« 道楽 | トップページ | 白いカラス »

2015年4月 3日 (金)

笑う美術

1428025533344茨城県近代美術館で今月19日まで開催中の「笑う美術」に行ってきました。 見て笑えるような、なごむような作品も昔からあるようで、シュールな作品も多く、楽しめました。


1428025649685多数のオブジェ、掛け軸、絵画などなどあります。一部「さかな」のように撮影可能ポイントも用意されてました。



1428025555160個人的に気に入ったのが「厩図2004」パッと見、昔の馬屋の様子を描いた作品だと先入感で考えてしまいますが・・・



1428025578273近くで見てみると、なんとエンジンやタイヤが付いた馬の外装?のバイクが。 エンジンもリアルに描かれてます。 作品に描かれている人たちも、この場所で遊んでいる現代の人たちで、意表を突く作品に笑うというより歓心してしまいます。

1428025596114最後のスペースのオブジェには実はちょっと怖いような、膝を抱えてうずくまる子供が「いる」のですが、おそるおそる近づくといろいろびっくり。 ある用途に使えるのだと言うのが笑える!?。 撮影可能ですが、この辺はまだ開催されてますので、行ける方は実際に見るのが面白いですよ。

« 道楽 | トップページ | 白いカラス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/61381196

この記事へのトラックバック一覧です: 笑う美術:

« 道楽 | トップページ | 白いカラス »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ