« ヒットエアー エアバッグジャケット | トップページ | マルシン kimber GOLD MATCH »

2014年7月31日 (木)

ワンフェス2014夏へ 1

Pap_0001_2先日の日曜日に開催されたので行ってきました。 いつもながらの個人的に気になったものの紹介です。 人気はアイドルイベントや美少女ものやロボット系が多いようですが、いつもながら多岐にわたる分野が出展されていて楽しいです。 画像はウォーターラインシリーズよりももっと小さいサイズの艦船。 これで空母に飛行機が乗っていて驚き。
Pap_000212分の1位のサイズのこの750SSはとても良く出来ていて美しい仕上がりです。 お店の方もとても親切でした。 自分はチケットガイドブックは毎回現地入手なので、そのまま後方の7、8ホールから見てるので、大手メーカーやイベントなどのある1、2、3ホールとかはいつも最後にみることになっちゃってます。 
Pap_0003これも極小サイズの銃器類。 フィギュア用で良く見る6分の1とかでも小さいいのに、12分の1サイズ。 ここまでくるとさすがに可動部分は無いですよね。 まぁ馴染みのあるタミヤの35分の1よりは大きいのですが、このサイズで、このディテールの良さがいいです。

Pap_0004アトランジャーもこうなるとかっこよくなりました。 オリジナルプラモデルは当時手を出したことはありませんが、結構知られてましたよね。 洗練されたデザインとフルアクションでカッコいいポーズです。






Pap_0005これはコーヒーメーカーをデコレーションしたものでしょうか、なんか産業革命時代の機械っていう雰囲気を感じてドリップするのが楽しくなりそうですね。 

« ヒットエアー エアバッグジャケット | トップページ | マルシン kimber GOLD MATCH »

コメント

FATBOYさま、こんばんは。^^

今年も夏のワンダーフェスティバルの時期がやって参りましたね・・・何か、加齢のせいか一年が物凄く早い様に思えます・・・。orz
それで1枚目の画像は、自分はウォータライン・シリーズさえ購入した事がありませんので、大体の事しか分からないのですが、同じく水面から上の部分が再現されたもう少し小さいシリーズとでも呼べばよいのでしょうか・・・空母や駆逐艦や潜水艦などが見られますが、どれも精密に出来てそうですね~。^^v
それで小さいサイズなのにFATBOYさまが仰る様に、空母には飛行機が沢山乗っていますね。@@
2枚目の画像はちょっと昔のバイクに見える(メーカー名分かりません・汗)750SSの12分の1サイズのミニチュアの様ですが、青い車体がとても綺麗ですし、自分にとっては最近の鋭角的なデザインが多いバイクに比べると、何か馴染みのある丸型のヘッドライトでワイヤーホイールのスタイリングなんかが良いですね~。^^
それで3枚目の画像の銃器はこれまたちっちゃいですね・・・@@ あ、本当ですね、1/6でもかなり小さいのに、1/12って紙に書いてありますね。@@
それで本当ですね、可動部分は無いとの事ですが、ディテールは良く出来ている感じですね~。^^v
4枚目の画像は「フルアクションキット・アトランジャー」っていう製品ですか・・・パッと見は合金玩具の様に見えますが、これってフルアクションが出来るプラモデルなんですね~。@@
機動戦士ガンダムのこういう間接が動く製品が出来てから、こういう自分があまり知らないようなヒーロー・ロボット?なんかまでもがフル可動になって来た気も致しますね・・・。^^;; でも確かにかっこいいですね♪ ^^
それで5枚目の画像は、コーヒーメーカーをデコレーションしたかのような作品だとの事ですが、何かメカメカしくて、かっちょいいというより凄いですね。。。@@
これ、展示物ですけど、実際にコーヒー作れるのかしら・・・であります。^^;;
それと写真向かって手前に僅かに写っている日の丸を付けたエンテ型の戦闘機の震電が気になりました・・・。^^;;

そーすさま、こんにちは。FATBOYです。^^
そうですね、またワンフェスに行ったんですが、時が過ぎるのも早く感じますよね。
小型の艦船は、やはり小さい飛行機が甲板に乗った空母に目が行ってしまいました。
カワサキのバイクは、その昔の2サイクルエンジンの大型バイクですが、今でも人気のバイクですが、希少性もあって綺麗な実働車ならかなりの値段がすると思います。
それを忠実にモデル化したもので綺麗な仕上がりでした。
12分の1サイズの小火器類は、人気なのか他のブースでもいくつか出展されておりました。
アトランジャーは当時は、プラモメーカーのオリジナルキャラで洗練されてないような感じでしたが、随分かっこよく出来てました。
コーヒーメーカーは実際にコーヒーが入っておりましたので作れるのではないかと思いますが、震電他、テーブルに置かれていて情感を盛り立てておりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/60072588

この記事へのトラックバック一覧です: ワンフェス2014夏へ 1:

« ヒットエアー エアバッグジャケット | トップページ | マルシン kimber GOLD MATCH »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ