« モーターサイクルショー④ | トップページ | モーターサイクルショー⑤ »

2012年5月11日 (金)

A/IY03-01SP

Ca3i0763 カプセルトイのTHEガンのSP4拠点制圧編というのが入ったマシンがあったので、一回、回してみました。 タイトルの覚え辛い名称はどうかと思いますが、やはり面白く造られていますね。 連射出来るマシンガンタイプ、アサルトライフルタイプ、ライフルタイプとラインナップされてます。 また見かけたら回してみたいです。
Ca3i0764 自分の出たタイプはストックは畳めるは、フロントサイトの後方のスコープなるパーツが可倒するなどギミックがありますが、この辺は実物がどう、というよりは可動ギミックが付いていること自体が楽しめますね。 コッキングハンドルを引いてコッキングし、小さな弾を発射して、コッキングをまたすると薬莢が出るという、いつもながらの楽しいギミック付きです。

« モーターサイクルショー④ | トップページ | モーターサイクルショー⑤ »

コメント

FATBOYさま、こんにちは、引き続きお邪魔しております。^^
おっ、おお!またもカプセルトイのTHEガンに新シリーズが登場したのですか。@@
それでシリーズ名は拠点制圧編となっているのですね~。^^v
でも・・・あれ?もしかしたら・・・あ~!やっぱりそうです、これ、自分も先日、地元のイオンのお店へ行った際にこのシリーズのカプセルトイ!出して来ました。^^v
最初は「ベレッタのフレームでグロックのスライド」のシリーズが残っているかな?とか思って行ったのですが、この「拠点制圧編・全7種」に変わっちゃってましたので、6個ほど出して来たのですが、この画像と全く同じ物でチャージングハンドルを引いて連射が出来るのが1個と、あと、バットストックにクルクル回るハンドルが付いていて、トリガーを引きながらハンドルを回すと連続でシェルが発射出る長い方のタイプの物が2個と、緑色の「東京マルイのL96ライフル」に付いている様な穴開きのバットストックが付いてバイポッドが折りたたみ式の物が1個と、M4A1タイプでストックが緑色の伸縮式の物でフォアグリップの部分も緑色をしている物が1個と、「ドラグノフ」の様なバットストックに弾が収納できるタイプの物が1個の合計6個を出しました。^^v
でっ、取れていないのは「クルクル回るハンドル付きで短いアサルトライフルタイプの物」と「黒のライフルタイプで普通のバットストックに弾が収納可能の物」の2種類だけでして、これが出ますと全7種獲得でありますが、多分もう機械の中は空になっていると思いますが、人気がある様ですので仕方ありませんし、別に前部集めるまで無駄にお金を投入しようとも思わないですし(笑)
ううっ、しかしながら初めてFATBOYさまが記事に書いた時点で自分も同じものがGET出来ました・・・嬉しい・・・(T-T)
それにしても相変わらず「タカラ・トミーA.R.T.S」の「THEガン」のシリーズはよく出来ていますよね。^^v

そーすさま、おはようございます。FATBOYです。^^
バイクでも何でもそうですが、物を色々と見たりするのは、写真とかだけでは伝わらないイメージを感じられますね。^^
そうですね、そーすさまが見られたというスクーターは大柄なのが人気の要因の一つだと思いますね。ホントそれこそ125ccクラスでも相当大柄に造ってるスクーターもありますね。
バイクに描かれているアニメは良く知らないんですが、お調べ頂いたんですね。なるほどバイクに関するアニメで、関連があったんですね。^^
XTWは自分は軍用バイクのような無骨なバイクが好きなので、こういう感じのもいいですね。
ボスホスも迫力があるので展示されていると、つい見入ってしまいますね。
そして、今回のTHEガンシリーズですが、そーすさまも入手されたんですね~。^^y
このシリーズがいったい最新なのかは良く分かりませんが、そーすさまは大分種類を手に入れられたようですね。
ミニカタログで、そーすさまが書かれていた種類を拝見しましたよ。^^
自分も、また機会があったら回してきます。^^

FATBOYさま、こんばんは、そーすです。^^
そうですね~例えばバイクですと、真横から撮影した1枚だけの画像とかですと、大きさもよく分かりませんし、反対側や真正面、真後ろ、更には真上からなどから見た様な細かいディテール迄はよく分からないですよね... orz
でも時々秀逸な画像がありまして、例えば身長170cmで体重は55kgと言っておられる方が実際にバイクに乗って走行している時の画像なんかは、他の画像を見ただけでは分からなかった実際の大きさが感じ取れる気がして、そのバイクのイメージがなんとなくではありますが思い浮かんだりしますね~。^^
やっぱり、FATBOYさまの様に実物をじかに沢山見て来られた様な御方でないと分からない部分は多々あるのでしょうね。。。^^;
それで例の「痛単車」のイラストはキャラクターが誰なのかがよく分かりませんでしたのでFATBOYさまが仰るとおりGoogleで調べて来た処、「わんおふ -one off-」とか言う現在製作中のバイク関係のアニメの主人公だと言う事の様でした。^^v
それでヤマハXTW250っていうバイクは本当に自衛隊なんかの偵察部隊が迷彩塗装を施して使用していてもおかしくない位、頑丈で悪路の走破性が高い感じに思えますね。^^
それでボスホスを見て感じるのは、人間の体格に合わせて作られているのじゃなくて、V8エンジンを走らせる為に人間がバイクに合わせて乗らなきゃいけない・・・なんて感じがして、いつもながら「ある意味スゲー・・・」って思いながら画像を拝見していますね。^^;
で、話題変わって、ガチャガチャの「THE GUN」ですが6回回してダブりが1種類だけでしたので満足していますね~。v(^^)v
それで今回の話題の「THE GUN・拠点制圧編」のカプセルトイはそう言えば、以前、FATBOYさまが紹介したカプセルトイの中にも、バットストックにクルクル回るハンドルが付いていたアサルトライフルの様な製品が紹介されていた様な気がしまして、最新じゃなくて、以前から販売されているのかもしれませんね~。^^
それでトイガン好きの自分ですと、こういうカプセルトイを発見するとついついガチャガチャと回してみたくなるのはもうサガとしか言い様がないですかね。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/54684040

この記事へのトラックバック一覧です: A/IY03-01SP:

« モーターサイクルショー④ | トップページ | モーターサイクルショー⑤ »

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ