« ワンフェス2016夏へ 3 | トップページ | ハーレー試乗会 »

2016年9月11日 (日)

トゥーヤング トゥーダイ! 鑑賞

1473553623741公開延期になっていた「トゥーヤング トゥーダイ!」が六月に公開になって鑑賞。 ありえない展開が面白い。 神木隆之介が出てますが、今丁度公開中の「君の名は。」に声優で出ていて、観た知人が映画を絶賛していたのでこれも機会があったら観に行きたい。 画像はチラシとCD。
1473553612881山野楽器で購入したので、コラボイベントの、劇中に出てくる鬼野楽器の特典ステッカー付きで、オリジナルレジ袋に入れてもらえた。

« ワンフェス2016夏へ 3 | トップページ | ハーレー試乗会 »

コメント

FATBOYさま、こんにちは、そーすです。^^

この映画が公開延期になった理由は多分、今年の始めに大学生を乗せて、スキーツアーで東京から長野へ出掛けていた方達がバスの転落事故でお亡くなりになった方達が居たせいですよね・・・。xx

しかし、この映画って、映画のHPへ行って見ましたら実にユニークな発想・・・というか、地獄とか極楽とか輪廻転生とかはインドのシャカ族の王子であったにも関わらず、自ら出家して、僧侶になり、修行を完成させて、輪廻転生の輪から抜け出したという「ゴ-ダマシッダルータ」=「ブッダ様」が説かれた「八正説」を元にした仏教の教えでもありますが、死んじゃったのにまた生き返らされて閻魔大王様の前へ連れて行かれる・・・っていうのは何だか怖いですが、この映画ではその閻魔大王様がユニークな設定になっていて面白いですね。^^;

それで、生き返ると言っても必ず人間に生き返るという訳でもなく、そのうえ、10回経っても地獄へ戻って来ると何と自分が鬼になってしまうという、凄い設定ですね・・・。@@

それにしても、以前の記事でも拝見致しましたがFATBOYさまが「クドカン」と呼ばれている監督さんは、以前FATBOYさまお住まいの千葉で撮影されて、ロケ地巡りの記事なんかを書かれていた「木更津キャッツアイシリーズ」なんかも手掛けていた有名な監督さんなのですね~。^^v

それで、この前の記事の「シン・ゴジラ」はまだ地元のイオンシネマズと言う所でもやっているようですが、この映画に関しては不明でありました。。。xx

それで、イノシシの件ですが、また出ました!もう、早く猟友会の方達でも、鉄製の巨大な箱ででも良いですから捕獲して欲しいものであります・・・。xx

FATBOYさまが仰られるようにあのイノシシの牙は突進力と相まって、捕まっちゃうとマジでやばいですし、何と、当方が住んでいる市内の別の場所でも、コンクリートで周囲を囲われた用水路の中でお年寄りがイノシシに突つき回されていた所に、丁度、警察から巡査が駆け付けて、腰に吊ってある拳銃で退治したらしいのですが、他にも自分が市役所へ陳情の電話を掛けたところ、市役所の近辺でも3~4匹の瓜坊を連れた親イノシシがウロウロしているそうで困っている・・・との返事でしたので、どうやら自分ん家だけじゃないようであります・・・。xx

そういう事でかなりやばい状態で暮らしているそーすでした。ToT

そーすさま、こんにちは。fatboyです。^^
今回観た映画は、まさに鳥や虫とか様々な命に転生させられるのが、見どころでもあります。
クドカンのぶっ飛んだ世界がさく裂ってとこでしょうか。
家の近くではありませんが、千葉県内では人間にとってのですが、害獣報告など新聞、テレビで耳にすることもありますが、近くで目撃されると、外出るのも気を付けないとならなくなりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/64188120

この記事へのトラックバック一覧です: トゥーヤング トゥーダイ! 鑑賞:

« ワンフェス2016夏へ 3 | トップページ | ハーレー試乗会 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ