« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年2月27日 (日)

スターダム 観戦

Kimg9846関東の話ですが、風が有り、朝だとまだ予報ほどの気温の高さも感じられません。この日はちょい寒位でしたが、女子プロレスのスターダムを先日の千葉会場にて初観戦してきました。 始めはローカルテレビ局で放送されているのをなんとなく見ているうちに選手やチームなんか覚えてきて、今年の正月のスターダムの12時間放送見てたら、試合だけじゃなくトークやらゲーム、いろんな企画を見てて素が出てて面白いと思うようになり、その頃からテレビだけですが、結構楽しみに見るようになってきました。 で、割と近くで試合があるので、ギリギリまで迷いましたが、チケット購入。 余談ですが、会場の隣は景気の良いころはトイザらス、新星堂とか色んなショップで賑わった商業棟が有ったとこ。 その後、ゴースト化していって一時期広々としたホビーショップが入って時折いってましたが、その後2回移転して、現在の場所は一回も行ってない。 数年ぶりに来たけど、一時期のゴースト化は脱したような感じ。

Kimg9847_01_burst1009847_cover会場は予想通り狭くて有難い。 タイトルマッチとか大きなカードはないけど、広い会場で後方で見るより格段に良い。 ギリで購入したので、最後列の指定席ながらリングまで近い。 難を言えば、床面が平なため、前の人の頭がじゃまなので、椅子をずらして並べてほしいですね。 試合中もカメラ撮影はOKですが、さすがにスマホでは思ったサイズで取れない距離ですね。 とは言っても一眼レフまでは買う予定はなしです。 初代タイガーマスの頃のパフォーマンスを超えるような技も当たり前にやってくれるし、ビジュアルの良い選手も多く、何より華やかなとこが良いです。 選手の年齢も幅広く、中学生や高校生の選手までいるのはびっくり。 約2時間位試合を堪能。 会場は満員でした。 やっぱり、生で見られる選手、音、声は迫力があって臨場感が良いです。 また行きたくなりますね。

2022年2月20日 (日)

赤ひげ 鑑賞

Kimg6550_20220219132601昨年の10月の午前10時の映画祭の公開です。 こちらもタイトルは知ってるけど、観る機会もなかった作品なので、スクリーン上映は楽しみでした。 頑固だけど、貧しい人達の味方の医者の話位のイメージしかなかったですが、観てみるともちろん、そんな単純な作品ではなく、様々な人達の人間模様が織り込まれている。 西洋医療も確立していない頃で全ての内科、外科、精神科等全ての医療が一緒で、なんでも診なきゃならない。 今のような麻酔も無い時代での急な患者を開腹手術するシーン。 いざとなったら悪人を次々に倒していく。 新米の医者役の加山雄三が次第に赤ひげに惹かれていく位は予測しましたが、優しいだけでは、ひどい目にあってしまう。 2時間を優に超える作品ですが、引き込まれていく作品でした。 死の淵をさまよう子供の回復を願い、言い伝えで井戸を囲んで皆で子供の名前を呼んで回復させようとするシーンが印象深い。 今年度の映画祭はあと、1作観ようかと思ってます。 午前10時の映画祭12の上映スケジュールが、そろそろ発表になるかと思ってますが、ラインナップが楽しみです。

2022年2月13日 (日)

ジョイフル本田 ウルトラ大作戦

Kimg6408ジョイフル本田でウルトラマンとのコラボ企画が行われていた。 これは大分前に撮った物で今もやっているようなので、結構長い間やってますね。 特設コーナーがあったり、要所で企画商品があったり、キングジョーの~とか、ダダの~とか、ケースが、それらしいお酒なんかも幾種も置いてあって面白い。 

Kimg640912774ジョイフル本田は、割と大型のホームセンターですが、近い店舗でも、用事でもなければ特に行きませんが、特に大きいのは、テレビでも時折紹介される千葉NT店で、横に長~いですね。 ここは映画館か併設されていて、近辺で公開されていない映画が上映されている時に寄ったりして重宝してます。

2022年2月 6日 (日)

青葉の森公園 生態園

Kimg5912千葉市にある青葉の森公園内にある生態園。 公園施設のように思ってしまいますが、近くにある千葉中央博物館の併設となってます。 月曜日はお休みで公園には入れますが、生態園は閉まってます。

Kimg5915この鬱蒼とした感じが好きです。 入って直ぐ、岩石が幾種か置かれてます。 秋口の撮影なので、今行くと景色が違うと思いますが、木々で囲まれているので、鬱蒼とした感じは一年中です。 行く公園でも、結構大きいと思ってますが、三か所の駐車場があり、どの駐車場も無料の2輪駐車スペースがあるので、ありがたい。 

Kimg5918近所を散歩するような、ありきたりな景色じゃない所もいいです。 昆虫、植物から動物もいるようです。 広大ではありますが、公園の外は道路や家、マンションしかないので、不思議な空間です。 

Kimg6313ここは、それほどの高低差があるわけじゃないけど、一番高い位置にあるような感じのススキの草地。 高さがあるので中の方は怖い位に、また鬱蒼としています。 今行くと全て刈り取られ更地のようになってます。 今はコロナで閉鎖されているようですが、水鳥を観察出来る建物もある広大な池もあります。 時折行ってる公園でした。

 

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ