2016年11月24日 (木)

東京モーターフェス2016へ &カテゴリー細分

1479969126818以前記事にした所さんのイベントの隣で開催されてました。 無料でしたし、寄ってみました。 バイクの試乗、展示なんかもあって原付の試乗などしてきました。

1479969128073ナンバーなどから考察すると、軽自動車登録の三輪扱いってとこでしょうか。 とにかく不思議な動きで人気がありました。 前2輪はバンクしますが、方向の舵は後輪が動いてました。 傍目から見ると、おっかなそうな見た目です。

1479969129106色もいっぱい用意されててカラフルで、もうこんなのが町中を普通に見かける時代になってくるのでしょうか。 ヤマハのトリシティはもう普通に見かけるようにはなってきました。

1479969130276以前、新聞一面に広告を打ち出していて、何のプロジェクトだろうと思っていたHAKUTOのブースの月面探査機のラジコンもありました。 


1479969131877様々な体験コーナーがありました。 オフロードの体験コースって傍で見てるより乗っているほうが、数十倍も手に汗握る体験が出来そうですよね。
ついでに、ながらくおおざっぱだったカテゴリーを個人的な分類で少々わかり易いカテゴリーへの分類が終了しました。 それでも曖昧な分類もありますので、また折を見て見直す予定です。

2016年10月20日 (木)

アメリカン・ピクニックデイ2016へ

1476876533034お台場で「所さんの世田谷ベース」のイベントがあったので10月10日の最終日に行ってきました。 しかし、このイベント会場にたどり着くまでに様々なイベントが催されていて人出も沢山で、お台場なら週末とかなら、何も調べてこなくても何かしらイベントがやってそう。 タテグロのグリルが変わるとガラリとイメージが変わる。

1476876534205ジムニーの後方で牽引されているのも、車体を利用しているのが面白い。 車両は他にもスーパーカーや、アメ車等々多数の展示がありました。


1476876536991マッコイさんのブースでは、マックイーンの立像が出迎えてくれて他にもオフローダーやハーレー等々多数展示されていました。


1476876535545スネークモータースのバイクは独特のデザインでカッコいいです。 カウル付きタイプが個人的には更にイイです。 


1476876531567ウエスタンアームズのベースではBB弾の試射も出来ました。 M4、ガバ系と計3マガジン程を「カン、カン、カン」と金属ターゲットに打ち込んで気持ち良かったです。 どういう構造になっているのか気になるバントラインとかミニガバとか見られました。 昔はこういう架空なモデルには抵抗があったりしましたが、いつの頃からか、さほど気にもしなくなってました。

2016年4月11日 (月)

東京オートサロン2016へ 3

1460344076454ダイハツのキャストも街中で結構見るようになりましたが、ガッチリした車体とカラーリングが綺麗なイメージで目立ちますね。 スポーツ等、色々とタイプの選択肢があるのもいい。


1460343943464コペン XPLAYベースのコペン アドベンチャー。 オープンカーでオフロードと言う発想が面白いです。



1460344007632ホンダのS660もチラホラ見かけるようにはなってきましたが、そろそろ待ちが解消されつつあるのでしょうか。 会場でも人気でした。



1460344036165トヨタ東京自動車大学校制作のカスタムカー、パブリカGT。 もともとの外観を生かして迫力のオーバーフェンダーが目をひく。



1460343908713やはり存在感あるGT-R。あれほど、街中で見かけたR32のスカイラインも今はそう見かけなくなりました。 むしろGT-R以外のタイプの方が現存していないのかもしれませんね。 これにてオートサロン記事は終了。

2016年3月 1日 (火)

東京オートサロン2016へ 2

1456701160085S660も、マスクなどガラリと変わりもとの雰囲気も全く感じないですが、やはり車は丸目なタイプに魅力を感じます。



1456701141483先日、千葉で早朝車で走っていたら、対向車でトヨタ2000GTとすれ違い、なんで普通に道ですれ違ったのか、普段見かけることもないのでビックリ。



1456701291404NATSのコペンのカスタムカー。 縦目のベンツイメージでレトロ感が出てます。



1456701109782ワルそうな展示車輛なんかもチラホラありました。 ライトが見えない位のフロントマスクがいかにも。 



1456701315593今買うなら一番欲しい軽のアルトワークスのスズキブース展示車輛のアルトワークスGP。 motoGPのチームスズキ エクスターカラー。 こういう限定車とか出るといいですね。

2016年1月18日 (月)

東京オートサロン2016へ 1

1453092822923先週末に開催された東京オートサロンに行ってきました。 15日の金曜は一般が会場入り出来るのが3時からで2時を暫く過ぎて幕張メッセの駐車場の入り口にすでに満車の案内。 バイクなのでそのまま進んでいくと、なるほど埋め尽くす無数の車の数と空き待ちの渋滞。 二輪駐車スペースにはすんなり到着。 メッセ利用時は、いつもながらバイクで助かった。 画像のシャンテは原型が解らないくらい、かっこよくカスタムされてました。

1453092876451塗装とエングレーブで恐ろしいほどの異彩と輝きを放っていたGT-R。 走らせるのは勇気がいりそうと思ったら公道走行不可。 5900万円也。 会場はホール1から11までと、ドリフトの屋外会場やライブやレースクイーンなどのイベントホールまで使用していてとても広い。 広過ぎるくらい。 東京モーターショーよりも盛大なイメージもあるので、3日で終了はもったいない気も。 チケットは少々割高だけど、色々楽しめる人ならとてもお得。 

1453092841353以前、フェスで見たときは、幕張で行われたエアレースをTVで見る前だったので、今一つ馴染みがありませんでしたが、その後深夜放送で世界各国のレースでの活躍を見てルールなんかを知って放送が楽しみになった室屋氏の機体の展示もありました。 会場はブースが多いので自分の興味がありそうな所をピンポントで見ていきました。
1453092969506やっぱり、何年時を経てもカッコいいぁ。 旧車を扱うお店で見かけたこともありますが、とても買える値段ではありません。xx



1453092935574_3アルトのライト部分ってハコスカのライトをシングルにしたような漠然としたイメージを持ってましたが、こうなるとやっぱり面白いですね。 

2015年12月21日 (月)

第44回 東京モーターショー2015へ 4

1450668302035長らく記事にしてきました、モーターショーも今回で終わりにします。 ヤマハのエレクトリック・マウンテントレール、 PED2。 楽器と相まってスレンダーな車体が極まってます。 山の中でバッテリーが無くなったら怖そうですが、今の技術なら、その辺は安心出来そう。

1450668240316カワサキ Z125PRO。 Zの名とカラーリングと、サイズが楽しそう。




1450668394129スズキが得意そうな分野のコンパクトなクロスオーバー、IGNIS。 顔つきがいい。



1450668150480デザインはあまり好みではないけれど、後部の荷台が上下するという優れものアイデア、スズキ・マイティデッキ。 こういうアイデア好きです。



1450668082934最後は、待っていた人も多かったのか、人気も高かったアルト ワークス。 自分もこれ気になります。 乗らせてもらいましたが、やはり、ギヤをチェンジする感覚が小気味よい。 これで、本年の記事は終了させて頂きます。 お立ち寄り頂いた方々、ありがとうございました。 また、来年落ち着いたらぼちぼり始めたいと思います。 良いお年を。



 

2015年12月 7日 (月)

第44回 東京モーターショー2015へ 3

1449451981701Honda WANDEA WALKER CONCEPT。毎度思うことですが、昔ならこんな夢のような乗り物を見ても実用性を感じませんでしたが、今はそんなことを感じさせない位、普通に市販されてもおかしくなくなってきました。


1449452012659NEOWING。 この角度では解り難いですが、ホイールやエンジンがものすごくカッコいい。 



1449452028505Honda Project 2&4。 最近は公道を走れるゴーカートタイプの車輛なんかもTVで見たことがありますが、これが公道走行出来る車輛としてして市販されたら、楽しそう。


1449452254192カワサキで保管されてる車輛でしょうか、超綺麗なZ1。 H2と一緒に展示されてました。



1449452551310ヤマハ  Resonator125。 タイクを見るとSRを彷彿とさせます。 125のスカスカ感がともてスリムで早そうなイメージ。 楽器のヤマハの技術が各所に工夫されてるバイク。

2015年11月20日 (金)

第44回 東京モーターショー2015へ 2

1447990667741_2アストンマーティン DB9 GT ボンド・エディション。 近作はあまり観てないので、詳細は良く解りませんが007のボンドカーなんかも展示されてました。
547PS!。 

1447990711315TOYOTA S-FR。 ヨタハチを彷彿させるコンセプトで個人的にはそれほどそそられない感じですが、とにかく大人気で手を掲げて画像に納めるの限界でした。 これ狙いならまだ待って前方に行く気もおこりますが、肉眼で全体を見ることが出来ずに断念。

1447990731666KIKAI。 やっぱりこういうデザインに惹かれてしまう。 メカがむき出してる感じがそそられる。



1447990766517ダイハツ NORIORI。 ポイントは乗り降りが気にならない位の広大なスペースなんですが、フロントのマスクデザインがかわいいので、前方からの画像で。


1447990927303ヤンマーのトラクター。 相変わらずカッコいいデザイン。

2015年11月 1日 (日)

第44回 東京モーターショー2015へ 1

1446341067061一般公開初日の東京モーターショーに行ってきました。 今回は電車で行ったのでいつもの倍位の移動時間はかかりましたが、ビールも飲めて駐車場渋滞もなく、懸念したほどの混雑もなくスムーズでした。 まずは西展示棟から。 マツダのRX-VISION。 もうこのままなくなるのかと思っていたロータリーエンジン搭載でフロントタイヤを見るとロングノーズと相まって驚異的な低さに感じます。

1446341101324綺麗なコスモスポーツなんかも展示されていました。




1446341129611_2日産、Teatro for Dayz。 観音開きのドアで解放感があって大きく見える。 軽のEVだけど、昔だったら夢のようなコンセプトモデルになりそうですが、いまやもう発売されてもおかしくない時代ですね。


1446341257019同じくGRIPZ。 ハイブリッドのコンセプトカーで、JUKEの後継的な位置づけなイメージに見えます。



1446341312170_2やはり超人気だったグランツーリスモ。 バックもカッコいいです。

2014年12月15日 (月)

コーティング

Pap_0004今乗ってる車の先代ワゴンRスティングレイは購入時からボディのガラスコーティングをしてもらっている。 少々値がはりますが、洗車は面倒だし汚いまま乗っているのも嫌だしで、コーティングしてます。 汚れたら水で洗い流して、水分を取るだけで、艶やかになる。 水のはじき方が全然違うし、自分で洗車して磨き傷が出来ないので楽ですね。
Pap_0005画像は施行直後でキレイですが、半年以上経過しているので、今では施行時ほどの輝きは落ちてますが、手入れをキチンと行えば一年ごとの施行でいいようです。水洗い後に自然乾燥はさけて拭くのが基本のようで、その辺は出来たとしても、雨の時走行する度に水洗いして拭くのは流石に面倒で、その辺から艶が落ちていってしまうのでしょうが、何か良い方法はないか模索中。

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ