« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月31日 (月)

航空科学博物館 3

1437272991357下田信夫氏のイラストも階段あたりに多数額装展示されていました。 味わいのあるデフォルメ感がいい。 もっと丸かったけど、ハセガワの「たまごひこーき」を思い出す。


1437272944660上階は管制塔のようになっていて、ここをつたって歩いていくと、ちょい遠目に成田空港から離発着する旅客機なんかも見える。



1437272781598建物外には、ヘリや飛行機なんかも多数展示。 出入り自由で触ったり出来るので、結構くたびれている機体も多い。 当日は業者の方が順次洗浄していたので、飾りっぱなしと言う訳ではなさそうなので大事にされていそう。


1437272896109スピットファイア等に搭載されたロールスロイス製のエンジン。 大きくて迫力がある。



1437272761602空港関連の車両なんかも展示。 このタイヤの大きさとボディーとタイヤのクリアランスや、低い車体と運転席がとても印象深い。 今、新旧サンダーバード放送されてるけど、サンダーバードに出てきそう。 これにて終了。

2015年8月23日 (日)

マッドマックス・マニアックス

1440292387358映画マッドマックス 怒りのデス・ロードは鑑賞済みで、映画に伴ってかマッドマックス・マニアックスなる本が販売。 特撮秘宝と同様、個人的にそそられない表紙だったので、店頭でパラパラっと見て、巻頭の数ページのグッズ等の紹介カラーページを見て購入。 知らない物や懐かしい物なんかが紹介されている。 先日行ったミリタリーイベントでマッドマックスミュージアムで紹介されていたEPレコードが販売されているのを発見。 レコードプレーヤーがないので、聴くことも出来ないし、買っても置いておくだけなので、断念。 手元に何枚かレコードが残ってて、プレーヤー買ってデジタル化でもと思ってても中々やるきがおきない。

2015年8月17日 (月)

航空科学博物館 2

1437273197909博物館の常設展示の旅客機の胴部の輪切り。 乗客の下が輸送スペースになっているのが良くわかる。 ビートまでカッタウェイされていて面白い。



1437273353001ジェットエンジンの本体なんかも勿論展示されている。 近くで見るとやはりかなりデカい。



1437273337623客室なんかもあり、役目を終えた機体からのものだろうし、自由に触ったり座ったり出来るので、かなりくたびれてるけど、本物感がある。



1437273125426零戦二一型の胴部。 画像のように階段があるのでコクピットに入ることが可能。 飛行服なんかも展示されている。 模型まで入れると、大戦以前のかなりクラッシクな飛行機の時代の物もかなりの数の展示がある。 


1437273165378座ると座席から撮ったせいもあるけど、やはりかなり狭い。 プラ製樹脂なんか無い時代なので、概ね金属に囲まれている。 視界も良くなさそう。 ただ乗れるのは嬉しい企画。 今年は戦後70年ということで大戦関連番組も多数放送されて零戦を扱った番組もいくつか見たけど、防弾鋼板を持たない機体の話はやはり衝撃。

 

2015年8月11日 (火)

特撮秘宝

1439261510064以前、記事にした「ウルトラセブン研究読本」の完結として特撮秘宝が発売を知ったものの、表紙のジェットジャガーにあまりそそられなかったので、内容を見てからにしようと思い、店頭で見かけてパラパラ読んでみて購入。 セブンを扱っているのが全体の1/3位のイメージ。 ブルーレイのおかげでかなり細かい部分が分かるようになったり、新たに見つかった新事実など語られている。 貴重なのはウルトラマンを含めて未公開写真が多数載ってるとこ。 主に撮影中に撮られたのが多いようで機材が写っていたり、ぶれていたりだけど、このような写真がまだ公開出来るのなら、もっと見たい気がする。 初めのカラー写真は5円ブロマイドを感じるカラー感。 新事実ページで使用されている写真はモノクロなので、これもカラーが元ならカラーで見たかった。

2015年8月 2日 (日)

航空科学博物館 1(ウルトラマン編)

1437272880960_2芝山町にある航空科学博物館は存在は知っていたものの成田空港に近いので旅客機がメインな内容かとも思い、機会があればそのうちと思ったままで行ってなかったけど、新聞の紹介でウルトラマンの展示コーナーが開催されるとのことで、7月の下旬行ってみた。 自分も新聞を見なければ知らなかったし、新聞で知った人も多かったのか、自分の周りでこのイベントの事を知って、行ってみたいと言ってる人が何人かいてちょっとビックリ。 本館入口付近に展示されてるセスナ195朝風号。
1437273305795入口付近の初代ウルトラマンの4メートル超の巨大立像。 これよりももっと小さかったけど、昔あった膝に開いた穴からカプセルを取り出せるヒーローの巨大ガチャマシンを思い出す。 当時ガチャマシンもそんな感じだったけど、大きくなると造りも大味になりがちであまりリアル感はない。 平日は拝めないけど、特定の日にはウルトラマンとの握手会、撮影会やヒーローショーも開催。



1437273060635常設展示コーナーの一角に設けられてるウルトラコーナーに展示されていた、Aタイプではないけど、ウルトラマンと対峙するベムラーのジオラマ。 
サイズは等身大サイズで見応えのある出来。


1437273085717ウルトラシリーズには歴代数々の飛行物が登場するので航空博物館とウルトラマンとを結びつける戦闘機などの展示物。 画像はアングルが悪い。



1437273018933シリーズの年表やら、パネルなんかも展示。 あとはガイアの立像なんかもあったけど、あまり期待して行くとちょっと少なかったかなと言うイメージ。 飛行物と言うことで円盤なんかもあれば面白かったかな。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ