« 東京おもちゃショー2013 | トップページ | サーキットの狼 ミュージアムへ »

2013年6月27日 (木)

引きの良さ②

Ca3i1274 大分経ちましたが、②です。引きの良さ①で紹介したドクロ付きヘルメットとと同じ時に購入したんですが、名車アーカイブ、1という食玩のラインナップでシティRのオマケのモトコンポ狙いで一個だけ購入したんですが、見事引き当てましたsign01。 シティは3色あって他セリカXX、ソアラ、シークレットなどあるようです。XXにはカタナが付いてるのでこれも欲しかったかも。
Ca3i1273 大きさはシティ本体がトミカタイプよりは小さい感じで、女性のフィギュアとモトコンポは5百円玉と比較するとこんな感じでとても小さいです。 以前紹介したチョコエッグのオマケと違ってこのサイズで彩色してあるのがいいですね。 この時、大型のスケールカーでモトコンポ付きのシティを売っているのを見ましたが、値段も結構するので、見送りましたsweat02(この食玩でも買値が1コイン近いので結構しました。)




Ca3i1272 あまり寄るとサイズもサイズなので、出来も粗い所があるのは仕方ないですが、このミニサイズで良く出来てます。 シティは画像では装着してませんが、当時は当たり前だったフェンダーミラーが別パーツで付属してます。 

« 東京おもちゃショー2013 | トップページ | サーキットの狼 ミュージアムへ »

コメント

FATBOYさま、こんばんは、そーすです。^^
今回は前回に引き続き、「引きの良さ②」という事で、「名車アーカイブ1」という製品で、何と、昔、FATBOYさまが乗られていた「ホンダ・シティR」と「モト・コンポ」を狙って、たった一個だけ買ったのが見事「ホンダ・シティ」と「モト・コンポ」だったのですね。@@
その他にはシティの他の色と、セリカXXとカタナのセットとか、ソアラとか、シークレット等も存在しているのですね。^^
それでシティの大きさもかなり小さそうですが、彩色済みで、モトコンポとフィギュアは何と500円玉の上に乗っかる程小さい上に、これもちゃんと彩色済みという事で良く出来ていますね~。^^
それで、もう少し大きいモトコンポ付きのシティも販売されていたとの事ですが、この画像のシティとモト・コンポでも、価格が500円以上もする様ですので、これで十分っていう感じですかね。。。^^;
ああっ、そういえばシティはフェンダミラー装着してた気がしましたが、このシティにも別パーツとして同梱されているのですね。^^v
それで、こういう製品はこちらではほとんど見たことがないのですが、どういう感じの店で売られているのでしょうか・・・販売されている場所が分れば自分も一回チャレンジしてみたいのですが・・・。^^;;

そーすさま、こんにちは。FATBOYです。^^
自分が実車で所有していたのは、モトコンポだけなんですが、これだけ古くなっても未だに商品化されるので、見つけるとつい欲しくなってしまい引き当てました。
そうですね~、自分が時折寄るのは、総合ホビーショップのような所でこういった商品を見つけたりするのですが、この名車アーカイブに関しては、ガムが入った食玩形態なので、大きなスーパーなんかにも置いてあるかもしれませんね。
それで、そーすさまは以前紹介頂いた、東京マルイのFive-seveNをお持ちなので、今度のマルシンの新Five-seveNのマガジンのサイズもイメージ出来ますよね。
ブラックバスやブルーギルは自分も釣りに行ったりしたこともありますが、そーすさまはブルーギルを水槽で飼われていたりもしてたんですね~。
テンヨーは自分も子供の頃にマジック商品を買ったこともある会社なので、長年頑張ってるようで、マジシャンのショーを楽しめるのはただ商品を並べてあるだけのブースと違い盛況でしたね。
テレビ版の空気砲は、そーすさまのおっしゃるような素材で何回も勢い付けて押し込めそうなので実験出来たら面白そうです。

FATBOYさま、こんばんは、そーすです。^^
ああっ、確かにホンダのモト・コンポの実車は過去の記事で何度か拝見しましたが、シティRは乗られていなかったのですね、勘違い本当に失礼しました。(汗)
それにしてもシティ自体は「ホンダ!ホンダ!ホンダッ!」っていう、テレビのCMも面白かったですし、1200ccエンジン搭載ながら、現在の軽乗用車の車高が高いデザインの元になった様なエポックメイクなクルマでしたので、今見ても新鮮な感じがしますね。^^
それで金属製のガイコツ付きヘルメットとか、こういう名車アーカイブ1等の製品は、香川県下では無いような総合ホビーショップのような場所で販売されているのですか。^^
しかしながら、名車アーカイブ1の様な食玩ですと、FATBOYさまが仰る様に、スーパーなどをこまめに覗いているとひょっとしたら置いてあるかもしれないという事で、これからはちょくちょく寄ってみようと思います。^^v
それでマルシン工業は他のメーカーがあまりやらない様なギミックを組み込む事にチャレンジし続けてくれる貴重なメーカーですね~。^^v
それと以前はブラックバスはルアーで、ブルーギルは玉浮きを付けてミミズでよく釣っていましたね・・・。^^
それでリリースするのが勿体無くて水槽で飼育してたりしていました。^^;
後、その他には「吸い込み仕掛け」を使って野ゴイ釣りにもチャレンジしたりして、一度は62cmもあるのを釣った事がありました、凄い引きで竿が折れるのじゃないか?と思うくらいでして本当に懐かしいです。^^
それからマジック商品はただ店頭に並べて置いてあるだけの状態よりも、こういうマジシャンが来て、実際に目の前で見せてくれるのとでは売れ行きも随分違うと思いますね。^^
自分はタバコが100円玉を通り抜けるマジックのネタがあれば欲しいな~とか思っています。^^;
空気砲は完全無風の屋内施設が必要ですので場所探しが大変そうですよね。。。^^;

そーすさま、こんにちは。FATBOYです。^^
シティのCMはマッドネスがやっていたのが懐かしいですよね。^^
あのころはホンダの独自の路線が勢いがあって面白い車、バイクを排出してましたが、最近も楽しい車を出してますね。
そうですね~、食玩ブームも去ったので特に高額になりがちな食玩も置いてある店はこちらでも一部のお店でしか見かけない物もありますが、このメーカーはFトイズと言うメーカーなんですが、調べた所、名車アーカイブはサークルKサンクスでも扱っていたようです。「いた」というのは、もう発売が3月なので、大分前になりますね。^^:
トイザらスでも食玩を置いてありますね。
そーすさまは、結構本格的に釣りを楽しんでいたんですね~。62センチなんて大物を釣った時の感動は凄そうですね。◎◎
マジックはトイザらスでも結構扱ってますので、タイトルだけ見ると不思議な商品がありますね。100円玉を通り抜けるタバコもありそうです。^^

FATBOYさま、こんばんは、そーすです。^^
色々とお調べ頂き本当にありがとうございます。m(_ _)m
サークルKサンクスは近所にも沢山の店舗がありますので、また違った商品でも置いていないか時々寄ってみたいと思います。^^
あと、トイザらスもそう言えば食玩を置いてあった気がしますね。^^;
後、100円玉を貫通するタバコもありそうなんですね~次回出掛けた時にじっくりと探してみます。^^v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/57675604

この記事へのトラックバック一覧です: 引きの良さ②:

« 東京おもちゃショー2013 | トップページ | サーキットの狼 ミュージアムへ »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ