« 毒娘 観賞 | トップページ | 家出レスラー 観賞 »

2024年5月12日 (日)

スターダム ファンミーティング イン汐留&千葉大会観戦

Kimg72232月の話ですが、2ショット撮影会に行っちゃいました。 にわかファンではありますが、コロナだったりで、ファンミーティングとか最近はなかったので、行きたいと思いつつも、逆に緊張や実際お会い出来るので何か失礼なことをやらかさないかと言う不安もあり迷いもありましたが、チケット購入。 実際は当日券は無しの盛況のようでした。 正確な人数は不明ですが、最低300人はいたと思います。 汐留は以前、新橋の怪獣酒場に行った後、適当に歩いたら日テレに着いてしまったので、新橋に近かろうけど、何駅が会場に近いのか調べると、JRで言えば新橋だったので、乗り換えも無い。 行きは乗り換えがありましたが、帰りは連絡がよく、結局帰るまでに12時間位かかったので電車1本で帰れたのはラッキーでした。 画像はいつもと違うフォトサイズにしたので、随分気合が入ってます。w

Kimg8631先日も2ショット撮影会ではありませんが、ファンミーティングがあったので、今後もあるかと思いますので、この時での概要を書きますので、良ければ参考にでもして下さい。 番号順にある程度の塊で入場します。 画像のような並びになっていて、撮影したい選手の所に並びます。 選手はまだいません。 理由は分かりませんが、数名の場所の入れ替えがありました。 見て、人数少ないなと思う方がいると思いますが、昼の部と、夜の部に分かれていて選手が分けられてます(ユニット内は同一の部)。 自分は推し二人が昼と夜に別れちゃってるので、両方に参加したので、長時間になりましたが、それでも選手に逢えるので昼、夜の間の待ち時間が長い位で会場では楽しい時間でした。 ちなみに昼、夜は別チケットでそれぞれ入場券を買います。 当日は新日興行でのIWGP女子の選手権試合があり不在の選手や、専属契約ではない選手はいません。 この時点で欠場中だった選手は逆にいたりして、試合で見られなくてもイベントで会えるのはファンの人は嬉しいですね。 自分は退団者の中では5名中、1名と撮影出来ました。 記念になりますね。 

Kimg8632こちらが夜の部の配置。 こちらも理由は不明ですが、数名配置が入れ変わりました。 撮りたい選手の所へ並ぶわけですが、人気選手はズラッと並んでます。 試合を見てると人気度が分かってきますが、並びを見るとあらためて実感します。 入場券を買うと1名分の撮影が出来ますので、同じ選手や他選手との撮影をする場合、撮影券を別購入する必要があります。 物販(撮影券を買う並びを物販と案内しているのでグッズの販売所と混同する、と運営の人も言っていた)に並んでいる人の数も相当な人数で何分も待つより、取り敢えず推しと撮影してもらおうと選手の所に並びました。 結局これが、正解でした。 並ぶのもここもズラッと並んで、撮影までに何分かかるのかと、どれくらいかかるのか、不安でしたが、撮影自体は一人、1分程度で終了するので、意外とスムーズでした。 自分が撮影券を買い求める頃には物販の並びもスムーズでした。 ある程度落ち着くと、同一選手の撮影券の購入制限も10枚までOKになったりしました。 落ち着いてくると、ちょっとした難点も出てきて列がなくなったり、並びがなかったりすると、場所からいなくなる選手が多く、撮影券を買っても時間外になると撮影券も無効になると言っていたので、せめて何分まで不在とか、不在選手に連絡しに行くスタッフといると良かったですね。 

Kimg8633_20240420113101 入場チケットが撮影券1枚付きで8000円で、別途の撮影券が1枚が3000円なので、入場料は5000円です。 撮影は一度につき、3枚撮ってもらえるので、1枚千円ですね。 ちなみに選手単体で自分で撮影するのもOKでした。 画像の真ん中に並べた撮影券は名刺大サイズで名前が大きく出てて、これ自体もコレクションになりますね。 入場料はとてもリーズナブルですが、あの選手、この選手と撮っていくと結構な価格になってしまいます。 こんな機会もめったにないので、気になる選手何人かと撮影してもらいましたが、特に推し選手は複数回撮影してもらいました。 今回が圧倒的に違うのは、試合に行けば結構近くで見られたりもしますが、撮影も勿論ですが、わずかな時間ですが選手が自分だけに時間使ってくれて、ちょっと会話出来る、夢のような時間ですね。 推し選手に複数回行くと、「おかえり~」、「また、来てくれたの~、ありがとう」、「また来てね~」なんて言われると、メイド喫茶じゃないですが、覚えてもらえて超嬉しくて、そりゃまた行っちゃいますよ。w  

そして昨日は千葉での試合行ってきました。 最新情報だけ書くと、キッド選手は当面無所属でいくとの宣言、羽南選手はキッド選手と隣に並んで試合に出るのは嫌ではないとの発言。 最近の思わせぶりな言い回しの岩谷選手に今後動きがあるのか。 誘われてるうちは良いけど、この先どうなるのか気になりますね。 客寄せパンダは酷いですが、それにしても会場では今のキッちゃん人気はゆるぎないようです。 負けはしたけど、道具の使用がなければなぁとも思う結果。 本日の他カードのセコンドについてた白川選手は試合の終わりに芽依ちゃんだったか、後頭部をどつかれて控室まで追っかけってたけど、遺恨になるのかな。 本日後楽園ホール大会で復帰する妃南選手もリング外で見かけました。 復帰戦が楽しみです。上谷選手は体調不良により、欠場によりカード変更。 今日は出られるのか。 そして個人的には、初の最前列席で観戦しました。 正確に言うと、スターダムの社長さんが前のテーブル席にいらしたので、その後ろでしたが、端っこの席かつ、左側が通路だったので、ほぼ影響なし。 チケットも地方大会なので、最前列席でもビッグマッチでの価格を考えるとリーズナブルとも言えます。 千葉県での開催が当面なさそうなので、この先の後楽園ホールの最前列席のチケットを買いましたが、この辺位が自分の限界でしょうか。 とても楽しいひと時でした。

 

 

 

« 毒娘 観賞 | トップページ | 家出レスラー 観賞 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 毒娘 観賞 | トップページ | 家出レスラー 観賞 »

最近のトラックバック

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ