« ジャングルブーツ | トップページ | 新旧モデルガンの本 »

2012年7月11日 (水)

モーターサイクルショー⑨

Ca3i0698_2 長々と勝手に書いていたシリーズもこれで終わりです。これは屋外会場に展示されていたドカ。 往年の時代のロケットカウルが今でも魅力的なデザインに見えます。

Ca3i0699 映画ワイルド7のブース。 映画は観ていないので詳しくは分かりませんが実物だと思われます。



Ca3i0701 こういうのを見ると秘密兵器って感じで、子供の頃ならまずこういった車輛に惹かれますね。 DVD化もされましたし、観てみたいですね。







Ca3i0702_2 ラストを飾るのは映画キリンブースに展示されていたGSX1100S。隣に隼などもあります。 グッズ販売などもあり、人気でした。

« ジャングルブーツ | トップページ | 新旧モデルガンの本 »

コメント

FATBOYさま、こんばんは、そーすです。^^
今回は東京モーターサイクルショーの「9」という事ですが、これで最終回なのですね、まだまだ沢山の展示車両があったのでしょうけれど、これまで紹介されて来た車両だけでも凄い数でしたよね。^^v
それで1枚目の画像はドゥカティのかなり以前のバイクなのでしょうかね?
ロケットカウルが空力性能を考えて作られている事がよく分かる見本みたいなバイクですね、カッコいいです。^^v
2枚目の画像は映画ワイルド7で使用された実物と思われるバイクなのですね~。
シルバーのカラーリングで統一されたバイクは白バイとはまた異なった迫力が感じられますね~、赤い色のシートもイケてますね。^^v
3枚目のバイクなんかはもろに映画でなきゃ登場させられないですね~!って言うくらい武装が凄いですね。@@
特にサイドカーの部分は対戦車ミサイルとかバルカン砲を積んでいるのか?っていう様に見えますよね。@@
こういう映画で使用したバイクが展示されている所なんかも規模が大きい東京モーターサイクルショーならではという事なのでしょうかね・・・
それでラストはスズキのGSX1100カタナという事ですが何度見てもカタナはかっちょよいですね~。^^
映画キリンのブースという事で、このカタナも映画で使われた実物なのでしょうか・・・謎
それで隣にある隼はYou Tubeでフェラーリなんかのスーパーカーを高速道路でカモにしている動画とかが沢山uploadされていますので沢山見て来ましたがパワーアップされた隼って物凄い速さですよね。@@
何か1000馬力の隼なんていうのも存在している様ですよ。@@
FATBOYさま今回の東京モーターサイクルショーの①~⑨までの全てを楽しく拝見させて頂きました、本当に沢山のバイクのレポートお疲れ様でした。^^v

訂正です、隼GSX1300Rが1000psではなくフェラーリの方が1000psでした(汗)
でも、1000psのフェラーリが高速道路でまるでパイロン扱い・・・隼の加速ってすげー!!それに隼の最高速度340kmって何それ!?って感じです・・・@@

そーすさま、こんにちは。FATBOYです。^^
勝手にやってたモーターサイクルショーですが、やっと終わりまして、そーすさまご指摘のとおり実際はまだまだ多数のバイクなどが紹介されていました。
ドカはかなり古いモデルですね。
ワイルド7はそのうちテレビで観られないかなと思ってますが、いずれ映像で観てみたいですね。
そうですね~、今回はワイルド7、キリン、今どきの仮面ライダーなど展示されてましたが、このようなイベントもショーの楽しみの一つですね~。^^
隼の随分前の時代から最高速度性能は300km/hは越えていたので、そーすさまがお調べ頂いた340km/hも多分現実的な性能なんでしょうね~。◎◎
そう言えば友人がブラックバードと言うバイクをちょい乗る機会があって感想は・・・街中走るだけならローギアだけで足りてしまうなんて高性能感を語っていました。^^:

FATBOYさま、こんにちは、そーすです。^^
本当に隼の性能は凄いですね。
それでYou Tubeの他の動画で、サーキットで、フェラーリと隼の1週のラップタイムを競う・・・なんてのもあったのですが、結果は隼の勝利で、終了後にノートパソコンで両車の走行データを比較していたのですが、ストレートでの最高速度でも、コーナリング中のスピードでも隼の方がフェラーリを圧倒していまして、非常に驚かされました。@@
それで隼は以前から凄い性能だという事は分かっていたのですね~。
ですので最高速340km/hというのは非常に現実的な数字だと思われますよね。
後、他にも1,000psオーバーのJZA80型スープラ(自分が昔乗っていたMA70型の次の型ですが)も隼に全く歯が立たず、完敗しておりました。^^;
それでFATBOYさまの友人が乗ってみたというブラックバードというバイクも凄いですね~街中を走るだけならローギアだけで足りてしまうとは!
いくらハイパワーでも車重が重いスポーツカーに対して、パワーウエイトレシオで勝るスーパーバイクがいかに速いか?という事を見せ付けられた動画でした・・・ ^^;

そーすさま、こんにちは。FATBOYです。^^
自分は隼やブラックバード等々の各社フラッグシップモデルのようなバイクは乗ったことがないので分かりませんが、性能をフルに引き出すと恐ろしいバイクなんだろうなぁと思います。^^:
車も1000psオーバーなんてのは自分には全く予想も出来ない性能なんでしょうね。◎◎
使い勝手が違いますが、隼でフェラーリに勝てるとは、値段を考えると隼はとても優秀と言えますね。

FATBOYさま、自分がYou Tubeで見た隼は300ps以上にパワーアップしてあった様でして、ヨーロッパのサーキットとか、アメリカの高速道路等で撮影されている様な動画だったのですが、特に高速道路での動画は小型のビデオカメラをバイクのメーターと前方の景色が映る様に取り付けて走行しているのですが、スピードメーターの針が振り切れる寸前(そのメーターの最高速度は何kmなのかはよく分からないのですが)で延々と走行していて、周囲の景色の流れ具合から見ても物凄いスピードでしたし、前方で乗用車やトラックが走っていて減速した際には一気にメーターの針も下がるのですが、それらのクルマをかわした後の加速力が「暴力的」とでもいえる程でして、スピードメーターの針はすぐに振り切れる寸前まで行ってました。@@
それで1000psオーバーのチューンドカーも非常に太いタイヤを履かせてあって、スピードに乗れば相当に速いのですが、シフトアップする迄にかなりタイムがかかっていて、スーパーバイクはその間に既に「点」にしか見えなくなる位に前方へ行っちゃってますので全く追いつけていないのですよね。^^;
ですからそういう動画を見ちゃうとスーパーバイクの速さはコストパフォーマンスとしては超一級だと思いましたね。^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/55170808

この記事へのトラックバック一覧です: モーターサイクルショー⑨:

« ジャングルブーツ | トップページ | 新旧モデルガンの本 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ