« 2017年9月 | トップページ

2017年10月15日 (日)

ハーレーダビッドソン 2018年モデル試乗

Kimg0320九月の中頃に柏にてハーレーの試乗会があったので行ってきました。 FAT BOYはライトの形状が新しいデザインになったのでガラリとイメージがかわりましたね。 自分のとはもう排気量も随分違うし車格も違うのでもう、別物って感じですね。
Kimg0321これは違いますが、ダイナが無くなったのでローライダーはソフテイルとして生き残ったようで、ダイナフレームのラバーマウントのエンジンがブルブル揺れる感じが良かったのですが、排気量も有ってマフラーの交換し難い昨今、ノーマルの音でも悪くない仕上がりでいいですね。
Kimg0322ツーリングモデルも、乗れます。 トライクもあって試乗させてもらいましたが、ハンドルだけで曲がらなくてはならないので、なかなか思うように動いてもらえませんが、面白いです。 

Kimg0323年取ったせいもありますが、スポーツスターは乗り易いし、カッコいいのあるし買うとしたら、フォーティエイトあたりかなぁ~。 と思いつつ大排気量もやっぱりいいしなぁ~と迷いますね。 このまま時代が進むとガソリンエンジン自体が制限を受けそう時代が来ても昔なら信じませんでしたが、今なら有るかもと思ってしまいますね。 十年もするとまた変わってしまっているんだろうな。

2017年10月 8日 (日)

ウイングキットコレクション VS6 Me163 コメート

Kimg0332ラインナップのコメートが小さいおかげで?小さなキューベルワーゲンとケッテンクラートがオマケのようについているのが見たくなって一つ購入。 一個でコメートが出たので一応満足。 スピットファイアもいいですけどね。 






Kimg03331/144サイズなので、相当小さいです。が、ちゃんと色も塗られてますし、以前記事にしたカタナに比べると格段に造り易そう。 造ってませんが。^^:



2017年10月 2日 (月)

ダンケルク鑑賞

Kimg0331まだ、公開中だと思います。 ダンケルクで大戦中起きた事は、短文章でなんとなく見た位の記憶しかありませんでしたが、映画で過酷な状態を体験することが出来た。 IMAXで鑑賞したので更に臨場感で迫ってくる。 始まりからラストまで、ほぼ戦場でのシーンなので緊迫感がありますが、人間的なストーリーがあまりないので感情移入がが、あまり出来ません。 戦闘機や爆撃機は出てきますが、633爆撃隊とか空軍大戦略などと違い、娯楽性や痛快な内容ではないので、出てくる機体の数は少ないですが実機の迫力がある。 ドイツ側がラストの独兵含めてほとんど姿を感じさせないのが、あえて恐怖心を感じさせる。

« 2017年9月 | トップページ

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ