« 生頼範義展へ | トップページ | MJ's FESへ ① »

2018年5月 5日 (土)

思い出のK君

Kimg1553永井豪作品の短編を集めたコミックスに「思い出のK君」が収録されていたので、何か過去読んだような記憶もあったので、何回か本屋さんに立ち寄った後、内容も覚えてないし、2冊とも購入。 結果読んだことが実はなかった。 記憶は以前にマジンガーZ大全集とかに載ってたZらしき頭部に驚く、マジンガーZのパロディの1コマが思い出のKくんの紹介の記憶だったようで、バイオレンスジャックのマジンガーZを彷彿させるパートは読んだことがありましたがこちらは初見でした。 あの頭部?のシーンはそれほど印象に残りました。 手塚、藤子、楳図作品といった大御所の恐怖、笑い、SFといった短編なんかも好きでしたが、永井作品の短編集は初見でした。 一作だけ読んだことがあって、真夜中の戦士はジャンプの各作家による毎週でしたか、競作の中の短編で最後にあのゲームを演じさせられてたという世界に随分熱心に読んでました。 

ポチッとよろしく!

« 生頼範義展へ | トップページ | MJ's FESへ ① »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133039/66685692

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出のK君:

« 生頼範義展へ | トップページ | MJ's FESへ ① »

最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ