« MP40 スリング | トップページ | SHODO-X 仮面ライダー8 »

2020年6月 7日 (日)

ワンダーフェスティバル 2020 冬へ ③

Kimg1844_20200607104601戦艦大和の主砲や、蒸気機関車D51のD51運転席等、大スケールなので迫力があって細部も造りこまれてました。 

Kimg1847キャットシットワンのキャラも立体化。 源文先生のWW2の新作も読みたい。 

Kimg1848_01_burst1001848_coverジオラマで、デフォルメタイプのフィギュアを配置するのも新鮮。広大にも見えるし。 

Kimg1852難しい棘や毛の表現の出来もいい感じ。 

Kimg18531/6サイズ位。これだけ揃うと雰囲気でます。 

Kimg1854個人的に印象に残るGTサンパチはこれではないんですが、排気量が中途半端ながら、覚え易い愛称で大柄で2ストで四本マフラーなのが、乗ったこともないですが、好印象な一台。Kimg1855怪獣王子の恐竜タイプの怪獣フィギュアは珍しい。 なんか着ぐるみ感がありありで動きもどんくさいイメージですが、愛嬌があって記憶に残ってますね。 

Kimg1856ガレキ。簡単そうで、この壊れ具合とか、粉々の大きさも、本物っぽい。 

Kimg1858パーツのエッジや硬質感と塗装と相まって、とてもカッコいい。 

Kimg1871他界された造形作家さんのフィギュアが多数展示。 荒川良々似すぎ。 センム始めタレントさん等々多数の方達のトークイベントなんかもありました。

« MP40 スリング | トップページ | SHODO-X 仮面ライダー8 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« MP40 スリング | トップページ | SHODO-X 仮面ライダー8 »

最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ