« 九州へ③ | トップページ | へんな虫 »

2011年10月20日 (木)

電人ザボーガー再放送

Ca3i0450_2 画像は公開中の電人ザボーガーの前売り特典のゴールド根付です。夏のワンフェスで別色の根付付きの前売りが会場で販売されてましたが、近くで公開されるのか不明だったので買わずで、映画自体も見ようかどうしようかと迷ってましたが、夏頃を中心に1クールだけ東京MXテレビで再放送されていて、その放送終了後の予告を見て面白そうなのと、公開劇場も増えていて前売り券を購入。 で、ザボーガーは当時BGMが好きだったのと、ザボーガーのデザインや個性的なロボットなんか好きでしたが、もう当時以来見てないので、内容もほとんどわすれましたが、今回の1クール分のみ再放送を見て、当時のブルース・リーや空手ブームの影響か大門のアクションが激しすぎる位の動きがそれまでのヒーロー物と違って、ザボーガーは武器はあるもののロボットなので動きが悪いので、大門の活躍が目立ちます。coldsweats01 敵役も人間形態の悪役が多いので、子供ならカッコいい敵ロボットを毎回期待してたと思いますが、大門との戦闘が多いので、人間体でもそんなに違和感ないですね。 敵ロボットも当然出てきますが、これは逆にトホホで個人的にはマジンガーZのあまり記憶に残らないような機械獣あたりをむりやり着ぐるみにしたようなイメージでしょうか。coldsweats01 1クールだけの放送でしたが、百窓でロケがあったり、ザボーガーのバイクが無人で走ったり、大門がザボーガーバイクで海の中を走ったりとどうやって撮ったのか面白いシーンや、Z2の敵軍団がZ2のサイドカーも使ったりで、貴重なシーンもありました。

« 九州へ③ | トップページ | へんな虫 »

コメント

電人ザボーガーですか!

連続幼女殺人犯の宮崎勤君もこの番組のファンだったそうです。

ギロチン太郎さま
そうだったんですか、なんかビデオテープ山積みの部屋でしたね。

FATBOYさま、こんばんは、そーすです。^^
今回は劇場公開版の電人ザボーガーを観てこられたのですね、FATBOYさまは今までこのブログで紹介されてきた映画のほとんどが前売り券を購入しておられる様ですので、いつも前売り特典のグッズが拝見出来て楽しいです。^^y
それで以前も、何故前売り券を購入するのかという事の理由をコメントを拝見して納得しておりましたが、今回は夏のワンフェスでの購入は一旦見送られたものの、その後1クール放映された番組で予告編を観られて前売り券を購入されたのですね。^^y
それで、以前もここで電人ザボーガーの話題の時にお話した様に、テレビ放映されていた時期に自分が病院へ長期間入院していたという事があり、当時、テレビはよく見ていた筈なのに思い出せない・・・なんていう事で、今回の話題の劇場公開版の「電人ザボーガー」の話題は新鮮に思えます。^^
それで着ぐるみの様な敵ロボット云々・・・というのはテレビ放映されていた「戦隊物のシリーズ」でもよくそういう感じの着ぐるみのロボットが出て来ていましたが、動きがやはり人間的でしたね。^^;
しかしながら、これらのロボット達も「ポピー」や「バンダイ」の「超合金」になるとエッジが効いたかっこいいロボットになるのでしょうけど、テレビ番組の中で動きのある巨大な設定のロボットを再現するとしたら難しい面があるのでしょうね・・・^^;

そーすさま、こんにちは。FATBOYです。^^
最近はこちらも気温が下がってきましたが、日中はまだまだ暑い位の日があり、温度差がある日々ですね。
大宰府遊園地は天満宮の直ぐ隣な感じで位置してましたが、いつ頃からあるのか、こちらも不明ですので、そーすさまが行かれた時は無かったかもしれませんね。
そーすさまの行かれた修学旅行って実に凄いですね。@@九州だけでも各県の要所を見て廻るだけでも二泊ではボリュームが有りそうですが、更に山口や広島県まで行かれてるんですね~。@@
しかも、そーすさまが行った先を覚えてらっしゃるのも凄いですが、考えるに、記憶に残る名所だったのでしょうね。^^
それで、「ガンコレ」はカプセルに入って説明書でも無いと、いったい何のオモチャなのか分かりませんよね。^^:多分同じだと思いますが、謎が解けて良かったです。
そういえば、そーすさまの良く行かれると言う「マンガ倉庫」のCMが九州でやっていたので、大きなチェーン店のようですね。^^
ザボーガーは既に観てきました。^^
いつもながらの話ですが前売り券は安いですし、特典付きが多いので、たまに買いますが、今度は気になるところで前売りは買ってませんが「ワイルドセブン」も公開されますね。
そうですね、自分も当時一度見た位の作品はうろ覚えだったりで、あまりはっきりとした記憶はないので、ザボーガーの再放送を見ても内容は全然覚えていませんでした。^^:
特撮作品に出てくる実写の着ぐるみのロボットは、中に人間が入っていると言うこともありますし、どうしても着ぐるみの素材に金属感がないのが、仕方ない所ではありますが、今では等身大なら人間をロボットやサイボーグとして登場させても違和感ないですし、CGもあるので、昔よりは予想外の映像が再現されて凄いですよね。^^

FATBOYさま、こんばんは、そーすです。^^
そうですね~最近は朝と夜は気温が下がって来たようですが、意外に日中は晴天ですと蒸し暑く感じられる日が多いですね。@@
何と!いつ頃からあったのかは謎ですが、遊園地の名前は「大宰府遊園地」っていうのですか?@@ それですと自分が修学旅行で行った時には無かったのかもしれません・・・(-ω-;)ぅぅん
それで自分でもたったの2泊3日でよくあれだけの場所に行けたものだと今更ながらですが感じますね。^^;
それで行き先を覚えているのは印象にも残っているのですが、各地で撮影した記念写真をアルバムに保存してありますので、それ出して来て書いたのですよね。^^;
それで「ガンコレ」は透明な袋に入れられて販売されていて説明書が入ってなかったので、FATBOYさまが記事を書かれるまでは全く分りませんでしたが、99%はそうだと思います、おかげで出所がはっきりしました、どうもありがとうございます。^^v
おお、九州でもマンガ倉庫のCMが流れていたのですか~という事は西日本を中心に店舗を展開しているチェーン店の様ですね。^^
あっ、テレビでの再放送を観られた後劇場へも出掛けられたのですね。^^
それで、何と「ワイルド7」も劇場公開される予定なのですか!@@ うっ、ちょっとこれは観に行きたいですね。^^;
それでFATBOYさまでも電人ザボーガーの内容は記憶から薄れていた部分があったのですか・・・放送当時にでも再放送は少なかったのでしょうかね。^^;
それで、昔の着ぐるみですとやはり金属感や動きの再現が難しかったことは頷けますよね・・・でもFATBOYさまが仰る様に最近の映画はCGも使用できますし、外見や動きも物凄くリアルになって来ていますよね。^^v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/53037107

この記事へのトラックバック一覧です: 電人ザボーガー再放送:

« 九州へ③ | トップページ | へんな虫 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ