« 80年代バイク | トップページ | S13のプラモ »

2013年11月23日 (土)

サンダーバード博へGO 5

Ca3i1383_4トレーシーアイランドが現代のエネルギーや技術を導入して出来た「スマートアイランド」が展示されてました。 これは良く博物館などでボタンを操作してジオラマの部分が光ったり動いたりするギミックがある展示物で、かなりの大きさがあり、例えば風力発電のボタンを押すと、プロペラがくるくる回ったりします。
Ca3i1389割と小型の精巧に出来たジオラマ。プラモデルでも人気だった秘密基地を彷彿させてくれます。




Ca3i1384数々のプラモデル群も展示。 スポット生産なのか、一部のプラモデルは専門店でまだ見かけるので買えるようです。



Ca3i1386ピンボケ。こんなマスコットプラモも自分が子供の頃は1個50円位だったでしょうか、良く造りましたね。 やっぱり箱がいかしてますね。 



Ca3i1387プラモデルの箱絵なんかの画も展示されてます。 迫力があって力強いタッチが今にはない魅力。 グッズなんかも多数販売されてました。 これでサンダーバード博巡りは終了~。

« 80年代バイク | トップページ | S13のプラモ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/58628513

この記事へのトラックバック一覧です: サンダーバード博へGO 5:

« 80年代バイク | トップページ | S13のプラモ »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ