2020年3月29日 (日)

第46回 東京モーターショー2019へ

Kimg0132本来開催中だった東京モーターサイクルショー中止となり、今後も大規模イベントなんかは開催のめども立たない状況ですが、今頃昨年のモーターショーの個人的な記事。 今回は会場が離れて二つに分かれていて、しかも無料バスが日によっては相当に待つ(自分の時は30分位)ことや、徒歩で移動するかで不評な面も。 もう発売してますが、この時点ではハスラーコンセプト。 イメージを変えずに、うまくモデルチェンジした感じがいいです。Kimg0138_01_burst1000138_coverスズキ ワクスポ。ボタンでクーペとワゴンスタイルに自動で変形するという。Kimg0147_01_burst1000147_coverホンダ e。AI搭載。姿がカワイイ。Kimg0152_01_burst1000152_cover歴代CBも展示。とにかくホンダブースは行ったときは激混み。Kimg0153カワサキも旧車を。カワサキ500メグロK2の特徴的なエンジン。 

Kimg0165かなりかなり大きなサイズのドローンなんかも。Kimg0166こんなのも。どんな動きをするのか面白そう。Kimg0178_01_burst1000178_cover

カスタムカーも楽しめました。Kimg0198_01_burst1000198_coverホンダは軽トラの生産を辞めるようですが、ダイハツの次世代軽トラ。ツムツム。開放感もありそうだし斬新なデザイン。Kimg0205_01_burst1000205_coverこれは、実際に乗せてもらえました。 ハンドルを動かすのではなく、重心を傾けると、そっちの方に切れるというような不思議な感覚。

 

2019年6月24日 (月)

フェンダーチップ

Kimg2142 先日エンジンオイルの交換をしてもらいに行きました。 この6月で22年を経過し、走行距離も20万6千キロを超え、雑誌等で見ると、エヴォリューションエンジンももはや、ビンテージバイクと言われる部類になっているようで、パーツ供給が割と恵まれている環境だと思っていたハーレーも部品が物に拠って手に入らない状況になっているようですが、社外品では、まだ購入出来るので選ぶパーツの精度が合えばまだまだ問題は無いようです。 画像は昨年12月頃に付けた純正のリヤフェンダーチップ。
Kimg2143 20年以上も乗っていると外装も傷んでくるので、社外でも何でもいいので、付くフェンダーチップはないかと探していてもピタリ取り付け出来そうなのが見つからないので、ディーラーで探してもらった所、なんと未だに純正のフェンダーチップが購入可能とのことで取り付けてもらう。 純正とは言え値段もそれほどな価格でもなく、例えば売れ残りとかであったとしても、今でも買えることが 非常にありがたい。

2019年3月25日 (月)

モトGPSレーダー イージー

Kimg2195画像は今まで使用していたモトGPSレーダーです。 何年か使用してきて最近急に電池の消耗が激しく、直ぐにバッテリー切れになってしまうのでメーカーに問い合わせた所、この型の電池交換のサービスは終了しているとのことで新しいのを探すしかなくなりまして・・



Kimg2196で、調べてみて画像のデイトナのモトGPSレーダー イージーを購入。 これの上位モデルで液晶パネルのついたモデルがありますが自分の使用スタイルとして内臓電池でポケットに入れて使用するのがベストだったので音声だけで知らせてもらえればOKだったのでこちらを購入。 
Kimg2197決め手になったのは姿を踏襲しているので、使い勝手が同じような気がして実際使用してみて、少々説明書を読んだ位で使用出来たので自分的に良かったです。 以前のタイプから同じく危険ポイントや無線機をキャッチしてくれたりとても重宝してます。
Kimg2198大きさ的にはさほど変わらないように見えますが若干大きくなって厚みが増したのが多少気になる程度です。 音や音声なども変わったり時報を知らせてくれたりで新鮮。 最大の難点は以前あったブルートゥース機能が無かったこと。 箱を見れば書いてはいないですが、以前のモデルより退化しているとは思わずイージーなので、ブルートゥース機能なら上位モデルをと言う事でしょう。 まぁ有線になってしまいましたが、スピーカーが付属しているのでヘルメット内での聞き取りも問題ないです。

2018年9月 2日 (日)

ピンスト

Kimg1833ネオテックⅡを購入して、イラストなんか描いてもらえるイベントがお店で有り、一定の条件のヘルメット購入で無料で描いてもらえるサービスが受けられたのでカッコいいピンストを依頼して画像のようなオリジナルメットになりました。 有料も勿論可能で大きなイラストを描いてもらっている人もいました。

Kimg1834_2両面にピンストを入れてもらいました。 フリーハンドなので勿論、左右でずれはありますが、気になるものではありません。 カッコいい柄で気に入ってます。 手作業なので、待ちで三時間ほどかかりましたが、とてもいい機会でした。

2018年8月 5日 (日)

モトコンポ 復活

Kimg1567何年か前に後輪がパンクしたままバイク屋さんにも持って行けず、エンジンだけは定期的にかけてましたが、ほったらかしの状態が続き2年ほど放置してましたが、パンクの出張修理なんてないかなぁと探しても、中々思うようなサービスがなく、買ったところでもある近所のバイク屋さんに出向いた所、預かり、修理、配送までやって頂けるとのことで、頼んでしまいました。 タイヤもパンク癖といいますかひび割れ等、劣化もしてるので、この際前後タイヤ、チューブ(時代のせいかスポークホイールではありませんが、チューブ有りです。)、修理依頼で判明したブレーキシューも交換しました。 さてまた走行出来るように復活し良かったです。 小粒な50ccですが今となっては2ストの音もいいもんですね。 綺麗なタイヤのパターンを久しぶりに見た気がします。 余談ですが、最近出たホンダのN-バンはいいですね。 運転席意外を畳んでフラットになって、バイクが積めてしまう発想が斬新。 特にバイクや大荷物を積むような必要性は今の所ないですが色々使い勝手が良さそうな所がいいです。

ポチッとよろしく!

2018年7月25日 (水)

代用シフトパッド

Kimg1727ファットボーイに使用していたイージーライダースのシフトパッドは重宝していたんですが、経年劣化で破けてきて、もう何個も買ってますが、最近はバイク用品店でも見なくなり近隣の5店舗位でも取扱いがなく、多くは靴に取り付けるタイプか、国産シフトの形状に多くあるタイプに合わせた物位しかなく、ネットで買うことは出来ますが使用してると必ずダメになるのは解ってるし、価格もそこそこするので何か代用出来るものはないかとダイソーへ。 店内廻って幾つか候補があって、結局これを。 これ何かと言うとイスとかの足のカバー。 靴下みたいな物ですが、使って直ぐにほつれ感が出てきましたが、価格も安いし(4個セット!)シフトパッドを買うよりも手軽で気に入ってます。 欲を言えば色とか材質なんか気に入った物がもっと他で代用出来る物が探せそうです。 

ポチッとよろしく!

2018年7月15日 (日)

フリーズテック

Kimg1710今年は梅雨があっという間にあけて、すでに35度とか暑い日々になってますが、衣類も素材が開発されて氷撃と、聞いただけで涼を感じる冷却インナーシャツを購入。 画像は丸首長袖ですが、キャップからパンツまで数種類ラインナップされてます。 千葉県の三つの会社の二輪用品店全てで取り扱っていたので注目度が高いかもしれません。 イメージだと汗をかくと裏地の特殊プリントされた生地が、汗を吸収し繊維の温度を下げ冷感が得られると言った感じ。 某店の店頭イベントで購入し、早速使用。 体にピッタリとして、これで汗かいてベタベタしてたら不快ですが、言われるように汗を吸収してそれはないようです。 バイクでの使用なので汗が出た状態で風を受けると涼感が得られます。 ただ厚さは普通に感じます。 でも今までのTシャツや薄着での厚さ対策とは違って効果が感じられます。 

Kimg1711_2最近はジャケットに冷水を循環させるようなタイプも有りますが、高価なのと装置が大がかりに見えるのでまだ様子見な段階ですが気になる商品ではあります。 注意点は自分は店頭で聞かなかったら、まずTシャツの上から着ていたかも知れませんが、実はこれ自体が下着のような使用の仕方が正解とのこと。 なのでインナーパンツも時下履きがいいとのこと。 毎日の使用となると何枚か購入して洗濯となると出費も多きいですね。 洗濯も重なると50回ほどで特殊プリントの効果が薄れてくるとのこと。 なので自分なりにヒントを得て使用の仕方を考えて使用してます。 でも今夏なかなかの優れ物ですね。

ポチッとよろしく!

2018年6月24日 (日)

ハーレー試乗会へ

Kimg1487三月のことですが、お台場での試乗会に行ってきました。 お台場はイベントスペースがあちこちにあるので、今回適当に行ったら思ってた場所と違ってしまって、少々迷って到着時間が遅くなり試乗は辞めました。 


Kimg1488現行車ではヘリテイジ・クラシックなんかは個人的に好みですね。 現ファットボーイはエヴォ・ファットボーイに乗っている自分としては形が斬新に感じてしまうので、昔ながらのデザインを踏襲しているようなデラックスとかソフテイル・スリムとががいいですかね。 

Kimg1490Vツインエンジンの分解ショーも行われてました。 短時間で次々にパーツが外されていって解説もしてくれるので、普段見られないような部分が拝見出来ました。






Kimg1481ある程度ネジ等外されてたり、外れてたりとかあるかもしれませんが、短時間でここまで見せてもらえました。 外したパーツの一部は手に取って触らせてもらました。


Kimg1535スタントショーもあってかなり間近で拝見できて大迫力でした。 

ポチッとよろしく!

2018年5月30日 (水)

ネオテックⅡ

Kimg1589暫くヘルメット買ってないことは認識してましたが、SHOEIの新しいシステムヘルメットを待っていたので、発売前に予約して購入。 実に6年以上経っていた。 ネオッテックは使用後、消臭スプレーを施しても匂いが気になるほどになってて、新品のヘルメットの匂いはいいもので、これからは時折内装を取って洗おうと思ってますが、多分やらなくなるなぁ~。
Kimg1588システムヘルメットはこの解放感が好きです。 あとフルより被り易い。 色をルミナスホワイトにしたのは、側面、頭頂部などに黒い部分があって、この部分と一番コントラストがあって見栄えが良く感じたので選びました。 最初に手に持って感じたのは直前まで被ってたネオテックと比べて軽い!という印象。 サンバイザーも勿論付いてます。
Kimg1595サンバイザーで眩しさを防ぐ効果はありますが、ARAIのようなバイザーもデザインは悪くないので気になる所です。 ARAIからはシステムヘルメットが出ませんので中々試す機会がないです。 ヘルメットもある程度丸くなくても良くなったので後部の空力?デザインが更に目立ったデザインになりました。 まだ付けてませんが、ピンロックも付属してます。
Kimg1617購入後そのまま被って帰ってきましたが、6年経ったネオッテクが下取りのような形で売却出来てビックリ。 メットは落下衝撃でよほどなことが無ければまだまだ需要がありそうで、3年で劣化なんて鵜呑みにせず、高い買い物なので大切に使えば長く使えるなと。 ネオテックからカメラのドライブマンとインカムのミッドランドを両面テープを自力で再生して搭載。 このヘルメットのもう一つの売りは専用のインカムを購入すれば外付けすることなく、中に仕込める事。 次のインカム購入時に検討してみます。 
Kimg1626その他、シールドは前作に比べて実に軽く上げられるし、風を取り入れるエアーインテークも口元はカチッと気持ち良く動くし、頭頂部はデザインもいいですね。 全体的にとても気に入りました。 難点は値段が高い。 大手メーカーでなければ、そこそこ見劣りもしないシステムヘルメットが2つ買えてお釣りがくるかも。 まっ、でも良い物なんで違いを感じますね。

ポチッとよろしく!

2018年5月14日 (月)

125,000マイル到達

Kimg1562暫く経ってますが、乗ってるハーレーの1997年式のFATBOYが12万5千マイルに達したので記念のワッペンとピンを頂きました。 Km距離にして20万キロメートル(実際はボーナスマイルを併用しているので、実走行距離はまだ19万キロメートル台ですが・・・)で、もうすぐ乗って22年目となるので、年数的にも仕方のない部分もありますが、先日出先で電装系が故障してしまいだましだましディーラーまで乗ってこられたので不幸中の幸いでしたが、営業時間後にもかかわらず預けることが出来、早期に直してもらい現在は快調になりました。 ショベル以前の旧車やクレイトモーターを積んだ新車や今のハーレーなんかもいいなぁとは思いつつ、全く飽きずに乗ってます。

ポチッとよろしく!

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ