« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月30日 (火)

トルク

Ca3i0006トルクG01。 昨年7月下旬から使用してます。 スマホは特に必要としてなかったのでG'z One TypeXを長らく使用していて、その後出たカシオの耐衝撃系スマホもスルーしてましたが、マップ機能の利便性にかられ、良いスマホがあったらと思っていた所、メーカー変われどKYOCERA(その昔、ワンハンドで撮れるカメラ、京セラのサムライは随分活躍したけど今考えるとデカかったな)からなにやらG系の匂いを感じるトルクG01が出ると知って予約。 使用して僅か一年も経たずにもう多分数日でトルクG02が発売になる。 今のが気に入らないわけではないし機能的にも問題なく使用してますが、グリーンのカラーが復活?(メーカーが違うのでなんとも言えませんが)するのと、目新しさで予約。 毎年モデルチェンジされたら困るな。wobbly パソコンを主に使用しているのでスマホとしては最大限活用されてないので、一番安い設定にしても月々の請求料金が高く、通話料金やギガ数を使った分だけの請求方法も選択させてもらえれば、と思う。 まぁでも近々入荷の連絡が来るのが楽しみでもあるけど。 

2015年6月22日 (月)

第42回 東京モーターサイクルショーへ 3

1434933253824個人的にバイクは丸ヘッドライトが好きですが、前回に引き続きH2Rのヘッド近辺の迫力ある姿は別格に感じますね。



1434933223778Ninjaロゴやカラーがカッコいい、K’s-STYLEのNinja ZX-14R ABS 30th リミテッドエディション レプリカ。 200万は超えてます。 



1434933325115様々なタイプのバイクをラインナップしてるトライアンフのアメリカ ロイヤルバットエース。 ハーレーにはない奇抜な感覚。



1434933354778THRUXTON シックデザイン。こういう昔からのバイクらしいカタチが好きですね。 見ていてなごみます。



1434933282338こんな臨場感ある展示もありました。 しかし間近で見ると、ものすごいバンクしてる。

2015年6月14日 (日)

HG 原色ウルトラ怪獣大百科

1434247612282HGシリーズ「HG 原色ウルトラ怪獣大百科 大ピンチ&チャンスVer.」が三月下旬位に届きました。 正直言ってこの辺のラインナップはテレビでの記憶もあまり無い怪獣やバージョンなのですが、買い逃すともう生産されないでしょうし、HGシリーズと言うことで購入。 少数生産でしょうし、価格もそれなりです。
1434247622094袋から出してないので見づらいですが、セブンガー、怪獣ボール、新マン、アシュラン。 セブンガーなんか、当時はデザインも造りも好きではありませんでしたが、今見ると味わいがあって良い感じ。


1434247631411タロウのピンチとチャンス、エンマーゴ。 タロウの怪獣って、これが怪獣かってのが多いように思いますが、エンマーゴも名前位しか記憶にありませんが、造形は見てビックリ。 このサイズでここまで造りこまれているのは驚きました。 

2015年6月10日 (水)

ニセモノぞくぞく!

1433900365045なにやら、そそられる見出しで佐倉市の国立歴史民俗博物館で3月からGW位まで「大ニセモノ博覧会」と言う企画展示が開催されてましたので行ってきました。 企画展示室はほぼ撮影出来なかったのでたいした画像はありません。 GWの平日に行ったのですが、割と混んでましたので人気の企画のようでした。
1433900382367展示物も貨幣、書画、掛け軸、陶器、文書、造花、茶器、レコード、装飾品などなど多岐に渡って展示されていて興味深かったです。 解説に専門家の方でも本物か偽物か判断しかねるようなのもあったりしましたが、偽物を見ても自分のような素人が見ると、雰囲気もありそうだし、古い感じで味もありそうだしなんて思ってしまいますね。
1433900396254ここは大金になった状態のお金の大きさや重さを体感出来るコーナー。 企画でも人気だったのは新聞なんかでも紹介されていた人魚のミイラ。 造り方や、実際に造られた人魚のミイラが展示されてました。 こうやって一堂に展示されていると永い年数を経てニセモノ自体が骨董となって貴重な物となっているようです。

2015年6月 5日 (金)

フューリー ブルーレイ

1433472582696三月中旬にアマゾン限定版の「フューリー」のブルーレイを予約購入。 特典やらディスクやらデザインやらの違いでアマゾン版にいくつかのタイプがあり迷った末に日本版デザインのガルパン特典付のタイプを注文。 ガルパンは地上波で放送されたのを見ただけ位なのですが、一応アマゾン版のすべてが見られるのでこれに。
143347259341960ページにも及ぶブックレット。 未公開シーンや特典映像もかなりの時間を収録。 アマゾン版は結構な仕様があったので、一覧表みたいなのを見なければなんだか分からないような感じでした。 日本のアニメとかは海外でも評価は高いようですが、このガルパン特典とフューリーとのコラボ?商品って海外では一部で認知されていたりもするのでしょうか。
1433472605286ガルパンの特典映像は以前自分が訪れたことのある土浦武器学校のM4A3E8を使用して声優さんが戦車や狭い内部を紹介すのが主で実物を見ながら解説されて結構勉強になる内容でした。 フュリー見たくてガルパンに興味のない方はガルパン特典無を選択すれば良いですが、考えると逆のガルパンや声優さんに興味があってフューリーが不要な人にはガルパンの特典ディスクだけの販売はないでしょうから、痛手だったかもしれませんね。

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ