« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月25日 (日)

ラーメン二郎 千葉店へ

Kimg2122_202010251043014月位に二郎が千葉に出来ると言うことでしたが、コロナ禍で、行ってもやっているのか不明な時期だったので、だいぶ経った8月の終わりの暑い時期に丁度開店前に行くことが出来たので、寄ってみました。 開店前の10:45分位、画像の前に数人並んでいるので、自分は確か、7、8番目位。 開店すると、中の券売機で購入して進んで行くので暫くすると、中に入れました。 食事用のカウンターの他に、中にも待ち用のイスがあるので、店内自体には、十数人位は入れそう。 少し、待って久しぶりに食べる。 やっぱ、うまいな。 独特のコールも自分は普通で十分なので、「(ニンニク)お願いします。」とだけ。 増減なければ、これで大丈夫と思います。

2020年10月18日 (日)

HONDA Dream CB750FOUR コレクション

Kimg3646台紙を見たとき、なんかデフォルメ感があるように見えてそそられませんでしたが、試しに現物を回してみたら、なかなか良く出来てる。 ので、結局全種集める羽目に。 それほどダブらずに集まったのでラッキー。 タカラトミーのカプセルトイですが、小さく、プラ製で壊れやすい。 ハンドル近辺のパーツとフロントタイヤ辺りのパーツのみ組み立てますが、これがまたすっぽりは、はまらない。 1969年の1972年のK0~K2までを再現。 っても、自分は有名な砂型エンジン位の話しか知らないので、細かな違いは、この小さなモデルで初めて知るような感じ。 知らないうちに一台センタースタンド折れてしまってました。 ダブりで良かった。

2020年10月11日 (日)

Tー34レジェンドオブウォー 最強ディレクターズカット版

Kimg2080_20201010123201「今日俺」を観た時に、なにげに公開作品の写真を見てたらT34が出ていて、もう、DVDとかレンタルも出来るしなんだろうと思って、良く見ると最強ディレクターズカット版となっていて、全編三時間越えと長くなっていて、面白そうなので、鑑賞。 どの辺が違うのだろうと思って観てましたが、三号戦車とのやり取りが終わる位まで、50分近かったような気がするので、これだけで一般の映画の半分近くの尺位な感じですか。 それでも、面白い。見入っちゃいますね。 通常版では、イエーガーはただ、憎い相手のようなイメージでしたが、最強版だと、感情が結構描かれていて、強者からの油断からもあって人間味もあったりするのが見えて、多少悪いだけではない人にも見えてきちゃいます。 T34観て、良かった人なら、こちらも観るといいかもしれません。 
Kimg3487 こちらのパンフは表紙が違っていたので、一応購入してみる。 中は同じような、部分が多いですが、ちょっと違う。 後で知りましたが、昔の映画で、鬼戦車Tー34って映画がモデルになってると知り、観てみました。 タイトルだけは、昔から何となく知ってましたが、多分、国策で造られたような作品だろう、と決めつけて興味もありませんでした。 ヨーロッパの解放とか、当時のソ連の大戦作品を多少観ましたが、一言、一部のシーンを除いて”かったるい””と思える作品が多く倦厭してました。 しかし、この参考にされた鬼戦車はなかなか見ごたえがありました。 レジェンドも単なる焼き直しではなく、「戦車で逃走する」行為以外はオリジナルといってい良い位、快作と思います。

2020年10月 4日 (日)

キイロスズメバチのガシャポン

Kimg3215発売になったころ、ガシャポンコーナーで見かけたので一個500円と高額なので、取り敢えず一個と思い回してみる。 キイロスズメバチが出た。 ダブるのも嫌なので、また次回でと。 また日をあらためて行ってみると、そんなに日も経ってないのに、既に完売。 他を廻ってみるも、どこも同じ状況。 そうとうな人気のよう。 ちなみにコレ、サイズが驚異的。 キイロスズメバチ本体だけで、触覚入れてだけど、9㎝位はある!。 デカッ。 人気は多分、ザクヘッドやら、ダンゴムシやら、ガシャポンのカラのサイズまで利用した、組みあがると予想外の物体が出来上がるのが魅力の一つと思います。 実寸をはるかに越えちゃってるけど、スズメバチはこのサイズだと更にメカニカルでカッコいい。 先日、出先でススメバチが前方にいて、引き返しましたが。^^:

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ