« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月21日 (日)

ウルトラシレイ

1419146815558プレミアムバンダイからウルトラシレイなるペダン星人、ヤプール、ブラック指令の3体とペダン星人の指令デスク?が付いたセットが販売するのを知りましたが、ラインナップフィギュアもマイナーですが、HGシリーズなので注文して先月届きました。 このラインナップだと恐らく再販は無いと思われるので、購入。
1419146802532ペダン星人の指令デスクは本編でも分かり難い感じでしたが、こんな感じ。 椅子の背はキングジョーの顔のようなイメージ。 受注でどれくらい売れたのでしょうか、立体化されたことのないようなセット。 ペダン星人以外には付属品はないです。未開封。

1419146788169これも未開封。 ペダン星人やヤプールは実体が全ては不明な所もありますし、ブラック指令は外観は人の変装って感じで商品化は考えもしませんでしたが、ここまで出てくるとまだ出せそうな物があるかもしれません。 さて、今年ももう年末年始が近づいてきたので、今年の記事はこれで終了しまして、また来年になりましたら、ぼちぼち開始していきます。 今年一年、ご覧頂いた方々ありがとうございました。 また来年、よいお年を。

2014年12月15日 (月)

コーティング

Pap_0004今乗ってる車の先代ワゴンRスティングレイは購入時からボディのガラスコーティングをしてもらっている。 少々値がはりますが、洗車は面倒だし汚いまま乗っているのも嫌だしで、コーティングしてます。 汚れたら水で洗い流して、水分を取るだけで、艶やかになる。 水のはじき方が全然違うし、自分で洗車して磨き傷が出来ないので楽ですね。
Pap_0005画像は施行直後でキレイですが、半年以上経過しているので、今では施行時ほどの輝きは落ちてますが、手入れをキチンと行えば一年ごとの施行でいいようです。水洗い後に自然乾燥はさけて拭くのが基本のようで、その辺は出来たとしても、雨の時走行する度に水洗いして拭くのは流石に面倒で、その辺から艶が落ちていってしまうのでしょうが、何か良い方法はないか模索中。

2014年12月11日 (木)

タクシードライバーBOX

1418285451858今月頭にコロンビア映画90周年記念でタクシードライバーBOXというBDが出たので買ってしまいました。 古くはまだCDと同じサイズのケースで発売された頃にDVDを買っているので、新たにBDを買ったりはあまりしないのですが、付属のタクシーのミニチュア見たさに購入。 
1418285440591BDとハードケース、当時のポスターの縮小版など付属。 BOXの大きさはただタクシーのためのデカさ。 他にもキャプテン・アメリカのチョッパー付きのイージーライダーのBDなども出ましたが、こちらは未購入。 DVDも最近見てませんでしたが、買ってみてまた一回BDで鑑賞。 
1418285428974全長は13センチ位。 ボディーは塗装ではなく成形色によって再現されてます。 本体はプラです。 クリアーケースに入ってて台座にTAXI DRIVERの文字があり裏からビス止めで固定されてます。外してないので、タイヤなど回るのか不明。
1418285407075お決まりの好きな角度。あらためて本編と比べてみると、グリルのメッキ部分やヘッド回りが実物は角がもっと丸っこい。 ホイールやインレタが細かく再現されているので、このNYチェッカーキャブが昔のミニカーの流用とかでなく新規で造られた金型とかだったら惜しい部分。

2014年12月 7日 (日)

ビクトリーショーへ

1417920821356先月中旬に行われたビクトリーショーに行ってきました。 外にはキューベルワーゲンが何気に駐車されていてビックリ。 ショップがほとんどなので画像はあまり撮ってませんが、ハートフォードの発売予定のスタール・リボルバーのモデルガンの試作の物がありました。 結構大型で古い時代の割にメカメカしくていいですね。 HPの動画を見て複雑な作動が面白い。 ワンシリンダーの連発性には優れてそうだけど、次の装填にはまだまだ時間のかかる時代の物ですね。 その他、撮影禁止でしたが、公開直前のFURYの映画関連の装備品などがあり人気でした。 

2014年12月 5日 (金)

クレヨンしんちゃん ジャンピングマスコット

1417764938958すき家のオマケで「クレヨンしんちゃん ジャンピングマスコット」が秋ごろについてました。 「お子様牛丼すきすきセット」は値段の割にお得感のある内容。 ピョンピョンはねて前進するのが、ユーモラス。

1417764923611全5種でブラインドタイプで選べませんが、割とダブらずに集まりました。 この中でもしんちゃんのすき家制服バージョンはすき家ならでは。 

2014年12月 4日 (木)

54回 全日本模型ホビーショー 5

1417670065708前回の続きデアゴのブースの安土城。 大分前に実際に城跡に訪れたことがことがありますので、そこにこの一風変わった形状の城があったのを想像すると壮大な感じです。 開いて中身が再現されているのも面白い。


1417670086633FATBOY以外は購入していませんが、CB750FOURや隼も展示。 これからもどんな物が展開されていくのか気になります。



14176701091782000GTなど他にも多数展示されていて車両などは、どれも大型なので、人気でした。



1417670233393これはまた別のメーカーですが、各種サイズのポインターや、ペネロープ号などもありました。 ウルフ777発売予定なんてPOPも見かけました。



1417670179347ドイツ軍が開発していたらしいUFOも。 色んな物が拝見出来るので、楽しいですね。 これにてホビーショーの私的見物終了です。

2014年12月 1日 (月)

フューリー鑑賞

1417405810693公開初日に「FURY」を観てきました。 主人公は善人でもヒーローでもなく、実戦の現実が過酷なストーリー展開。 実物のティーガーⅠの戦闘シーンが拝見出来るのも終盤のヤマ場ですが、その後もっと悲惨になっていく。 ティーガーは映像が発売になった時に特典映像でもあれば、また観てみたい。 兵器や衣装などこだわった時代考証がなされているようで、見応えがある。 以前、敢えて時代を感じさせる色調にしたカラー作品もありましたが、オリジナルカラーの方が見ていて違和感がなく楽に感じる。 画像はパンフや前売り特典のドッグタグ他。

映画だとゴジラも観ました。 前回のアメリカ版ゴジラと違って、今回はトカゲ型ではない日本型に近いデザインで感情移入しやすかったです。 3D版を観ましたが巨大感に圧倒される。 敵怪獣というか生物は、デザインはフィギュアにしてもあまり面白味のない感じはしましたが、無機質な感じで怖いですね。 どちらかと言うと平成ガメラに出てきそうなイメージ。 

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ