« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月28日 (日)

第40回 東京モーターサイクルショー ① 

Ca3i1122 三月の下旬に開催されたモーターサイクルショーに今年も行ってきました。 初日で天気も良くバイクもいっぱい停まってましたが、今回はアニメのイベントも重なっていたためか、東京ビッグサイトの屋上には停めさせてもらえなかったので、会場までテクテク歩くことになりました。 画像の左側には東京スカイツリー、バックは東京ゲートブリッジが見える好景色。
Ca3i1125 お馴染みになっている仮面ライダーとバイク。 毎年のことですが、最近のライダーは大人気のようですが、さっぱり分かりません。coldsweats01 今回は平日に行ったため、それほど子供たちは来てませんでした。

Ca3i1127 KTMの電動スクーター。参考出品のようですが、シャープなデザインがカッコいいです。



Ca3i1131 ヤマハのブースのSR400、35周年記念モデル。 とても息の長いモデルで自分も一時期、譲り受けて乗っていましたが、キャブトンマフラー等付けて歯切れのいいサウンドを楽しんでました。 今はインジェクション化されていると思うので、乗り味やエンジンのフィーリングも変わっているのでしょうか。
ヤマハブースには荒川静香さんが来ていました。
Ca3i1132 ホンダのブースではありませんが、これだけのモトコンポが並んでいると圧巻でした。 カラフルでピカピカテカテカで綺麗な姿に自分のモトコンポも塗装したくなってきました。 まだまだ人気はあるようです。

2013年4月22日 (月)

引きの良さ①

Ca3i1202 一時の食玩ブームでは何でも結構買ってましたが、ラインアップの多さや価格などなど、いろんな面で最近はこういった物もほぼ買ってませんが、ワンフェスで展示されていた「鉄鉢」が先日ホビーショップに行った所、販売されていた。 ブラインドボックスで一個のお値段も少々張りますが、金属製ということと、旧独軍のヘルメットが出たらいいなと思い、一個だけ買ってみた。 一発の引きでM35スチールヘルメット(SS)をゲットsign01 その他種類、色違い、シークレット含めて10+1種のようです。 カードや説明書なんかも有ります。 安くはないので、全種集めるのは箱買いでも大変でしょう。

Ca3i1203 本体のヘルメットは亜鉛合金製で少々肉厚がります。 再現は難しいかもしれませんが、薄~い鉄板なんかで再現されていたらもっと買っていたかもしれません。 サイズは1/6でフィギュアにあうサイズですが、被せられるかは不明。 兵士のフィギュアとかはほとんど持ってませんので、メタルのヘルメットなんかは存在するのか分かりませんが、小さいながらもメタルなので重量感はあります。

Ca3i1204 実物は良く分かりませんが内側も再現されています。 スカルヘッドが台座として付属しているので、少々気味悪いですが、展示もただヘルメットを置くだけでなく飾れます。 大分昔に記事に仮称「タクシーの運転手さん」のヘッドに被せたところ、ゆるい位で被せることが出来ました。被せてみて分かったのですが、重量で安定しないので、フィギュアには軽いプラ製がやはり相性が良さそうです。スカルヘッドはこの商品に合うサイズで造られているようで、顎紐を掛けてあげると安定しますね。

2013年4月15日 (月)

ワンフェス 2013 冬 ⑤

Ca3i1076 ウルトラガンやウルトラアイ。 とても精巧に造られているようです。ウルトラアイはバージョンがあったりするのを近年知りました。 



Ca3i1080 メディコムトイの展示品。 マジンガーZ、デビルマン達のオリジナルデザインのソフビは、なんのキャラクターかのイメージを残しながら全然別のイメージに見えます。


Ca3i1082海洋堂の「日本の動物」。良く出来てるなぁ~。




Ca3i1083 海洋堂の日本のクワガタのガチャ。先行販売されていました。 クワガタは人気で完売してました。


Ca3i1084 これで終了。会場を後にします。会場の雰囲気はこんな感じです。終了時間も近いので、人はまばらですが、この画像が2ホール分位で全部で8ホール位でとても広大なスペースで行われます。 今回は、なべやかんさんや、森次氏も拝見出来て、ちょいテンションあがりましたね。danger

2013年4月 7日 (日)

ワンフェス 2013 冬 ④

Ca3i1072 まだ続いてる勝手なシリーズ。 これはプロテクトギアのパーツ。 不気味な雰囲気が良いです。

Ca3i1073 こちらもパーツですが、残念ながら、版権落ちと言うことでした。 うまく造られていて、全部揃えると、それなりな金額になりそうですが、こういう物が拝めるだけでもいいです。


Ca3i1075メカニコングのフィギュア。 これもデザインが個人的に傑作なロボット。 キングコングをロボットにする発想と、顔のデザインが秀逸。 特に右側の目に電飾されているのが、そそります。 このボディーの金属感も最高な仕上がり。

Ca3i1078_2 タミヤのブース。 オスプレイなんかも製品化されてたんですね。

Ca3i1081 てっぱち。 ブラインドボックス形式の1/6サイズのヘルメット。 この頃は発売予定商品でしたが、その後発売されて買ってみたので、そのうち記事にしてみます。 あともう一回位続きます。coldsweats01

2013年4月 5日 (金)

普通に売ってた

Ca3i1197 ガリガリ君 リッチ コーンポタージュのアイス。 出先での画像で雑な撮影。 以前発売はしたものの供給が間に合わずだったか、市場から消えたものの、先日なにげに見かけて、一度どんなものか、食べてみようと思い買ってみました。 個人的感想は普通のコーンポタージュそのものの味よりは、アイスとして楽しめるために薄めの味にしてミルクの味を高めたようなイメージ。 ちゃんとコーンも入ってる。 一緒に食べた人の感想。 「もう食べない。」 自分はアイス自体、夏でもそんなに食べないので、自分もどんなものかわかった感じで終わりですかね。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ