齢も低く、あまりリアル感も無いので試しに買った位ですが、ルガーはストックが外れたり、グロックはマウントベースが外れたりとSPな小道具も付いてたりします。ルガーのコッキングはトグルによる物ではありませんが、グロックはスライドを引いてコッキングします。

Ca3i0445 これが仁丹位のサイズのイメージのBB弾。専用ケースに結構入れられてます。他の種類でP38、トンプソン、AKなどなどありますが、一度仕組みや動きを見てみたいのが、HK416タイプ。 これがミニカタログを見るとなんとストックの後部から単4電池をいれて電動でフルオート出来るらしいです。こちらは装弾が銀玉のような感じではないようで、装弾数も5発となっていますが、小さいながらも良く出来たもんだと思います。

« カラー ウルトラQ その7 | トップページ | 九州へ③ »

コメント

FATBOYさま、こんばんは、続いてお邪魔しております。^^
このカプセルトイのミニチュアガンは綺麗ですね~。@@
これって以前紹介されていたカプセルトイのショットガンやアサルトライフルとはまた別のものなのですね?ヽ(*'0'*)ツ
ルガーP08はストックまで付いているのですね・・・しかも仕上げも良さそうですし。^^
それで、実は自分も「マンガ倉庫」にて、「H&K」の「USP」でサイレンサーとドットサイトのマウントが付いたミニチュアガンやら、トンプソンSMGのパイプ状メタルストックみたいなのが付いてて、前方にフォアグリップが付いてて、オールシルバーでFATBOYさまが今回紹介されている様な仁丹の様なBB弾を飛ばせるミニチュアガンを持っているのですが、もしかするとこのシリーズと同じ物なのかも?です・・・ ^^;
USPはマウントベースが外れて、スライドを引いてコッキング出来ますし、サイレンサーも取り外しが出来ます・・・それで仁丹のようなBB弾はスライドの上部にエジェクションポートとは別の四角い穴が空いていて、一旦スライドをコッキングしまして、そこから仁丹風のBB弾を入れてスライドを戻して、ちっちゃなトリガーを引くと発射・・・みたいなメカニズムになっておりますが、肝心のカプセルがなくて、説明書もなく袋に入れて売られておりましたので、これと同一シリーズなのかは不明ですがよく似た感じです。^^;
それにしてもそのHK416タイプとゆーのは単4電池まで入れられて、なんと!?フルオートで作動するなんて凄いものですね。@@
サイズは小さくても全体的にこのサイズでよくぞここまで・・・っていう感じがしますよね・・・ ^^y

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/53003733

この記事へのトラックバック一覧です: ガンコレ :

« カラー ウルトラQ その7 | トップページ | 九州へ③ »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ