2017年7月31日 (月)

マルシン FN Five-seveN Amazing Toy

Kimg0021マルシン工業のHPを見ててFive-seveNのCO2ガスブロのBB弾発射機能を排したブローバックの動きのみ堪能出来る排莢は出来ないもののモデルガンのようなアメージングトイが発売になると知って、こういう物は好きではあるけど、マルシンのFive-seveNのCO2のエアーガンは持ってるし、何より好きなデザインではないのとで、目新しくないので迷ってました。 見た目の差はありませんが、右側がアメージングトイです。

Kimg0022生産数が少ないようで、試作、実験的な商品にも感じるのと、こういうのを出してくれる意気込みと、両者比べてみたいなという気持ちから入手。 モデルガン扱いなので対象年齢制限もないようなので購入出来る枠は広がりますね。 両者の違いは主に、バレルの口径が6ミリBB仕様と違い、5.7ミリ位を再現されてるのと、ブローバックが連続して楽しめるようにスライドストップが掛からないようになっているのと(手で上げれば掛かります)、当然ながらバレルは詰まってますし、マガジンは画像のように型は同じようですが、バネが入ってない方が、アメージングトイ用のマガジンです。

Kimg0023正直購入してから、数回作動させて以来いじってませんでしたが、今回両方を出してみて試射してみました。 両方を手に持ってみて連射し続けてみた結果、BB弾は装填してなくカラ撃ち状態でしたが、エアーガンは約90回位で弱まってきました。 アメージントイは160回位は作動しました。 この辺は書かれていたように燃費は良いようです。 作動に関してはキックは相当強く感じて感動物でしたが、連射に強いとは言え段々普通の只動くだけのブローバックになっていきます。 160回作動といっても終盤は弱弱しくなってしまいますね。 両者のブローバックの作動感は言われる程の差は感じられませんでしたが、両方とも強いキックには変わりはありません。 もちろん、フロンガスタイプとは動きに関しては比較にもならないでしょう。 重量はマガジンがないと軽すぎですが、材質のおかげでしっかりしてると感じます。 マガジンは互換があるので、エアーガンを持ってる人用にアメージングトイのマガジンだけ単体売りもあればと思ってしまいましたが、それだとアメージングトイの販売に影響が出てしまうでしょうか。

2017年2月26日 (日)

マルゴーが・・・

1488077647174_2次のシャツ買うならタイガーストライプでもと思っていたので。アメ横の裏通りの方の中田商店で、思っていた通りのが有ったので、レプリカを購入。 ブーニーハットはそれ以前に購入した物。 で、個人的お決まりコースで、天下一品こってりを食べ、マルゴー商店へ向かう。 あれ、お店がない。 いや、通り過ぎた。 なんか変な感覚に襲われ戻ると、店舗が閉まっている。 外のお店とかで、順番によるガード下の改修、補強工事とかで、閉店セールなんてお店がちらほらあったので、移転か?とも思ったら、よくよくシャッターを見てみると、昨年、12月に閉店とのこと。 エアーガンやサバゲー・ミリタリーグッズを扱うお店ならアメ横、秋葉に多数ありますが、新品のモデルガンをあれだけ多数の品揃えがあるお店は他に無かったので、これで老舗がもうなくなってしまった感じ。 帰ってネットで見てみると唯の閉店ではない只ならぬ状態のようで、同じ状態で元に戻るのは難しくも思うので、願わくば店員さんで新しい店舗が再開出来れば良いのでしょうが。 

2017年1月13日 (金)

タナカ S&W M29 SJF モデルガン

1484273356214新年あけまして落ち着いてきたので、また今年もぼちぼち初めたいと思います。 一発目は、昨年秋ごろに奮発して購入したタナカ製モデルガン。 スミス&ウエッソン M29 6.5インチ。 人気なのか、品薄なのか、最近再販したよう。 仕上げはスチールジュピターフィニッシュで、値は少々張りますが、これでなかったら買うまでは行かなかったかも。

1484273354658やはり、このぬめりのあるような光沢感が最高です。 独自の技術のヘビーウエイト樹脂のメッキ仕上げとのことで、重量もカートリッジ込みで1kg超えます。 ABS樹脂のメッキや、塗装による再現もよいですが、SJFで何か欲しいモデルを待ってました。 昔のコクサイのABSにメッキに塗装したブローニングM1910は随分期待して購入しましたが、すぐ剥げてきてガッカリでしたが、これは塗じゃないので、そんな気遣いは今のところ劣化は無用な感じ。

1484273353026リボルバーはそんなに持ってませんが、大型リボルバーは買うのが随分久しぶりだと思うので、ちょっと新鮮。 もちろんダーティーハリーに影響を受けた世代ですので、好きなリボルバーですね。 ま、8 3/8インチもタクシードライバーの影響で好きです。 いまじゃもっとデカいのもありますが、やはり迫力があります。

1484273351582カウンターボアード・・・なんてタナカのM29のこだわりにより知りました。 昔買ったCMCのM29も名品だったと言われてますが、その部分がどうだったか、記憶にありませんな。 確かにシリンダーにリムがピッチリはまってる。 だと、実物はそれによる精度がどうだとかは、知る由もありませんが、実際に気にしながら装填すると、実にここちよく感じるもんです。

1484273350350発火モデルです。カートリッジの弾頭部が外れるので、薬莢タイプにも出来ます。 シリンダーのインサートも極力手前に小さく造られているので、それほど遜色も感じないですね。 やはり触るとプラですし、当初から細かい傷も見受けられますが、とても満足度の高いモデルですね。

2016年8月28日 (日)

2016' GW浅草ブラックホールへ

1472347685104「夏」ではなく、ゴールデンウイークの時の浅草ブラックホールです。 1/6カスタムフィギュアコーナーにて。 バイクやメッサーシュミットもサイズがサイズなのでデカいです。 不時着したプロペラの感じがいいですね。 昔の映画で見たことなかったと思いますが、アフリカの星って映画を思い出しました。

1472347698004これも大きくて迫力がありました。



1472347714369家とかで飾るなら、2号戦車位が限界位かも知れません。^^: 迫力あります。


1472347740540_2帰りに上野近辺を散策。 そう言えばバイク街あたりは今はどうなっているのだろうと数年ぶりに行ってみると、もはや当時の面影はもちろんないのは知ってましたが、空きビルになってますが、まだ当時の面影が残っている景色が残ってました。

2016年8月14日 (日)

ガルパン スタンプラリー

14711339232522月から3月にかけてガルパンの水戸・大洗スタンプラリーが開催されてました。 丁度最終日に立ち寄れたのでオンリーショップが展開されてる丸井水戸店のみ行ってきました。 画像は丸井の正面入り口付近。 劇場版鑑賞は以前記事にしたのですが、この画像を見ると4DX版が結構長い間上映されていたようで、4DX上映終了近い日に水戸で鑑賞しようと行ったら、満席とのこと。 仕方なく諦めましたが、4DXは人気のようです。 もっと気にしてればよかった。 全国的に終了近く、地元近辺でも鑑賞出来る日が組めず断念。


1471133812691ショップで頂いたスタンプラリーのハガキ大サイズの台紙。 水戸、大洗の店舗でズタンプを押印して記念品が貰えるようですが、自分はここだけの立ち寄りだったので、カメさんチームのみの押印。 最終日ということもあって盛況のようで、7月にも同様に開催されてまして、開催初日に水戸に滞在していたのですが、見ることが出来なく残念でした。 







1471133963188撮影可能な個所は限られますが、パネルが有ったり、小道具などでシーンを再現。 限定グッズなんかも勿論ありましたが、最終日だったので、完売品も出てました。 この裏側あたりが、次の画像です。



1471133997583劇場版の戦闘車両の資料模型や台本なんかも展示されてました。 




2016年7月24日 (日)

ミニ ピストル ワルサー型ライター

1469318752593アメ横をブラブラしていた時、マルゴーから上野方向寄りに歩いていて、ピストル型ライターを何点か置いてある店があったので、見てみると、良くある1/1サイズの物から、ミニサイズの物まで、いろいろある。 やはり外観がデフォルメされていたり、今一つなんか違うような物もあるなか、ハーフサイズ位ながら外観が気をひくPPKタイプを発見。

1469318744206アタッシュケースみたいなケースに入ってますが、ギリのスペースに入っているのでかなり小さい。 ワルサー社の公認を取っていることもあり、何より外観がそんなにデフォルメされてない。 このメーカーと思われるピストル型ライターは3種ほど有。 トリガーがトリガーガードやスライドと一体パーツなのでトリガーを引くと若干ながらスライドが後退して着火出来る仕組み。

1469318732037故にトリガーで引き難い人や面倒な時は、トリガーガードに溝も付いているので、ここを引いても着火出来る。 可動部はあとはハンマー位。 マガジンは抜けませんがガスガンのようにマガジン底部からガスを注入する。 サイト上でも販売しているのをみかけたので、割と多くで販売されていたりするかもしれません。

2016年7月10日 (日)

ゲンブン作戦帳

1468115490216Vショーに行った時の源文先生のブースで、有名な学習帳をモチーフにしたデザインのノートを購入。 最近は怪獣であったり、他のジャンルでも学習帳をモチーフにしたノートなんかを見かけたりしますが、なかなか面白いセンス。 中身は全くの自由帳ですが、裏表紙とかに、マンガや、何故何とかも載ってて楽しめる。 ノートなので、価格もリーズナブルでしたが、サインも頂けた。

2016年7月 4日 (月)

第80回 ビクトリーショーへ

14675915932373月27日の開催ですが、Vショーにも行ってます。 タイガー1のキューポラ部分の再現。 下からくぐり顔を上半身を出して、記念撮影なんかもしてもらえました。


14675916423411/6フィギュアのコーナー。 故にゼロ戦の部分だけにしてもデカい。 しかもこれは宮部搭乗機を再現したもので、お顔もそっくり。



1467591712382_2フィギュアも多数展示されてました。 ゲーリングとか、標準体型のフィギュアが使えないと、素体から違うのか、中になんか、かましたりするんですかね。



1467591897480子供の頃、必死に造ってったMMシリーズとはサイズも違うので、とても臨場感を感じます。



1467591749986今回度肝を抜かれたのが、このハーレーのWLA・・・ではなくビラーゴ250をWLA風にカスタムされた車輛。 実物のWLAとともに展示。 全く遜色も感じない。 エンジン部や、タンク、メーター、テール部などなどどこも見ても妥協がない。 ただただ凄い。 乗車もさせてもらえました。 

2016年6月26日 (日)

MADMAX 真鍮カート

1466903428062_2CAW製MADMAXショットガンの別売の真鍮カートリッジのミュールでの刻印版を以前購入。 真鍮のカートリッジなので重い。 中に結構な数のキャップ火薬を入れられるけど、一発も不発無しで綺麗に発火出来るなら凄いですね。

1466903415802手持ちのハドソン製MADMAXのカートリッジとの比較。 若干サイズが違うけど、CAW製のノーマルカートは持っていないで、ノーマルカート同士のサイズ比較は不明。

1466903368437ハドソン製にも一応装填は出来ます。 手持ちのは、プラストックなので木グリ版が欲しかったです。

2016年6月11日 (土)

デリンジャー・ナンバー3

1465612339388最近ではないですが、ハートフォードのデリンジャー・ナンバー3を購入。 発売されるのを見てバレルが短いので、発火させれば音や火花も凄そうだし、掃除は簡単そうだし、面白そう。 それにこんな形のデリンジャーも知らなかったので目新しい感じ。
1465612357028実際参考にされたコルト・ナンバー3デリンジャーと言うのは良く知りませんが、大きさは時折記事にしているカプセルトイガンの組み立てガン位と同じ位で小型。 HWなので大きさを考えると重量を感じて110gながら良い感じ。 アイボリー調のグリップも良く出来てる。
1465612348820ハンマーをセーフティコックにしてバレルを横にしてカートを装填、排莢する。 カートはダブルバレルデリンジャーなんかと比較すると、頼りない長さ。 どこかに、その昔デトニクスと一緒に買ったMGキャップがあるはずだけど、結局今の所発火させず仕舞い。^^:

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ