« 41回 東京モーターサイクルショーへ 4 | トップページ | 歴史にみる震災 »

2014年5月30日 (金)

怪獣バッジコンプリートセット

Ca3i1701_2受注生産の怪獣バッジコンプリートセットが届いてますので、紹介します。 このようなダンボール箱の状態で届きました。 イラストや雰囲気も当時っぽくデザインされていて、わざわざかすれたような部分があります。大きさは封筒サイズを一回り大きくした位で、それほど大きくありません。

Ca3i1702取説が一枚。画像の面には商品全種の紹介。 反対面は当時の学習誌のバッジの申し込みページがいくつか紹介されてます。 以前も書きましたが、他のキャラクターのバッジも復刻してほしいですね。


Ca3i1703ダンボール箱の中には、このような封筒に入れられて5種類ずつ入ってます。 当時のように郵送で送られてきた雰囲気が再現されてます。 全65個あるので、封筒は10枚以上はあるので、結構な数になります。 封筒の郵便番号を書く「枠」も現在の7ケタとは違うので、この辺も芸細です。 

Ca3i1704一つ、ご紹介。この中ではバキューモンが補完タイプ。 この時のセットは当時持っていたので、記憶してますが、色使いも良く出来てますし、ザニカが大きいのも、そのまま再現されてます。一つ難点は、色々な箇所にセロテープが貼られていて剥がすのが困難で、封筒にそのまま入れられていても良かったかなと思います。
 

« 41回 東京モーターサイクルショーへ 4 | トップページ | 歴史にみる震災 »

コメント

FATBOYさま、おはようございます、そーすです。^^
最近はこちら四国方面は梅雨入りして毎日雨が降っていて気温もわりと涼しい感じですが、先日、テレビのニュースなどを観ておりましたtら、北海道がこの時期に何と37℃台という事で、気象の南北が逆転している感じを受けております。@@
それで今回は、以前、御紹介頂いたFATBOYさまが昔、小学○年生とかの雑誌での通販で購入しておられた「怪獣バッジ」の「復刻バージョン+補完版」の怪獣バッジのレポートなのですね~。^^v
それで1枚目の画像のダンボールのパッケージに描かれている「帰ってきたウルトラマン・おたのしみデパート・怪獣コンプリートセット」という文字とか、ウルトラマンのイラストなど、非常にレトロな雰囲気が漂っていて良い感じですね♪ ^^
それで2枚目の画像は中に入っていた商品全種の取説という事ですが、これもレトロな雰囲気で、購買意欲がそそられてしまう出来でよい感じですね。^^
で、3枚目の画像の解説を拝見しますと、こういう封筒が全部で10枚以上もあるという事で、4枚目の画像の怪獣バッジを拝見致しますと、5体程入っている感じですので、これが一枚の封筒分だとしますと、10枚以上の封筒が必要になるという事なのでしょうか・・・。^^
それで、復刻が40体で補完が25体だとすると合計65体もの怪獣バッジが入っている(?)という事で、封筒を開ける楽しみがありますよね。。^^v
封筒も郵便番号が現在の7桁ではなく、6桁と言う所なんかも時代が感じられてよいですね~。^^
後、怪獣バッジについてはどれが補完された物なのか?は怪獣に付いて疎い当方にとってはよく分からないのですが、彩色が原色を多用したエナメル塗料の様な感じで、非常に綺麗ですね。^^
それで、FATBOYさまが仰っておられる様に、怪獣バッジががっちりとセロテープとかで留められてあるようで、そこの所は、昔の様に封筒にそのまま入れてくれていても良かったという感じなのですね・・・。^^;
今回は昔から自分が知らなかった怪獣バッジが、こういう感じで封筒に入れられて送られて来たんだ・・・とか思いますと、珍しい物を拝見させて頂いた、という気持ちと、何か童心に返った懐かしい感じがしてよかったです。
FATBOYさま、今回は怪獣バッジの公開本当にありがとうございました、他にもこのレポートを観て、懐かしく感じておられる方達も多いと思われますね。^^v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/59728660

この記事へのトラックバック一覧です: 怪獣バッジコンプリートセット:

« 41回 東京モーターサイクルショーへ 4 | トップページ | 歴史にみる震災 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ