« 第42回東京モータショーへ ⑥ | トップページ | 単車にもETC »

2012年2月10日 (金)

水戸でウルトラ ②

Ca3i0580 前回の引き続きで、メトロン星人のちゃぶだいUPです。今見るとつくづく味わいのある姿となっています。メトロン星人は、なんかチョコボールのキャラクターのキョロちゃんに似てると感じてしまうのは自分だけでしょうか。

Ca3i0581 ビラ星人も上部から展示されていました。ウチワエビをモチーフとしてデザインされたようですが、こういった中に人間が入った着ぐるみではない宇宙人なんかもセブンでは良く出てきたのが、印象深いです。

Ca3i0582 多々良島のマグラもいました。ジオラマ風に展示されていました。 マグラを始め後年になって元の怪獣の着ぐるみから改造された怪獣着ぐるみがあったことを知りました。 マグラの体は怪獣の定番とも言えるような形をしているので利用し易かったのではないでしょうか。

Ca3i0583 UH-3。一般のプラモデル的なサイズよりははるかに大きいサイズです。 当時の撮影用プロップを模したレプリカです。 ホーク3号は基地の滝から出てくるのがカッコ良かったです。

Ca3i0584 UH-1。やっぱりいつ見てもカッコいいです。 これも上記同様のサイズです。これのオモチャって駄菓子屋売りのオモチャからプラモデルからガレキまで多種お世話になりましたね。これにはちょっとした発見がありました。 よ~く見ると解かるかも。 思わせぶりにまた次回。

« 第42回東京モータショーへ ⑥ | トップページ | 単車にもETC »

コメント

ウルトラホーク、かっこいいっ。私も大好きです。模型も大小持っています。
小学生の頃は、粘土で作ったりしていました。

たかしさま、管理人のfatboyと申します。
お立ち寄り頂きありがとうございます。^^
ウルトラホークカッコいいですよね。何年経っても見飽きないデザインです。
小さいころは粘土で造られて、しかも模型をお持ちとのことで、出来の方もうまいのではないかと思います。^^
自分は小さな完成品がある位ですが、どこかに仕舞ってありますが、久しぶりに引っ張り出したくなりました。^^

ジェットビートルと、ポインターも好きなんですよ(笑)
今度、ブログにアップしてみますね。

FATBOYさま、こんばんは。^^
なるほど~メトロン星人の目の下辺りを黄色い口ばしの様に塗り替えるとチョコボールのキャラのキョロちゃんにも見えますね~本当に味わい深いデザインですね。^^
それからビラ星人はヒゲや胴体の部分や尻尾の部分なんかがエビとそっくりで、この細いビラ星人の中に人間が入るのは無理ですし、ウルトラセブンには他にもこういう感じの人が入れないような宇宙人も色々と出て来てたのですか。^^;
それから3枚目の画像の「多々良島のマグラ」の展示風景というのはジオラマ風で面白いですね~おおっ、それでマグラの着ぐるみは後年改造されたりして別の怪獣の着ぐるみにも使用されたのですか、そう言われますとマグラっていうのは正に怪獣の着ぐるみの基本型にも見えますね。^^v
それでこのウルトラホーク3号は一般のプラモデルよりははるかに多きいいサイズなんですね~撮影用プロップのレプリカという事で、当時は撮影にかなり大きいウルトラホークが使われていたのですね。@@
それでウルトラホーク1号は自分も2002年頃にハセガワの1/144の製品を持っていましたが、2003年頃に他のソフビやヤマトの超合金や他のバンダイの超合金や戦隊シリーズ物の合金ロボット等と一緒にさあどあんくるという絶版玩具専門店に売ってしまいましたが、中には合金製の「キングジョー」など結構レアだと思われる製品もありましたが、それなりに値段を付けてもらえましたので納得・・・でありました。^^;
それでウルトラホーク1号は「アルファ号」、「ベータ号」、「ガンマ号」に分離したり、合体したりして色々な形態になるのが面白かったですよね。
( ̄ェ ̄;) エッ?よーく見るとちょっとした発見があるのですか~何なんだろう・・・ ^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/53950031

この記事へのトラックバック一覧です: 水戸でウルトラ ②:

« 第42回東京モータショーへ ⑥ | トップページ | 単車にもETC »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ